北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

サケ釣りの匠になれるかな?オホーツク海側の釣り

夏の中旬から初冬まで、けっこう長い期間各地で楽しめるサケ釣り

釣ってよし(引きが重くて強い!)食べてよしの対象魚は、家庭もちのお父さんも出かける口実がつけやすいですよね

道東地方も有名な釣り場が沢山ありますが、残念ながら去年2018年から規制期間が長くなってしまった場所も

その一つに止別川(小清水町)があります。

この河川の河口は例年9月になると同時に河口規制が解禁となり、サケ釣りのお客さんで賑わったものでした。

私も学生時代は北海道のローカル釣り番組、「釣~りんぐ北海道」で楽しみに見ていていつか行くぞ!と

車の免許を取ったと同時に車で山を越えて訪れたものでした。

今までは5月1日から8月31日までの期間の規制でしたが、9月1日から12月10日までの期間を追加規制と・・・

規制明けはもう真冬ですね

もうこんな風景は見れないんだなぁ

05.09.18止別

これだけ人が密集していると魚がかかってもやり取り楽しむ場合でもなく、

強めのタックルを用意してけっこう強引に引き上げる感じでしたね

人が多く集まればマナーやモラルの問題もついてまわるもので、資源保護名目の追加規制ですが

そういうトラブルや密猟の対策でもあるんではないかという話です。

他の釣り場も規制対象にならないよう、節度をもって釣りを楽しみたいものですね。

こんな光景がいつまでも見られるように・・・

09



そんなサケ釣りも年数・年齢を重ねてベテランになれば

砂浜もバイク(カブ?)に荷物満載で縦横無尽に・・・

091

私もこの域までたどり着けるかな?今年も精進します!

北海道といえば長ーい直線道路!?天に続く道(斜里町・清里町)

毎年観光ハイシーズンになると道東地方にも沢山の観光客が来てくれています。

ありがたいですね、昔はみつばち族なんて呼ばれていた観光ライダーも楽しそうに手を振りあって・・・

私も地元ライダーですが、「良い旅路を」って感じですれ違うライダーに手を振っていたりします

道の駅などで休憩中に他の方とお話させてもらうと、

「夏でも涼しくていいね」とか「平野で地平線が見えるって凄い!」なんて印象を話してくれたり

「直線道路が長くて信号がなくて走りやすいね~」なんて声も

そんな長い直線道路の一つ、斜里町の「天に続く道」

11.05.28-09海別麓直線

直線距離28.1km

斜里の市街地を西方向に突き抜けて、本当に空まで続いているように見える道路です。

最近は山側の直線スタート地点に撮影場所ができて場所もわかりやすいですね。

IMG_20181129_123123


夜に見るとこんな感じで(雰囲気だけでも、写真上手な人に撮影してほしい~)

DSC00327



そして私的にはこちらの道路の方が好みかな?って直線道路

こちらは清里町の市街地を北方向に突き抜けて良い直線ぐあい

11.05.28-11清里直線

周りは畑地帯の道路

5月末に訪れたら農繁期で農家さんがあちこちで作業していました。

11.05.28-14清里直線

素晴らしい眺め

こんな道路ばっかり走っているから、バイクのタイヤはいつも真ん中ばっかり平らに減ってしまいます

今年の春もまずはタイヤ交換から開始しなきゃな~

私がアドセンスに合格いただいた時の状況とか

いつもと全然毛色が違う話ですが、自分の記録用として

それとこんなブログがこんな経緯で申請しましたって話を残しておきたくて

自分も沢山、色々な人のお話を参考にさせていただいたので


先日着信メールがあり、最初は「アドセンスを語るなんて、詐欺メールも手が込んできてるんだな・・」

が第一印象のメールタイトルで、実際開くまでは信じられませんでした。

Screenshot_20190211-185136


その頃は申請後二週間近く経過していて

・「記事数一桁で申請、その日のうちにアドセンス合格通知が!」とか

・ライブドアブログは審査通りにくい?

・雑記ブログでは難しい?みんなが知りたがっている情報・話題の記事を書くのがベスト

みたいな自分のブログに対してネガティブなネット情報に心沈んでいた時期でもあったので

唯一の望みがあったのは、アドセンスページにアクセスすると「アカウントの準備中」がずっと表示されていた事でした。



このブログを始めるにあたって、自分に向いている、興味のある、好きな物事なら続けていけるかな?

とライブドアブログで開始。初心者だったのでワードプレスとかは敷居が高かったです

料金的にも無料で始められるので気軽でした。

始めたばかりで楽しいのもあって、とりあえず一日1記事書いていこうと目標設定

15記事くらいになった頃、無謀にもグーグルアドセンス申し込んでみよう!とちょっと調べると

「独自のドメインが必要」とな・・・

ムームードメインで一年800円くらいでオリジナルドメイン契約。

グーグルアドセンス申込み完了!


そうして5日間経ったころ、合格も不合格もこないので不安になってアドセンスの話を色々見てみると

審査を通るのに必須な事項  「プライバシーポリシー」の表記が必要 と

全然勉強不足でした、というより勢いだけで申し込んじゃった感を今更感じはじめました

PC用ページとスマホ用ページにそれぞれ

(ブログ設定)の中の(ブログパーツ設定)→(フリーエリア)を追加してその中に記載


そうしてまた数日、何々お問い合わせフォームもあった方がよいとな?

またPC用ページとスマホ用ページに

(ブログ設定)の中の(ブログパーツ設定)→(メッセージ)を追加


そうして着々と一日1記事、ジムニーの収納の記事を書くとグンっと見に来てくれる人が多くなり

(日に10~20人だったのが100人前後に!恐るべしジムニストの探究心

そこからまた数日間で通知メールが届いた感じです。

ダメでもともとで申し込んだグーグルアドセンス

受かったからには、これからも質を上げながら一日1記事書いていけたらなと思います

山肌に巨大「牛」文字が!養老「牛」地区のモアン山(中標津町)

中標津町の養老牛地区 道道150号線を裏摩周方面に向かうと、

台形の形をした山に「牛」の文字が書かれているのを見た事がある人もいるのでは?

10.07.11養老牛

出現したのは10年以上前からでしょうか。

最初は「牛乳」の文字の案もあったみたいですが、実際に「乳」の文字を刈り込むのは大変そう

かえって「牛」一文字の方が印象深く、観光客の人達も道路脇に車を停めて撮影している姿を多くみます。

12.07.05-11養老牛の牛文字

凄く牧歌的で、平野の酪農地帯とはまた違う景色を堪能できますね

放牧が始まったら「牛」の文字の中に牛がウロウロしている姿を見ることも


初冬、雪が降るといっそう強調される「牛」

06.12.08モアン山

この文字が描かれている「モアン山」

北根室ランチウェイ(オフィシャルページ有)という中標津の町から弟子屈町のJR美留和駅を結ぶ

71.4kmのフットパスのルートにもなっているので、山の上からの景色も楽しめるみたいですよ~

私はまだ行ったことないので、今度行ってきます!2019年はやる事沢山あるな~

山の中の静寂湖・緑ダム(清里町)

神の子池、サクラの滝、男鹿の滝などの自然が素晴らしい清里町

その山奥、男鹿の滝の手前にダムによってできた湖があります。

「緑ダム」

07.07.08ツーリング11

着手1974年 竣工2003年

斜里川水系アタクチャ川に建設されたロックフィルダム

用途 かんがい用水

私が運転免許をとってはじめて自分で訪れた湖です。

写真が全体的に古くてすいません


裏摩周展望台方面から道道1115号線を清里方面に向かう途中

「緑」という集落の3~4km手前に右に入る枝道を進むと・・・

08.06.01緑ダム近辺02

こんな看板有り

真っ直ぐは砂利道となって男鹿の滝方面

右の舗装道路を進みます。


しばらく登っていくとダム湖が現れます。

07.07.08ツーリング12


管理棟の脇をさらに上に登っていける道があるので進んでいくと

07.07.08ツーリング17

07.07.08ツーリング18

けっこう高台にある見晴らし場所からダム湖を一望できます、良い眺め

この時は夏に行ったのに藻とかもなくて綺麗な湖だな~て印象でした。


説明看板もあり、好きな人はじっくり読んでしまうかもしれませんね

07.07.08ツーリング16

またさらに押しボタンスイッチが二つ付いた台座もあって、押してみると・・・


静かな山あいに大音量で緑ダムの解説が流れます、最初ビックリしました

ちなみにもう一つのボタンも同じ解説、二回山々からのこだまに聞きほれていました


管理棟の反対側から

07.07.08ツーリング13

見晴らし場の看板が見えますね!


湖の水も流れ出ていました、さわやか~

07.07.08ツーリング14

時間のある時は「裏摩周」~「神の子池」~「サクラの滝」~「緑ダム」~「男鹿の滝」がツーリングルートでした。

余裕があったら「江鳶山展望台」、「清里の直線道路」も

今ならそんなに一気に回ったらダウンしちゃう

今年もまたのんびり山ツーリングしてこよう。

もしよろしかったら押していただけると嬉しいです! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ