北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

セミのルアーで屈斜路湖の釣り

初夏を迎え新緑の緑が色濃くなってきた6月初旬

釣友は道北へ遠征、親子そろって海でメータークラスのイトウを釣り上げたと・・・

羨ましい~!!道北まで遠征かぁ

もし行くなら函岳の林道走って頂上からの景色も見てみたいし、晴れ予報の時がいいな

今回は近場でどこか・・初夏のあそこの様子はどうかな?と私の癒されスポット屈斜路湖へ

緑がだいぶん色濃くなりましたね~
IMG_2628
いつもの旧道を少し歩いて

湖方向へ
IMG_2629


湖面に到着!相変わらず良い雰囲気
IMG_2630

IMG_2631


正面に和琴半島を見ながら竿を振ります
IMG_2632


しばらくキャストを繰り返していると「ジジ・・ジ・・ジィ」と水面から音が

弱ったセミが水面に落ちてしまっているんですね
IMG_2642
岸際にもこんな状態で動けないほど弱々しくなってしまったセミが

そんな水面のセミが気になりチラチラ見ながら釣り続けていると

「ガボォ!!」 !? 水面が割れました

魚がセミを食いあげてきました!横っ腹に赤いラインがあった・・・

40cmくらいのニジマスでしょうか!?

早速ルアーケースをガサゴソ探してセミルアー装着!

キャスト!着水!チョイと糸はって波紋をたてて・・・を数度繰り返すと

「ガポン!」 キター! 楽しい!
IMG_2633
ウグイが釣れてくれました~

見事に水面のセミルアーに食いついてくれました
IMG_2634


その後アタリが続かず、いつもの倒木でコーヒータイム
IMG_2637
う~ん、この水辺の雰囲気に癒されます

休憩終わり!再開セミルアー!
IMG_2644
ルアーがパタパタ泳いでる写真撮りたいけど片手では難しいですね

泳がせたルートにパタパタ羽でたてた泡の跡が
IMG_2643
魚が追って来たり、食いあげてきて水面炸裂するも上手くのせれず・・・

それでも水遊びと水辺の雰囲気を堪能できたので今日はこれで納竿、また来ます屈斜路湖

天に続く道・海へ続く道(斜里町)

快晴の知床海岸線をバイクで駆け抜け、斜里町峰浜地区で国道から左折

海別スキー場を左手に見ながら坂道を上っていきます。

頂上付近で後ろを振り返ると
IMG_2614
オホーツク海へ延びる一直線の道路

近くの「天に続く道」に対して「海へ続く道」なんて呼ぶ人もいますね
IMG_2615
トラクターも走っていたりして北海道!って感じでしょうか

そして頂上の交差点を右折すると
IMG_2619
だいぶんメジャーになったでしょうか、「天に続く道」

いつもは他にも観光の方達いるんですがこの日はたまたまかな?私の貸し切り状態
IMG_2620
晴れているけどはるか道の先が霞んで見えます

直線道路の景色をひとしきり堪能

知床半島グルっと走ってガソリンも心もとなくなってきました

給油しに斜里の町方向へ向かいます。

天に続く道の坂を下りきった交差点で一時停止、すると・・・
IMG_2622
カメ?のオブジェが!

手足はタイヤを上手く切って作成、本体はこれなんだろう?
IMG_2623
カメのようにゆっくりスピードダウンでってことなのかな?

このような道端にあるオブジェも気になるお年頃?になった私

給油後ものんびりいろんな景色を楽しみながら帰ったのでした~

知床の旧道は見晴らし良好

ブロンコのテスト走行は良好

そのまま知床峠を越えて斜里町のウトロ地区へ

堀淳一氏の著書「忘れられた道」にウトロ地区の旧道もあったので寄ってみることに
IMG_2597
畑作地帯を抜けてこの辺りから道路の様子が変わります。

進んでいくといくらもしないで道路が沢へと消えていました・・・
IMG_2598

IMG_2600
帰宅して読み返すとここには橋がかかっていたようで、

堀氏探索時にはすでに落橋していて先には進めなかったようです
知床02


国道へ戻って今度はオシンコシンの滝旧道へ
IMG_2602
この道の頂上あたりにはかつて観光ホテルがありました。

今は更地となり廃小屋がいくつかあるだけ・・・

そんな道を進んでいくと
IMG_2603
ちょうど滝に流れ落ちる川を渡る橋で通行止めです。

橋の名前も滝にちなんで「滝見橋」
IMG_2604


バリケードのところから滝の始点を見られますが葉が茂ってよくわからない・・・
IMG_2605


数年前の晩秋に訪れた時の写真がこちら
DSC00311


ちょっと雲が残念でしたが一応夕日も見られました
DSC00312


この旧道はトンネルの上を通っているので高さがあって見晴らしがイイです。
IMG_2606
木々の切れ間から斜里の市街地方向

こちらはウトロの集落方向
IMG_2610


海の底が磯になっているので水が透き通ていて綺麗ですね~
IMG_2612

IMG_2613
バイクの調子も天気も良いので、もう少しツーリングを楽しんでいきますか~

快晴の知床釣-リング

愛車ブロンコの修理も完了

晴れ予報の休日、修理箇所からオイル漏れ等再発しないか様子見ツーリングへ

数年バイクで行っていなかった知床へ向かうことにします。
IMG_2577
まずは羅臼へ向けて走り出しましたが海岸線は霧がかかって肌寒い

山側は晴れ間が見えているんですけどね~、お日様にあたりたい
IMG_2576


この駐車場まで一時間ほど走りました、交換したシール部分の様子はどうかな?
IMG_2578
キックペダルのシャフト部分、オイル漏れも滲みもありませんね!

よかった~完治!外したクランケースカバーのガスケット部分も大丈夫でした

さて安心感も増していざ知床峠へ!

の前に今日は釣り竿も積んできたのです
IMG_2579


羅臼市街地を流れている「羅臼川」 ニジマスが釣れる話を聞いていました。
IMG_2583


早速きたきた~!
IMG_2582
プリプリのオショロコマ

またまたサイズは小ぶりですがオショロコマ釣れてくれました
IMG_2584
さすが魚影が濃いですね~、一か所に停滞して居座り釣り

小一時間魚の引きを楽しませてもらって大満足です。

またバイクにまたがって今度こそ峠を目指しますか~
IMG_2585
海からちょっと離れると霧もはれ快晴の青空ツーリング!

海霧の向こうには国後島
IMG_2586


峠頂上側には青空と羅臼岳
IMG_2591
久しぶりのこの景色にしばらく佇んでいました

頂上の駐車場も入れるようになっていましたね。
IMG_2593
久しぶりの快晴・知床峠を堪能しました

”忘れられた道”へ再び

以前訪れたときは残雪に阻まれ進むことができなかったIMG_2456
堀淳一氏の著書「忘れられた道」に載っていた、今は地形図にも記されていない道

もうさすがに雪もなくなっただろうと愛車に乗り込み向かってみました。


ここは清里町の緑地区 温泉やスキー場、近くにはサクラマスの滝登りが見られる「サクラの滝」がある地域です。
IMG_2536
そんな地域の片隅にこの道の入り口があります。

左に曲がって行っている砂利道は「オニセップ林道」
IMG_2537
その道に入り幾分も走らないうちに右側に枝分かれしている旧道が・・・

雰囲気がありますね~
IMG_2538
堀さんは徒歩で旧道を巡っていたようなので車で通り抜けられるのかな?

進んでみると意外や意外、荒れていたとしてもこれくらいの快適林道
IMG_2541


途中に枝道も数か所、林業の方の土場や材置き場があるみたいです。
IMG_2539


周りの風景を楽しみながらも慎重に進んでいくと意外とあっさり出口に到着。
IMG_2543


この直線な砂利道は旧野上峠
IMG_2544
せっかくここまで来たのでこの旧峠道も辿ってみます

道の途中、定期的にこのような標識が
IMG_2552
開発局の施設があるんでしょうね~

順調に進んでいくとここが頂上になるのかな?
IMG_2545
旧野上峠名物・独特な形状の交通安全標識

ここからいくらも進まないうちに分岐点があります。
IMG_2550


ジムニーが停まっているまっすぐ方向
IMG_2551
こちらが旧野上峠の続きですね、荒れ気味で車では行きたくないな・・・

次回バイクにてリベンジ案件ですね

そして右側に向かっていた道の先には
IMG_2548
立派な電波塔施設ですね~、この日はガスがかかっていたので上の方はちょっと霞んでる

網走開発建設部・小清水無線中継所
IMG_2549


ここでUターンして国道へ脱出
IMG_2553
この日の経路はこのような感じになりました。

旧野上峠の続きも行ってみたいし、他の”忘れられた道”にも行ってみたいですね

気温も温かくなってきたので次はバイクで旧道巡りかな~



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキング



総合釣り情報サイト

魚速報
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ