北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

道東道の守り神!?スーパーモンスターウルフ

北海道の東部に延伸する高速道路、道東自動車道(通称道東道)

東端部の本別~阿寒間は無料区間となっていますので、そこそこの交通量があります。

そんな道東道無料区間ですが、庶路インターで乗り降りする人はなかなか少数ではないかな?と思います。

私も庶路ダムや林道へ行く時以外はそのまま通過して行きますんで

去年庶路ダムへ行くのに初めて高速利用して庶路インターで降りたところ

何やら珍しい物を見かけました。先日改めて見に行ってみると
IMG_1344
”スーパーモンスターウルフ”という名前のこの物体。

ウィキペディアより

スーパーモンスターウルフは、田畑の作物などへの鳥獣による被害を防ぐために開発されたオオカミ型のロボットである

鹿や熊等の高速道路への侵入を阻止するために設置されたのでしょうね。

去年バイクで通った時は、その怖い姿と奇妙な音声でオドロオドロしい雰囲気にビックリ

センサーで通過する車両に反応して首をフリフリ、大音量で色々な音声が発せられていました。

発せられる音声も50種類とか!

「お前だけは許さない」というドラマのセリフのような音声もあるようです
IMG_1345
顔が・・・怖い

庶路インターの守り神的存在でしょうか。

でも夜に通ったら絶対ビビるな~この姿は

暑い!道民泣かせの連日30℃超え週間

本日土曜日、今日も今日とて30℃超えの最高気温です

先週の土曜日から始まりちょうど一週間、最高気温が32~35℃くらいで経過した地元。

暑さがそんなに得意ではない北海道民には耐えがたい7日間でした

2月には最低気温がマイナス35~40℃になった地域もある道東地方

年間の気温差70℃以上って、なかなかそんなフレキシブルに対応できませんってね

そんな暑さも今日でやっとピークをすぎるようです。心から本当によかった~

そんな暑い日が続き、夏もまだ続くので

冬の写真で視覚的にだけでもちょと涼もうかな?と思いまして・・・


粉雪が風に吹かれて道路に溜まってしまう「吹き溜り」
IMG_0014


冬の「開陽台」
IMG_0020

IMG_0021

IMG_0022


冬の「鮭頭」
IMG_0132


「冬のSL湿原号」
IMG_0140


冬の「新酪農村展望台」
IMG_0172

IMG_0177


冬の羅臼と流氷と国後島
IMG_0372

IMG_0417


冬の美幌峠の樹氷
IMG_0492

IMG_0495


こんだけ暑くなれば冬が恋しく

寒い冬には夏が恋しい私でした

もう秋ですか?ひと足早い紅葉観賞

7月に入ってず~っと最高気温が10℃代で経過していた道東地方。

涼しくて虫も少ないし、釣りに出歩くには最適だなぁ、なんて思っていました。

そんな7月中旬、15日に津別峠に行く機会があって景色を楽しんでいると

あれ?なんだあれ?まさかでしょ!?
IMG_1291
ちょっと紅葉しちゃってるんでないですか


去年は8月にチラっと紅葉見かけましたが、今年は7月でもう色付いてしまってますね~
IMG_1290
平地で気温10℃代だったので、高所は寒かったんでしょうね・・・

そういや去年は8月に大雪山系で初雪観測しているし、今年は夏こないのかな?

なんて油断してたらここ三日間30℃超えの猛暑です 暑い

この暑さもあと1週間くらい続くのかな~、道民には30℃超えは堪えますね・・・

みなさんも体調お気をつけください

大減水!?緑ダムに島なんてあったっけ?

先日さくらの滝を見て、周辺の作物畑を鑑賞

その足でそのまま久しぶりに「緑ダム」へ行ってきました

昔バイクに乗り始めた頃よく訪れていた定番のツーリングスポットです

ここからさらに林道で山越えて清里町へ抜けて遊んでいました。

ちょうど季節も夏の今頃、さて今回はどんな顔をみせてくれるかな?

まずは舗装路と林道のY字分岐点
IMG_1267


舗装路から真っ直ぐ砂利道に進むと「男鹿の滝」
IMG_1269


滝の手前の分岐を「江鳶山」へ進んで山越えで清里町へ抜けれます
IMG_1268
この日は舗装路なりに右方向へ向かって「緑ダム」へ


ダムには小高い丘上の展望場があります。

細道ですが舗装路で乗用車で訪れる事ができます、この時も一台先客がいました。
111
ダムの説明看板と、何やら押しボタンのある台が・・・


押してみると大音量で・・・! あれ?昔より音量小さくなったかな?
IMG_1277
このスピーカーからダムの説明が流れてくるんですね~

昔はギャンギャンと大音量で山谷にコダマしてたのに今は聞きやすいです


説明看板が三枚
IMG_1276

5市町村の農業用水を担っているんですね~
IMG_1273

ロックフィルダム!とあるローカル番組のおかげでダムにちょっと詳しくなりましたよ
IMG_1274

昔はこういう断面図とかよく目にする職業だったのでなんだか懐かしいです。
IMG_1275


そしていよいよダムと湖の姿を拝見!
IMG_1279
水・・・少な!


えぇ~、あんな中島みたいのなんて初めて見たんでないかな?
IMG_1280


奥の方もだいぶ底が見えてしまっているような・・・
IMG_1281
確かにずっと雨が降っていなかったですからね~

「タウシュベツ橋梁」で有名な糠平湖も

いつもは増水してしてきてタウシュベツ橋梁も沈んでいく時期

しかし今年はまだまだ全容が見られるらしいです

以前同じ時期に見た緑ダムと湖です
07.07.08ツーリング17


満々と水が溜まっています
07.07.08ツーリング18


う~ん、それだけ今年は渇水なのかな~

川も釣り歩いていると、いつも渡れないところが簡単に対岸に行けてしまいますもね

雨の少なさと冬の降雪量の少なさのダブルパンチで、緑ダムの見たことない姿を目にしたのでした。

道東の丘もなかなかの良景観

ちょっとバタバタしてブログから離れてしまった7月中旬

まあこんな時もあるでしょうと、何かよい写真がないかフォルダの中を見てると

先日さくらの滝に行った時に撮った畑の写真が
IMG_1164
麦畑ですね~、壮観です

道東太平洋側の酪農地帯で生まれ育った自分には、オホーツク海側の畑作の景色はとても色鮮やかに写ります。

広大な牧草畑で一面緑一色の景色も素敵ですが、作物ごとに色合いの違う畑作の景色には毎度惹かれます。
12.08.17女満別05
こちらは数年前の女満別にて


女満別・メルヘンの丘は聞いた事がある人もいるのでは?
18.07.14女満別メルヘンの丘
近くに道の駅もあって賑わっていますね


さくらの滝近くの麦畑も、8月初旬には黄金色に色付いて収穫時期ですかね~
IMG_1162


こっちは成長過程なのか種類が違うのか?長いひげみたなものが
IMG_1167


イモ畑も一面花が咲いて見事でした
IMG_1171


そして畑の各所にはこんな看板が立てられています。
IMG_1263
やはり畑に立ち入って写真を撮ったりする人が絶えないんですね・・・

農家さんが一所懸命育てている作物や畑を荒らす行為はやめてもらいたいものです

もしよろしかったら押していただけると嬉しいです! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ