北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

防虫グッズ「おにやんま君」効果のほどはいかに!?

先月くらいの釣りグループタイムラインで

「おにやんま君付けて釣り行くわ!」「効果はどう?やっぱ虫寄ってこない!?」

なんて友達同士でのやり取りを目にした私

何がなんやらさっぱりわからず、おにやんま君?はて?

聞いてみると防虫剤もいらない虫よけグッズだとか。

人気商品らしく釣具店に入荷するとすぐ完売してしまうとの話。

そんな面白そうな品物私も欲しい!通販サイトを調べて早速注文

しかし返信されてきた販売店からのメールには

「思いの他の売れ行きで製造が追いつかず発送が遅れてしまいます。申し訳ありません」と

やっぱり人気商品なのは間違いないんですね

けっこう待つのかな?と思っていたら注文から10日で発送完了メールをいただき

その数日後には商品が届きました。
IMG_3231
こちらが到着した防虫グッズ「おにやんま君」

数タイプある中で私はクリップ付属の帽子取り付けタイプを購入
IMG_3235


クリップを開くとこんな感じ
IMG_3237
トンボがゴツイ口を開けたみたいですね安全ピンも付いているので衣服にも取り付け可能


吊り下げタイプってのもあったんですが、これにも吊り下げ用のリング付いてます
IMG_3233


けっこうリアルな造形ですね~
IMG_3234


説明や評判によるとアブや蚊がその姿を目にすると捕食を恐れて寄ってこないと
IMG_3232


さてその効果は・・・早速現場にて検証しましょう~
IMG_3239
いつも愛用の帽子に取り付けてみました


さていざ実釣!
IMG_3240
しかし今日の道東地方、最高気温が15~17℃予報・・・

昨日にいたっては10℃代前半って地域がほとんどでした。

一昨日まで30℃前後あった気温が一気にだだ下がり、虫も全然いません

先行者の足跡もあって釣果にも恵まれず・・・おにやんま君の効果もわからず・・・

数日中に25℃くらいまで気温上がるみたいなのでまた取り付けて検証してみます

釣りに入った河川、落ち葉が沢山流れていて確実に季節が進んだのを実感した日でした。
IMG_3241
ミノー流せば毎度落ち葉払いの季節がやってきたなぁ~・・・

お舟を浮かべてシュンクシタカラ湖

去年秋、今年春とシュンクシタカラ湖での釣りで敗北気味の私・・・

夏シーズンかの湖の様子はどんなものなのか?

そんな思いを巡らせていると友人がゴムボートともう一台水上乗り物借りてくれて

「これでシュンクシタカラ湖の水上から釣りしてみよう!」と

7月下旬に計画実行、友人と釣り好き息子(友人は父親、本人、息子と三世代血統の釣りサラブレッド・笑)

そして私の三人で山奥を目指します。友人ジムニーにはトレーラーも引いてもらって
07.24シュンクシタカラ湖01
あの急な山坂のトレーラー引きおつかれさんでした

現地到着!最初雨模様だったんですがなんと先客さんが2名いらっしゃいました

やっぱり好きな人はいるんですね~

早速組み立て準備して今回私が乗せてもらうのがこちら
IMG_2999
めっちゃ楽しそう


そして友人親子は颯爽と漕ぎ出して沖に向かってます
IMG_2998
あれ?ゴムボート・・・

釣行の数日前にカヌーを購入、釣行日の前日に最道東から道央まで引き取りに行ってくるという行動力

こりゃー楽しみでしかたなかったですよね~

それでは私も出発!
IMG_3001
水は綺麗で底も見えるんですが、岸から数十メートルも離れると深すぎて全然見えなくなる

こんなに急にかけ下がっているんですね、不思議な湖

借りたこのリバレイの乗り物、床がないので最初はおっかなびっくり
IMG_3002
それでもけっこう安定していて漕げば思いのほか進んでくれます


こんだけ山奥だと動物もあまり人間を危険と認識しないのか近付いても逃げません
IMG_3047
眠そうなキツネ


鹿は水中の何か食べてるのかな?
IMG_3016


こちらを向いてよだれダバー笑
IMG_3017
ドリフの牛乳コント思い出します


鳥もめっちゃ近いです
IMG_3032


そうこうしてるとカヌー組は岸際や倒木を攻めたりしてルアーを追ってくる魚影をけっこう見たと!
IMG_3011
私も追っかけ狙ってみるとアタリ!バラシ・・・

やはりこのパターンか・・・

こんな調子で釣りまわるとついに待望の魚の姿が!
1595580475585
友人から後で送ってもらった写真、良いニジマスですね~

いつもは息子氏の日が多い親子釣行のようですが、この日は父さんdayだったようですね

アタリはあるんですが残念ながら釣り上げるまでいかない息子氏悔しそう
IMG_3037
また後日リベンジ釣行ですね


私は釣りも楽しいんですがこの水上の雰囲気が心地よくて
IMG_3035
水上でオニギリ食べたり


長い休憩でコーヒータイムとったり
IMG_3051
なんでか屋外でとる食事って美味しいですよね~


さっきの水中鹿はどうなったかな?と様子見に行ったり
IMG_3043
めっちゃ潜ってる、ほぼ潜水でしょ・・・


一通り楽しんでお昼過ぎ、下山するにも丁度良い時間ですね
IMG_3052
強めの雨も降ってきたんで撤収します~


ゆらゆら漂った水上釣行
07.24シュンクシタカラ湖02
また来たいですね、今度は自分で釣りあげた魚の写真撮りたいな~

そして某SNSで写真を数枚上げると、なんとこの日来ていた先客さんからコメントが!

世の中狭いですね~、良型のイワナとニジマスが釣れたようで写真を見せていただきました

う~ん、ますます自分で釣りあげたくなりましたよ~

美味しいイワシのサビキ釣り開幕!

去年からイワシ・サバが釣れ始めた道東の漁港

今年も釣れ始めたみたいで新聞にも載っていましたね~

釣友も良い思いしたみたいで連戦連勝!

そんな話を聞いたら行かない手はありません

夕方に漁港へ到着、のべ竿にサビキをセットしてスタート!
IMG_3172
撒き餌まかなくても釣れる釣れる

まだ時期が早いのかサバは混じらず、イワシのみですね~

だいぶクーラーボックスに溜まってきました
IMG_3173


と思ったら隣で釣ってた出稼ぎに来ていると話す海外の青年

「魚いります?沢山釣ったけど食べきれないです」と

ありがたくいただくとこれ以上クーラーに入らなくなってしまいました
IMG_3174
この数を処理する手間もあるのでこれで帰宅することに

堤防の上で竿を振っていたら風もあったもんで
IMG_3175
近くに停めていた車にイワシのウロコがパラパラと付いている~

あとで洗車しないと・・・

帰ってから一通りの処理をして(数が多かったのでなかなか堪えました

数匹を刺身でいただきましたが美味しい!さすが釣りたて

また近々釣りに行こうっと

サロマ湖を一望!サロマ湖展望台

端野峠を後にして向かうはオホーツク海!

しかし時間がお昼近くなるにつれ内陸はひどい暑さに

バイクで走って風を浴びているはずなのに全然涼しくない、暑い~

早く海沿いに着かないかな~、と熱風の中を進んで行きます。
IMG_3095
着きましたサロマ湖畔の国道239号線!

そしてこのT字路からサロマ湖展望台まで5km
IMG_3096


最初だけ舗装路であとは林道を山の上に向かって進んで行きます
IMG_3097


ここからスタート!
サロマ展望台01


なだらかストレート区間の終わりくらいに看板二枚
IMG_3099


ここから本当の林道スタートかな?
IMG_3100

IMG_3098


それほど広くない砂利道林道のワインディングを登って~

バイクと車ならすれ違うのに困りませんが、車同士だと広い場所を探さないとスライドけっこう厳しいかも・・・

そんなこんなで展望台へ進む枝道ポイントへ到着
IMG_3101


展望台方向
IMG_3102


逆から
IMG_3103
向かって右側が進んできた道


ここから展望台へもう一走り!
サロマ展望台02


駐車場へ到着~
IMG_3106
他にも車の方5台くらいいましたね~、駐車場10台くらいは駐車できそうかな?


さてここから階段!けっこう急で長い道のり
IMG_3107


この日はもっと荒れた山道走る気でいたのでオフブーツ履いてきちゃった・・・
IMG_3108
階段キツイ


登りの三分の一ほどきたところで展望台の全容が見えてきます
IMG_3109
あそこのてっぺんまでまだ頑張らないと~


ハァ、ハァ、入り口に着いた・・・
IMG_3111


そしててっぺんからサロマ湖東側
IMG_3112
ああ~頑張って登ったかいがありました!ここの景色大好きです!

あの突き出している岬は「キムアネップ岬」
IMG_3113
キャンプ場やサンゴ草の群生地がある気になる岬、今度行ってみよう


そしてサロマ湖西側、こっちの眺めもステキ
IMG_3114


道の駅サロマ湖も上からの眺め~
IMG_3115


景色も堪能したんで下山しますかぁ
IMG_3117
ふたたび国道239号線に合流


こちら側からだと展望台まで5.8km
IMG_3118


距離は少し長いですがこっち側は2km弱舗装路になります
IMG_3120


いつもはこっち側から出入りしている私
サロマ展望台03


天気の良い日にサロマ湖展望台へドライブ・ツーリング良いかもですね~

トンネル上の旧峠道・端野峠

この日は早朝小雨の空模様、予報では悪くない天気のはずなんですが

バイクに乗ってツーリング予定でしたがどうしようか・・・

気温は高そうなのでちょっとくらい濡れて走っても大丈夫かな?

と濡れた道路を最道東方面から弟子屈・屈斜路湖近辺へ

屈斜路ウェザーなんて言う人もいるくらい湖周辺だけガラっと天気が変わる事がザラな屈斜路湖

予想通り弟子屈市街地を過ぎて湖近くなると青空が見えてきました

この調子なら美幌峠を越えて向こう側は好天が望めますね

そんなこんなでこの日の予定の一つ、「端野峠」の入り口へやってきました。
IMG_3070

端野峠入り口
この旧道は端野トンネルが開通する1993年までメインの山越え道路として使われていました。

2020年の今現在も廃道化せず快適な峠林道といった感じで通り抜けする事ができます。
IMG_3071
峠入り口の少し端野側にはレジャー施設入り口の看板が

道は整備された砂利道といった感じで乗用車でも問題なし
IMG_3072


入り口脇には「ふるさと端野100年記念メモリアルロード」の看板が
IMG_3073


ゲートには「北見警察署長」「網走開発建設部長」の表記が
IMG_3074
団体名ではなくその個人役職名が記されているってパターン初めてみました


バイクを少し走らせてみると快適フラット林道のおでまし
IMG_3075


そんな快走路を楽しみながら標高を上げていくと到着しました
IMG_3079
「端野峠」と大きく記された標柱

写真にトンボが写ってますね~、8月に入ったばかりですがもう秋の雰囲気・・・

この辺りは少しだけ見晴らしが良いです
IMG_3080
端野側の平野を遠くまで望むことができます

そしてすぐ向こうが頂上かな?
IMG_3081


切り開きました感がいっぱいの切り土区間が
IMG_3082


頂上であるだろう切り土区間を通り抜けあとは木々の中を砂利道下ってIMG_3083
国道333号線に合流

端野トンネル北側から500mくらいかな?
端野峠出口


ちょっとこの端野峠出口で一休み
IMG_3084
なんせこの日も暑かったです

今年バイクでオホーツク方面を走る日はなんだか暑い日にあたるな~

コーヒーで一息ついて地図で次の目的地までの経路を確認、オホーツク海へ向かって出発します

つづく



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキング



総合釣り情報サイト

魚速報
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ