北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

流氷の羅臼は雪模様・・・

二月下旬、流氷本場のオホーツク方面は一面の白い海原ですね。

知床半島の東側根室管内、こちらも海的にはオホーツク海(調べたら根室半島が太平洋との境界みたいです)

今時期は羅臼あたりまで行けば一面氷の海原を見ることが出来ます。

羅臼の展望台ライブカメラで状況を確認、天気は快晴!海も流氷で真っ白です

そしたら向かってみましょう!

出発地の中標津もなまら良い天気
IMG_2227
大型バイクの旅ライダーも颯爽と走っています。二月ですけどね・・・

だいたいの道内ライダーは唖然とするはず、だって寒いもん

アフリカツインにGSいいですね~、いつか私も乗りたいな

そんなんで羅臼に到着!
IMG_2228
天気は残念ながら雪模様、山が近いから天気変わりやすいですね。でも流氷は凄い!

平日のこの天気でも展望台には一組ずつ入れ替わりペースでお客さんが来ていました。

山方向は雪降りで真っ白です。
IMG_2231
天気が良ければ羅臼岳まで見渡せるんですけどね・・・

この展望台に来る道中には2008年まで営業していた羅臼スキー場の跡地があります。
IMG_2233
天気の良い日は眼前の大海原に国後島や流氷を拝みながら滑る事ができた絶景スキー場だったようで

リフト施設が今でも残っていてスキー場だった雰囲気を漂わせています。
IMG_2235
今になって当時訪れてみたかったと思うよくあるパターン・・・

さて流行りものも怖いので人込みは避けて真っすぐ帰りますか。

秘境駅「古瀬」最後のひととき

JR北海道の3月14日ダイヤ改正まで三週間をきりましたね。

この改正で釧網線・弟子屈町の「南弟子屈駅」、根室本線・白糠町の「古瀬駅」が廃止となります。

古瀬駅は屈指の秘境駅として一部の人達には有名?な駅

そんな秘境に惹かれて以前訪れた事がありましたが、今回廃止になると聞いて改めて行ってきました。

国道38号線を釧路方面から帯広方向に進んで白糠市街地を通過、するとまもなく右手にラーメン屋さんの建物が
IMG_2127
「38番ラーメン」ラーメンにカツがのったカツラーメンが有名ですね。

残念ながらこの日は定休日・・・

この建物が古瀬駅へ向かう道路の入り口目印です。

国道から町道へ車を進めます、しばらく走ると跨線橋が
IMG_2130
跨線橋の上から東側釧路方面、古瀬駅のホームがチラっと見えますね

西側帯広方面はすぐにトンネルになっています。
IMG_2131


跨線橋からもう少し町道を進むと右側に砂利道の入り口があります。

砂利道へ車を進めていくと古瀬駅に到着です。
IMG_2132
他にも札幌ナンバーの愛好家の方がいらしていました。

道路側溝にかかった橋を渡って駅ホームへ
IMG_2133


古瀬駅のホームは木造です
IMG_2134


鉄道関連に興味を持ち始めて日が浅い私は古瀬駅で木造ホームを初めて見ました。
IMG_2136


手摺・柵も木造
IMG_2140


そして架台も木造という徹底ぶり
IMG_2142
建設当時はこの辺は林業が盛んだったのかな?今では貴重な木造ホームですよね。


反対側のホームももちろん同様な造り
IMG_2141


駅標は錆びがイイ感じで年季を感じさせますね。
IMG_2135


ここから帯広は2100円、釧路は750円か~
IMG_2139

札幌からいらしてた方はこれから通貨列車を撮影していくとのこと

私はこの後用事もあったのでここで退散。

当日の3月14日にはさよならイベント・セレモニーがあるようです。

ちょうど休みだなぁ、用事入らなければ行ってみようかな?

2月は流氷の隣でフィッシング

暖冬の影響か雪も少ないですが流氷の接岸も遅れていた2月。

中旬になると流氷メッカのオホーツク方面、やっと流氷で一面真っ白な海景色を見られるようになりましたね。

そうこうしてたらこちら方面にも流氷やってくるかな?と標津町の海岸へIMG_2164
来てました来てました流氷!

まばらですがれっきとした流氷です
IMG_2165
こんな将棋崩しみたいになってる塊も

沖には流氷の一団が控えていますね~
IMG_2170

この氷塊は鳥たちにも良い休憩所みたいで・・・
IMG_2174
オジロワシとカラスでXになってる

そんな海岸に流れ込むS川、いつもは3月くらいに氷が解氷してアメマス釣りが楽しめるんですが
IMG_2175
ちょっと氷あいてる!竿振ってみようかな~!?

いつものパニッシュを糸に結んで開始してみます
IMG_2182


あそこから奥は氷ゾーン
IMG_2178


あんまり張り切って竿を振ると・・・
IMG_2194
あんな感じでルアーがスケートして行ってしまいます

昼時でおなかがすいたのでお昼ご飯食べてからまた戻ると
IMG_2187
水鳥銀座と化してるー・・・

気持ちよさそうに水浴びしてますね~、水中に魚いたら超警戒しちゃうなぁ・・・IMG_2189


そんなんでまた開始するも魚からはなかなかお返事もらえず
IMG_2190
ちょっと冷え込んできたので今日は諦めて帰りましょう。

と車に目をやると
IMG_2195
流氷に鳥乗り過ぎでしょ・笑

そんなに居心地いいのかな?
IMG_2196
鳥もこの時期限定の氷塊を楽しんでいるのか・・・

もう少し時間経てばこちら方面の海岸も流氷の量が増えてくるでしょう

漆黒車体の冬の風物詩・「SL冬の湿原号」

毎年この時期限定、釧路駅~標茶駅間を往復運航される

漆黒の車体とそれに引かれる限定客車「SL冬の湿原号」

今年は運航開始から20周年、また沢山のファンの人達が乗りに来たり写真を撮りに来たりしています。

まだ実際に乗車したことのない私、今度こそはとカレンダーを見ていましたが今年も予定合わず・・・

また今年も少しの時間だけ見学と写真を撮りに行きました。

去年は雪深くて辿り着けなかった山の上の見晴らし場所、今年は小雪でなんとか到着~

そしたら車数台の先客さん、札幌ナンバーの乗用車の方も!

かなり急勾配の積雪路、デコボコ悪路でしたよ?私はジムニーだから来ようと思ったけど・・・

毎度こんなシチュエーションに出くわすので、写真家の人達の運転テクニックてハンパないのでは!?と思うこと度々

そんな先客さんと列車が来るまでお話していると、以前実際に冬の湿原号に乗車されたと。

海外からのお客さんも多数乗車していて、あっち系の国の方たちはのんびり車窓を楽しんだり

こっち系の国の方たちは車内のだるまストーブでスルメを焼いて食を楽しんでいたり

お国柄なのかたまたまその時のお客さんがそうだったのか、はっきり別れていましたよ?と

楽しみ方も色々ありますね、ストーブで焼いたスルメ車内で食べたら美味しいだろうな~

そうこうしていたら遠くから駅発車の汽笛が、そうしていよいよ来ました!
IMG_2108
雪景色の中を走るSLを見ることができるのはこの冬の湿原号だけみたいですね。

煙をモクモク上げてこちらに向かってくる!迫力ありますね~
IMG_2113


この一番近くあたりで汽笛を鳴らして行ってくれました
IMG_2117
SLの車掌さんけっこうファンサービスしてくれますよね

今年はSLの運航どうかな?なんて話も聞かれましたが無事に20周年運航達成ですね。

維持整備や技術員さんの確保などなかなか大変でしょうけれど、これからも雪景色の中を走るSLを是非見せてほしいですね。

2020年の最終運航日は3月1日、沢山のお客さんが来るでしょう。

古い釣り人の私愛用・ど定番ルアー達(今でもけっこう釣れる)

私が魚釣りを覚えた小学生時代に比べて、今は釣り道具の種類たるや凄い数ですよね!

竿・リールはもちろん糸、針、ルアー、フライ、身に着ける物や収納等・・・

ほしい物だらけで全部揃えるのは夢のまた夢です

ルアー釣りが主な私は値段的にルアーを色々と数揃えてしまいます

ルアーに釣り人が釣られるよくある話・・・

それでも常に使う物って決まってくるもので、川釣り用にバイブレーションとか買った時もありましたが

やっぱり昔ながらのスプーンとミノーに落ち着いてしまいました。

そんな私の昔からの愛用ルアーをご紹介(たぶんみんな知ってるど定番)

ダイワ・チヌーク
IMG_2147

IMG_2148
ダイワのクルセイダーも好きですが、チヌークのあまり派手でないヒラヒラ舞うような泳ぎいいです!

魚に聞いたわけじゃないので私がチヌークの泳ぎに長年釣られてるんですがね

リングとフックが錆びやすいので数回使ったらステンリングとシングルフックに取り替えています。


リョービ・サクラマススペシャル
IMG_2145

IMG_2146
釣り具部門からは撤退してしまったリョービですが、このサクラマススペシャルも好きで

長年愛用しています。現行販売していないのでリサイクル屋さんにあったら即買いです


バスデイ・シュガーミノー
IMG_2163
トラウト釣りやる人なら昔からの定番ミノーではないでしょうか?

とりあえずこれ投げておけば釣れるイメージ


スミス・パニッシュ
IMG_2162
スミスにはチェリーブラッドもありますがなんとなくパニッシュが好きです。

このルアーにはけっこう良い思いをさせてもらってます。ルアーボックスに必ず入れて釣行です。


もっと古参の釣り人ならラパラとかも定番なんでしょうね~

ちょっと軽くて私には遠くに投げるの難しい・・・大物狙いの玄人が使ってるイメージです


そんな私の勝手なルアーイメージでした。

春に向けて釣具屋さん・リサイクル屋さん巡りをボチボチ開始しますかね~
もしよろしかったら押していただけると嬉しいです! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ