北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

車で行ける無料露天温泉・からまつの湯(中標津町)

中標津町・養老牛地区の温泉街にある「ホテル養老牛」が6月1日閉館になると・・・

私が社会人となってこの地区に訪れるようになった頃は数件温泉宿がありましたが、

これで6月から湯宿だいいちの一軒のみとなってしまいますね。

初代釣りバカ日誌ファイナルの撮影も行われた「旅館藤や」があった頃も懐かしい

そんな温泉街にたどり着く道は、そのまま山奥へと繋がっています。

ずーっと道なりに進んで行くと林道との十字交差点が有り

左に入っていくと無料露天温泉の「からまつの湯」に到着です
IMG_0772

数年おきに来るたびに看板やら何やら変わっていますね
IMG_0768

脱衣所は二か所、一応男女で分かれているのかな?
IMG_0770

湯船は川沿いすぐに石造りで雰囲気がありますね~
IMG_0769
道路側に石積みの壁できていたんですね、これなら道路から見えなくていい!

川のすぐ上流側にも簡易湯船?が。こんなの作ってたんだ
IMG_0771

帰りに道路側から確認してみたら、あの石垣で湯船は見えないですね。
IMG_0773
以前はここから丸見えだったので、これなら車からの視線を気にしないでゆっくり入れるかも

平野半島の根室に滝がある!?

根室半島は山が無く、沢などはありますが平坦な地形が多いイメージでした。

なのでそんな根室に滝がある!?って話を耳にしたときは「え?どこにそんな場所が」

って感じでいまいちピンとこなかったのです。

これは早速行ってみるしかないですよね
IMG_0607
天気も良くて穏やかな湾ですね~

だけど外海はけっこうな荒波加減
IMG_0608


ちょっとうろうろ探しましたがいよいよ滝の場所へ
IMG_0614
おお~!けっこう立派かも

近くに住んでいた方の名前から「亀谷の滝」って通名もあるみたいです。
IMG_0619
看板も何も無く、ひっそりと流れ落ちていますがなかなかの見応え

ちなみにグーグルアースのストリートビューでも見てみましたが、しっかり滝の姿が確認できました

今度はもう少し周りの景色が緑になったら来てみよう!

野生動物の近い田舎の良し悪し

北海道東はじ近くの田舎に住んでいると、自然が豊かで色々な景色を日常で見る事が出来ます

それだけ自然が近いとそこに生息している生き物にも近いわけで・・・
IMG_0726
こんな看板が主要国道にもしょっちゅう建てられていたり

先日知床で観光客が車から降りて、すぐそばにいるヒグマを撮影していたって話題になりましたね

う~ん恐ろしい襲われる危険もあるし、そうなると熊にも悲しい対応をしなければならなくなるし・・・

お互い「さわらぬ神に祟りなし」でそれなりの距離感で接したいですね


熊以外にも今日は通勤路のすぐ傍らでタンチョウを頻繁に見たり

こないだ根室に行った時はキツネが路肩で待機していたり
IMG_0594
やけに毛並みがいいし車に近づいてくる・・・

IMG_0598
これは観光客にエサ貰っちゃってるな~

IMG_0602
めんこいんですけどね、こうやって車に寄ってくるようになると轢かれてしまう可能性が高くなっちゃう

砂利道入って行ったら鹿がくつろいでいました。
IMG_0667

鹿の当り屋は怖いですがこうやってみるとカワイイ
IMG_0668

凛々しい
IMG_0670

「痛て!」って聞こえた気がする
IMG_0671


そんな枝は食べられてしまう運命に
IMG_0673

IMG_0676
鹿の増えすぎ問題・食害問題もこれからの課題でしょうね~

釧路の歴史的水門・岩保木水門

たびたび魚釣りに訪れる「釧路川」

車であちらの釣り場~こちらの釣り場と移動してみては竿を振って魚の反応を待ちます

そんな広大な釧路川にちょっと面白い建造物のある場所が
IMG_20180725_154328
「岩保木水門」 昭和6年建造

下部がコンクリート、上部が木造の歴史を感じる構造

当時は釧路川が氾濫すると市街地は洪水の被害を受けたため、

新釧路川へと河川切り替え工事が行われました。

その新旧釧路川の分岐地点にこの水門が建てられたと
IMG_20180725_154537
しかしこの水門は結局一度の開門も行われなかったみたいです

今では釧路川のカヌー発着場所だったり釣りだったり、色々な人が訪れています。

そして老朽化したこの水門に代わって新しい水門も建てられて
IMG_20180725_154931
静かな雰囲気の水辺でのんびりできる、私のお気に入りの休憩場所です

山間の庶路ダムとGreenLake庶路(白糠町)

釧路から伸びる海沿いの国道38号線

西方向へ海岸線を眺めながら走っていくと白糠町の西庶路地区へ

セイコーマートやガソリンスタンドのある信号交差点から北へ30キロほど走ると
18.06.19庶路ダム03
山間に現れる「庶路ダム」と「GreenLake庶路」

このダムは2004年に完成した洪水調節および工業用水供給ダムです。

お洒落な名前のダム湖名は公募の中から選ばれたました

ちなみに庶路ダムはダムカードも配布されています
18.06.19庶路ダム02
この管理棟で9:00~12:00(土日祝・年末年始除く)に貰うことができます。

この日ここに着いたのは午後1時・・・

午後からは釧路総合振興局釧路建設管理部事業室事業課で13:00~17:00(土日祝・年末年始除く)に配布

道の駅しらぬか恋問でも8:30~18:30(5月~8月) 9:00~18:30(9月~4月)の土日祝のみ配布

湖は良い釣り場みたいです
18.06.19庶路ダム01
良型のニジマスやアメマスが楽しませてくれるようで

私は竿をもって来たことはなく、この周辺は楽しい林道が多いのでもっぱらバイクです
18.06.19庶路ダム04
ここから山を越えてオンネトー方面に行けた話を聞いてウロウロしましたが、奥は林道荒れ放題ですね

ダムができる以前、ここから途中個人ガソスタで給油~道東スーパー林道で浦幌へ

林道三昧ツーリングは良い思い出です




もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキング



総合釣り情報サイト

魚速報
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ