北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

道北旅行の思い出 part 2

道北旅行二日目はちょっと早めに起きて稚内市から行動開始

天気は曇り空で、二日目は晴天ドライブは望めないかな?


稚内公園の方にある開基百年記念塔・敷地内のブランコにて市内を一望

15.08.23稚内11

さすがに8月でも海辺の朝は肌寒いですね

釣り用のカッパを羽織って散策していました。


湾の反対側には宗谷丘陵かな?ウインドファームが見えます。

15.08.23稚内12


ここからなら「稚内防波堤ドーム」も一望ですね

15.08.23稚内06

実際に中に入ってみました!

15.08.23稚内25

1931年から5年間かけて建設されたこの施設

当時はこの近くまで国鉄線路が延びていて、稚内~樺太連絡船への乗り換え通路として利用されていたみたいですね。

こういう古い建造物とか良いですね~!

当時の様子を妄想して物思いにふけってしまったり


さて「最北端」に行く前にもう一つの「最北端」へ寄り道

444

日本最北端マクドナルド!ドナルドがお出迎えしてくれます

同じマックなはずだけど「最北端」の響きで美味しく感じる不思議



そしてついに日本最北端の地!「宗谷岬」

333

よく見る写真をついに自分で撮ることができました


222

間宮林蔵、君にも会いたかったのよ~、本当に来たんだなぁ宗谷岬に。

写真撮ったり、景色見たりしばらく留まっていました。なんせ日本の一番北の端ですもんね


次はいよいよ「宗谷丘陵」!で景色に感動しまくって写真もバシバシ撮ったんですが

帰ってきてデータ整理してて紛失! しばらく呆然としていましたよね・・・

唯一残っていた写真

111

「白い道」 ホタテの貝殻を砕いて砂利の代わりに敷き詰めたので道路自体が真っ白

周りの緑、海の青と相まってちょっと神秘的かも。

ホタテ漁が盛んな地域ならではのアイデアですよね~


そうこうしている間にお昼を過ぎてしまいました。

できれば今日明るいうちに家に帰りたいのでここからは黙々と運転です!

約500kmガンバルぞ~

気を取り直して道北旅行の思い出・・・

毎日何かしらは更新しようと思っていたこのブログ

ついに昨日は所要があってパソコンの前に着けませんでした

まあでもできない時はできないので、無理はしないでできる範囲でやっていきますか!

一日あいたのでいつもは地元道東の写真ですが、今回は道北旅行に行った時の写真を


YouTubeやニコニコ動画なんかで道内ツーリングしたライダーの動画をよく視聴する私。

動画内の壮大な風景、その中でも一度行ってみたい!と常々思っていた道北地方。

都合がついていよいよ憧れの地道北へ!嫁さんと二人なので車旅行です



道中の鷹栖町でちょうど田んぼアートの10周年作品が見ごろだったので見学に

15.08.22田んぼアート鷹栖町04

15.08.22田んぼアート鷹栖町05

これだけの種類の稲で色分けして絵を表現しているんですね~、凄い!





15.08.22田んぼアート鷹栖町06
15.08.22田んぼアート鷹栖町08
15.08.22田んぼアート鷹栖町09

お見事ですね~!この年は2015年でもう4年前になるんだなぁ・・・

来年2020年は15周年作品かな?また見に行きたいな~



そしてついに映像で何回も見た風車群!「オトンルイ風力発電所」

15.08.22オロロンライン02

サロベツ原野の南部に、南北3.1kmにわたって一直線に計28基の発電風車が立ち並びます。



15.08.22オロロンライン08

ああ~なんて景色なんでしょうか、大自然のなかにポンと大建造物が現れる風景ってなんか素敵

来てよかったなぁ・・・



15.08.22オロロンライン09

ここから一望できるはずの利尻富士は残念ながら半分雲の中・・・

さてここから内陸を通り抜けて日本海側からオホーツク海側に抜けていきます!



そうしてお昼に食べた味濃いめのパンと、ロングロングドライブにちょっと車酔いしていまった嫁

15.08.22クローバーの丘05

クローバーの丘でしばし休憩・・・

草刈り後みたいでクローバーあんまりだし、曇りと相まって哀愁具合が



ついに本日の最大の目的地、

15

どこまで行っても地平線道路 「エサヌカ線」

これは凄い・・・って言葉しか出なかったです

こんな直線道路が同じ道内にあるなんて、やっぱり映像と実際見るのとでは迫力が違います。

この日はここまでで、残りは二日目に色々観光して帰りました。

時間もなくなってきたので、続きは次回にします~

雪原を駆ける蒸気機関車 SL冬の湿原号(釧路市)(釧路町)(標茶町)

先日気温がマイナス30℃を下回る寒波に見舞われた北海道地方。

冬の天気は不思議なもので、気温が高いと雪降ったり荒天になったり

逆にキーンと冷え込む日は快晴の日が多いんですね。

この寒波の日も釧路駅と標茶駅を期間限定で往復運航する蒸気機関車

「SL冬の湿原号」を見に行く日でしたが見事に青空!やったね、寒いけど

寒波の影響で見学場所の釧路川も氷りがこんこんと流れてきます。

IMG_0135

IMG_0136

寒さが伝わるかな~、それでも釣り人来てましたけどね、釣れたかな?

そうしていよいよ通過時間間近!

IMG_0137

くるかな~、くるかな~

来たよー!カッコいい~

IMG_0140

汽笛のサービスをいただきました!踏切近かったからかな?

良いように解釈しておきます

IMG_0142


場所を移して。煙が大迫力ですね~

他のお客さんと盛り上がっていましたよ!

IMG_0152

いや~、今度は実際に乗ってみたいですね!楽しいんだろうなぁ

IMG_0159

後ろからの姿はなんだか銀河鉄不動999みたいでした

IMG_0163

今年の「SL冬の湿原号」

残すところ2月24日で最後の運航が終わります。(途中運休日もあり)

外から走る姿を見学するのも、実際乗ってみるのもよさそうですよ~

草原地帯にひっそりたたずむ展望台・新酪農村展望台(別海町)

基本的に大自然の壮大な景色が大好きな私。

ドライブやツーリング中に「~展望台あり」なんて看板があると寄らずにはいられない!

メジャーな場所も好きですが、マイナーなところは穴場的でほぼ必ず行って見る事にしています

この「新酪農村展望台」は地元の別海町にあるので昔から知ってはいたのですが

実際に訪れるようになったのはやっぱり自分の移動手段が確保できてからですね。

別海町市街地から国道243号を南方向に約3km

IMG_0171

こんな看板が 右側に入っていく枝道を進みます。

しばらく進むと草原地帯にポツンとたたずむ展望台が現れます。

今回は冬なんで雪景色ですが

IMG_0172

冬でも除雪して駐車スペース確保してくれていました!

展望台までの徒歩は途中から雪中行軍ですけどね

でもこの時期でも訪れる人がいるんですね、足跡があって助かりました歩きやすい

IMG_0174

別海町のカントリーサインを模した記念撮影看板

その奥にそびえ立つ鉄骨のタワー

IMG_0175


冬の景色もなかなかいいですね~

空気が冷たいから綺麗に見えるような気がします。

IMG_0179


その反対側は知床から連なってくる山脈が

IMG_0181


象徴的なスチールサイルがあちこちに見てとれます。

IMG_0178


ちなみに夏に来るとこんな感じで

IMG_20180622_111539

14.09.17新酪農村展望台02

牧草が刈り取られた後だったり、牧草地の更新作業後で土の色が出ていたり

なかなか良いタイミングの写真がみつからない・・・

5月・7~8月くらいに来れれば、一面真っ青な牧草地の景色を見る事ができるはずです

手乗り文鳥ならぬ手乗りリス!?オホーツクシマリス公園(網走市)

最近野生動物にエサをあげるご法度行為が問題になっていますね。

一度人がエサをあげてしまうと、その味を覚えて人間や車に寄って来たり

山奥から人里に下りてきて民家を荒らしてしまったり。

道路上で車に跳ねられてしまったキタキツネを目撃したり、熊の民家侵入なども記憶に新しいですね

しかしここなら餌に寄ってくる動物を堪能し放題!

13.06.25リス公園16

「オホーツクシマリス公園」(網走市)公式サイト有

入場料3歳以上400円(エサ付き) 

営業期間 5月上旬~10月上旬 10:00~16:00(入園は15:30まで)


リスのいるエリアに入るとまず大注目をあびます

最初は警戒して地面で食べている彼ら

13.06.25リス公園09

すぐに慣れてきてエサの催促が激しい

13.06.25リス公園12

他の人が寄ってくるとそっちにも「クレクレ」攻撃

13.06.25リス公園07

さすが元は野生の生き物、動きが速い!

13.06.25リス公園01

いつの間にか足元にいて、気づかないで踏まれてしまう事もあるみたいなので

移動するときはよく確認しないとですね

13.06.25リス公園19

すっかりこのポイジションに落ち着いて夢中でほおばっていました

手乗りリスめんこい~
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ