北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

魚や鹿、熊まで元気な道東の春

すっかり春な道東地方

釣りに山菜にと忙しいシーズンになってきました

そんな気候なのでそろそろ行者ニンニクはどうかな?

といつもの場所に行ってみると、、まだ早かった~

今年は例年よりちょっと遅いような気配・・・

なので予定を変えて
IMG_0661
そこから遠くない湿原河川に魚釣りへ

平日ですけどさすがシーズン真っ盛り

これから向かう釣り人、帰ってくる釣り人と賑わっていますね~

少しお話させてもらったりして魚の活性も良さそうです

ですがこれだけ釣り人出入りした後だと同じようなルアーでは難しいかも・・・

なのでこの時期けっこう多用するバス釣り用のクランクルアーで
IMG_0659
アメマス釣れてくれました!

もう一匹!
IMG_0658

さらにもう数匹アメマス釣れてくれました

釣りの最中に対岸をウロチョロする黒い影も
IMG_0660
ミンクかな?こんなとこにもいるのね

釣果もそこそこ満足してお昼時、お腹すきましたね~

久しぶりに厚岸の街中行ってみようかな?
IMG_0662
と、イオンでお昼ご飯買って出てみると鹿~

ん?隣の公園にも
IMG_0663


IMG_0664


IMG_0665
全然逃げないんですけどキミら人慣れしすぎでしょ

鹿が人里でこんなありさまですもね、

そりゃクマとかも里に近くなりますか~
01
帰り道に牧場地帯の道道で

ヒョッコリ熊さん
02

なんだかこんな光景も珍しくなくなってきちゃいましたね
03
今年も新聞の熊目撃情報の項目が拡大しそうです・・・

今年は流氷豊作でした?走古丹の海

毎年楽しみにしている流氷の漂着

漁師さんにとってはやっかいな代物だったりしますが
IMG_0519
海面が一面氷に覆われる景色は冬の楽しみのひとつだったりします

オホーツクや知床の冬の風物詩な流氷ですが
IMG_0503
知床半島・根室半島間の海にもけっこう漂着します。ここ走古丹にも

今年はさらに根室半島を周りこんで太平洋側にもそこそこたどり着いたみたいですね~

走古丹は釣りやドライブ、野生動物見学と年に幾度となく訪れる場所

3月初旬、漁港に行ってみると港内はまだ一面凍っていて釣りはできませんが
IMG_0511

IMG_0507
岸壁には数羽のオジロワシが

雪も融けて先端方面も行けそうなので向かってみます~
IMG_0515
だいぶ砂が入り込んでますね

おお~ここからは一応4WDに切り替えていきますか
IMG_0516


先端あたりに来ると根室半島側がよく見えます
IMG_0518
流氷越しに根室ゴミ処理場の煙突と煙がハッキリ見えますね~

流氷の上にもいたオジロワシ
IMG_0512
もうちょい近づけるかな?

とソロリソロリ砂浜を歩いて接近を試みるも
IMG_0514
怪しい生き物がゆっくり近づいてきたらそりゃ嫌ですねよ

バサァ!と飛び立っていってしまいました

次は春の釣りができる頃にまた来てみます

道東湿原河川、続々開幕!

3月に入り釣り人もソワソワしている季節

あっちの川の氷が開いた!

と思ったら寒気がきてまた結氷!?釣りにならん!

とか釣り場の話題が錯綜、そうこうしているといよいよ完全開幕の河川も

そんな湿原河川のひとつに早速行ってみました
IMG_0576
おお~完全に水面開いてる!

さすがSNS全盛の時代、開幕後数日の平日で各地ナンバーの釣り人車来てますね~

さて私もルアーをキャストしつつ上流側に釣り上がってみます

春の季節の始まりを感じてか野鳥も元気
01
あちこちでピーピー!ギャーギャー!と鳴き声が賑やかです

アカゲラもいたんですが
03
地面をテクテク

草わらや倒木をツンツンして歩き回ってます
02
立ち木つつかないの・・・終始地上のアカゲラも初めて見たかも

そんな野鳥のようすを見ながらさらに釣り上がり

初めてやってきました合流地点
IMG_0603
本流側はまだ一面氷、支流側の方が水温高いんですね~、こんなんなってんだ

さらにここから500mほど釣り上がるも魚の反応はなし

まあ春一発目だし、雰囲気味わえただけでも良しでしょう

と折り返して適当にルアー投げながら釣り下がると・・・

グン!とアタリ!首は振るから魚だけど動かないし全然浮かない

え?え!?と慌てながらやりとりしてたらハズれた~

・・・もしやアイツかな?さすがに一回かけた魚はその後反応せず・・・

諦めて釣り下がりながら帰ります~
IMG_0604
川から離脱間際の最後ポイントで50cmほどのアメマス釣れて釣行終了!

ボウズ釣行にはならなかったけど、アイツの姿見たかったなぁ

また近々リベンジに来てみます

流氷と崩れ落ちたトーチカと眠るトーチカ

3月になりましたね~

今年度もあと一か月、春ももうすぐです

あとは彼岸荒れの大雪がこないことを願います

春も飛び越して初夏のような陽気の日が数日あった先月2月
IMG_0426
根室の長節あたりの砂浜を歩いていました


流氷も根室半島をグルリと周って南側のこのあたりまで来たんですね~
IMG_0427


見渡すとけっこうな数の氷塊が砂浜に打ち上げられていました
IMG_0428


そんな砂浜歩いていくと
IMG_0431
冬なので断崖から染み出ている湧き水は何重にも氷ってちょっとした氷瀑ですね


さらにテクテク歩いていくと
IMG_0432
やってきました砂浜に転がり落ちたトーチカ


流氷とトーチカのコラボもなんか物珍しいですね
IMG_0435
そしてこの写真にもうっすら写っていますが・・・


少し砂浜を歩き戻って丘地帯
IMG_0438
いますねいますね~中腹くらいに構造物的な雰囲気


同じ高さくらいまで上がってみました
IMG_0439
間違いないですね!あれもトーチカでしょう!


けっこうな高さ、砂浜を一望できます
IMG_0442
昔はこの辺もオフロードバイクで走り回っていたりしましたが・・・

もう20年以上も昔の話、若気の至りって事で元気だったな~

しかしそんな丘陵地帯にまさかトーチカが眠っているなんて当時は想像もしなかったなぁ
IMG_0444
この物件には海側に土留擁壁のようなコンクリ壁が設置されています

こんなパターンもあるんだ?

射撃口も埋まっておらず
IMG_0445


トーチカの上の盛り土部に上ってみました
IMG_0446
穴が開いていないか気を付けながら・・・


射線上はキレイに整地されていますね、そりゃそうか
IMG_0447
しかし今でもそんなに荒れていなく、なんとなくその形容がわかるのは凄いんでは

かたや浸食によって砂浜まで転がり落ちてしまっているのでなおさらそう感じました

道東にもまだまだ見知らぬ物件あるんでしょうね、色々見て回りたいものです

2月の北海道で気温10℃超え!?おかげで湿原河川の釣り開幕!

先週は気温10℃超えの地点が続出した北海道

まだ2月中旬の厳冬期なのに・・・しかも2日連続です

そして今日2月19日も道内各地で10℃前半~後半の気温!

こないだまで一面氷で覆われていた地元の湿原河川も
IMG_0452
すっかり解氷、陽気に誘われて私以外にも数人の釣り人が来ていました


春のような天気に水鳥たちも活発です
IMG_0454
つんつん頭でお馴染み「ウミアイサ」水中の様子を伺ってます


スイ~と泳いできたなぁと思ったら
IMG_0464


サッ!と潜る!獲物を獲ってるのかな!?
IMG_0465


なかなか浮上してこないな~、とルアーを引いていると

いきなりすぐ近くにチャポ!と出てきてお互いにビックリ!

そしらぬ顔でスーと離れていくウミアイサ・・・

そんなことを何度か繰り返すんで「ずいぶん近いなぁ、魚逃げちゃうよ~」
IMG_0459
そんなのお構いなしに水上でくつろいでるし

でもそんなに潜るんなら小魚でもいるのかな?

とルアーをスプーンからミノーへチェンジ
IMG_0450
キャスト数投でキター!2024年の初釣果です


ちょっと邪魔だなぁなんて思ったウミアイサからもらったヒント?
IMG_0451
で釣る事ができた60弱のアメマス

これ一匹のみでしたが一応まだ2月中旬の釣果かな?

去年は2月下旬に初釣果、年々釣りの季節も早まってますね~

それも温暖化の影響なのか、今年の夏が今から怖いです



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


FC2ブログランキング
記事検索
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ