北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

巨大なフキでコロポックル体験・足寄のラワン蕗

先日ニュースで足寄町のラワン蕗の刈り採りが最盛期!と流れていました

ちょうどその頃、私もツーリングでラワン蕗の鑑賞地へ行ってきてたんですね
IMG_1118
昔のウロ覚えの記憶を思い出してだったので、辿りつけるか不安でしたが目印に看板ありました!


広場には今も健在・フキのオブジェが
IMG_1119


鑑賞で立ち入りできるのはロープの内側まででしょうけど、向こう側は見事なフキ畑!
IMG_1121


う~ん、どうにかこのフキの大きさが伝えられないかな~、でも立ち入れないしなぁ・・・

と周りを見回すと、道路の路肩にも普通にデッカイふき生えていました
IMG_1122
ソロツーリングなんで良い比較対象が思いつかない

とりあえずヘルメットで写真撮るもイマイチですね・・・

これならどうかな!?茎の生え際にヘルメット!
IMG_1123
その太さ、大きさが少しでも伝われば

これだけ大きなフキなので味はどうなのかな?大味そうな印象・・・

ところが美味しいみたいですね!食べごたえありそう~

阿寒湖を一望!白湯山展望台

牧草収穫のお手伝い作業もひと段落して、休日に久しぶりにバイクで出かけてきました

どうせなら行った事のない場所にいってみよう!

ってことで阿寒湖畔から続く林道「フレベツ白水林道」から目的地へ向かいます
IMG_1105


一番標高の高いあたりで枝道を発見
IMG_1106


ここが今日の目的地、「白湯山展望台」入口
IMG_1107


展望場には説明看板が

阿寒湖畔スキー場のさらに上の方になるんですね。ここからボッケにも行けるんだ・・・
IMG_1108


天気はイマイチでしたが阿寒湖一望の景色は最高でした!
IMG_1111


雄阿寒岳もここからだと形がハッキリわかりますね
IMG_1114
数年前の大型台風の爪痕か、けっこうな高低差の土砂崩れの跡が


子供の頃、あの島に遊覧船で渡ってマリモ観察したっけな~
IMG_1113

さて景色も堪能したし、風向き雲行き怪しくなってきたのでさっさと帰りますか~

鶴の子育て、鷲は休憩

先日の牧草作業のお手伝い

自然との距離が近い農家さんならではの一コマも

すぐ近くでタンチョウツルの親子が散歩している
IMG_1093
鶴の子育ては湿原でってイメージだったんですが・・・


普通に牛舎の中で牛と一緒にエサ食べているし
IMG_1089
牛用飼料の中のコーンでも食べているのかな?


畑で牧草運びしていると鹿は常に周りをウロウロしていますね
IMG_1087
これだけ草あったら鹿も食べ放題かもね


ダンプ走らせながら、あ!鷲じゃない!?休憩中かな?
IMG_1083


手下を三羽ひきつれて飛び立っていきました
1111


・・・本当に仲間だったのかな!? しばらくこの編隊で飛んでいましたね~
2222

見るところが沢山あって(絵的にも仕事的にも)なかなか内容の濃い数日でした

牛のご飯♪牧草の収穫作業シーズンです

しばらくブログの更新もあいてしまいました

北海道の基幹産業の一つである酪農業、道東地方は特に盛んですね。

お世話になっている酪農家さんの牧草作業が始まったので、お手伝いに行っていたのです

いつもなら6月末くらいが一番草の開始時期なのですが今年は1週間早い開始

一番草は6月末くらいに牧草地から刈り取ります。その後ふた月前後牧草を伸ばして二番草の刈り取り。

農家さんや地域によっては三番草の収穫を行うところもあるみたいですね。

そんな牧草収穫作業はこんな感じで
IMG_1074
刈った牧草は畑に列になって堆積されます。

「ハーバスター」という草を細かく刻む機械で牧草を細断・吐き出し
11111
それをダンプやトラクタートレーラーに積んで

サイレージ(牧草が発酵した牛のエサの名称)の堆積場へ運びます。
IMG_1084
細かく刻んで運ばれた牧草はタイヤショベルやトラクターで均しながら

機械の重さで踏み締めていきます。この鎮圧作業がないと良い発酵が行われないようです。

そして堆積した牧草の量がほどよくなったらビニールシートで覆って、風で飛ばないよう重しをして完成

牧草の刈り倒し作業の写真も撮りたかったんですが、自分担当のダンプの運転でいっぱいいっぱいでした

他にもロールタイプの牧草収穫スタイルもあったりして、農家さんによって使い分けられていますね

この牧草収穫作業は天気との戦いでもあるので(雨にあたるとエサ的に良くない)

場合によっては暗くなってからも作業します。
IMG_1079
ちょっと霧がかかって作業機械のライトが幻想的・・・

おかげで今年も雨にあてずに良い牛のエサができたかな?

次はふた月後、夏の終わりの二番草作業です

OGK振り出しロッド・実釣編

まだ誕生日がきていない私ですがすでに手元にある誕生日プレゼントの振り出し竿

車に積んでいつでも釣りはできますよ!?状態です

そして今日は天気も良くて今までより暖かい

そんな好条件だし、6月で日も長いので仕事帰りにちょっと川へ試し釣りに行ってきました~

まずはこれくらいのミノーをセットしてみて
IMG_20190618_155657


さて行ってみましょう~
IMG_20190618_155624


川歩きは気持ちがいいです
IMG_20190618_161829
使った感じですが、竿もある程度しなってルアーは投げやすいです。

ただ長さが1.5mなんで、いつもの竿7.6fとの差に慣れるまでちょっと戸惑いました

短いのもあって竿は軽く、いつまでも振っていられる感じ。

持ち手が短いので片手投げ専用ですね、たまに左手添えようとして空振りしてました

ガイド径が大きいので糸ぬけが良くて、軽いミノーでもけっこう飛ばせます

糸の太さにもよるでしょうけど、今回は6lbラインでの釣行です。

スプーンに変えたりスピナーに変えたり色々試していると・・・

グン! あれ?根に引っかかったかな?

・・・ジジジー!とドラグが出ていきます!
IMG_20190618_162951
ああ・・・私のDDパニッシュが・・・

なまらライン出されてしまいました、ドラグ焦げるかと思った

ニジマス狙いで来たけどこれはたぶんヤツですね・・・

さらに上流、川べりにこんなブロックの積み方することもあるんですね~、良い雰囲気
IMG_20190618_170130

その後アタリも無く納竿、帰ります~
IMG_20190618_170025
帰りの藪も竿がコンパクトに仕舞えて、いつもよりだいぶ楽に通ってこれました。

OGKのポケテレ、自分には値段以上に良い竿でした。予備にもう一本買っておこうかな?
もしよろしかったら押していただけると嬉しいです! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
車からコンセント電源!災害時用にも
前後2カメラ
アウトドアの手洗い等に便利
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ