北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

屈斜路湖の釣りや楽しみ色々(弟子屈町)

毎年釣りシーズンにはお世話になっている屈斜路湖

釣りで屈斜路湖に訪れる皆さんは、寒い中でも頑張れる人で最長4月~12月くらいでしょうか?

私は軟弱釣り人なんで5月~11月頭で納竿です

車で片道一時間くらい、近くに川や海もあるんですがちょいちょい湖に行ってしまいます。

景色や雰囲気で癒されるのもあるんでしょうかね~、釣れなくてもそれなりに満足して帰ってきます。

もちろん上手な人は行けばきっちり魚の姿見て帰るんでしょうけどもね



春先の氷が開けてすぐくらいから調子の良い期間がありますよね~

でも寒い!我慢大会!
09.04.11屈斜路湖


夏の暑いときにはウェーダー履いて水に入っていればけっこう涼しい
05.07.10屈斜路湖


秋はけっこう紅葉も綺麗だったりします。
IMG_20171018_115642


冬明け間近の和琴半島、温泉が気持ちよさそうです。
IMG_20180415_125029


場所によってはこんなマリモ?みたいな藻草のかたまり見つけたり
IMG_20180502_101947


早朝は幻想的は雰囲気だったりします。
13.05.28屈斜路湖01


ニジマス
05.09.23屈斜路湖


ちょっと金色っぽいアメマス
05.07.09屈斜路湖


ヒメマス
IMG_20180502_125453


去年は諦め帰りがけに何回もお世話になりましたウグイ先生
IMG_20181105_101636

イトウも釣れることがあるみたいですね。

80cmくらいのニジマスが釣れたって話もありました(写真も見たような)
凄いな~そんなの見てみたいな、夢がありますね!

そうして時間がある時は夕暮れを眺めてから納竿したり。
IMG_20181013_161611

今年も通わせてもらいます屈斜路湖!

ジムニーJB23の収納・愛車紹介的な・・・

先日愛車のジムニーが車検からかえってきました~

代車のフルタイム4WD乗用車はアイスバーンは安定して乗りやすかったですね。

でも雪の吹き溜りを突破したり、降り積もった雪の中を突き進んでいくのはやっぱりジムニー

多少天気が荒れてもなんとかできる(無茶はダメですが)安心感があります。

ランクルとかになればまた次元がちがうのでしょうけどね。

昔は車高を上げたり大径タイヤを履いたりしていましたが、もうそんな荒々しいところも行かなくなったのでノーマルです。

しいていえばヒッチメンバーを付けているくらいかな?

IMG_20190202_153841

軽自動車の中では重量級のジムニー

さらにトレーラー引っ張るとなかなか走りませんね(汗

後ろの天井には既製品のロッドホルダーを取り付けています。

そのパイプを利用してちょっとした棚を設置

IMG_20190202_15364612

IMG_20190202_153657

100円ショップの棒と網をちょっと折り曲げて、あとは結束バンドで固定

上から重い物が落ちたら嫌なので、衣類とかを載せる用に強度はそこまでもなく

後ろから見たらこんな感じで

IMG_20190202_153749

竿を積む時はジャンバーを寄せたり脇に下ろしたり

2ピースロッドを束ねて積むので、竿先は振動で元竿に当たらないように前側に付けたロッドベルトの輪の中に

IMG_20190202_160605

10フィートの竿くらいまで積めます。

リアタイヤハウス上部のスペースにも100円ショップの小物入れを設置

IMG_20190202_153720


リアゲートの開口部付近にも100円ショップの小物が・・・

洗車用の雑巾とかを絞って入れておくとメッシュの入れ物なのでよく乾きます・笑

IMG_20190202_153812


ジャッキ入れスペースには牽引ロープ、ブースターケーブル、十字レンチ

IMG_20190202_153822


意外と自分的に重宝しているのが、オートマゲージ前部に

両面テープとステーで固定したドリンクホルダー

IMG_20190202_162623

500mlのペットボトルも大丈夫です!

釣りシーズンが始まればまた色々車内が賑やかになっていきますね~

北海道の国道最高地点・三国峠

道東のライダーやドライブ好きな人は一度来たことがあるのではないでしょうか?

走って見る景色もよし、展望台からの景色もよし「三国峠」(上士幌町・上川町)

12.09.14-05三国峠

北海道内の国道で一番標高の高い峠(標高1,139m)です。

写真でしか見たことがなかった景色を初めて自分の目で見た時は息をのみました・・・

よくこの険しい山あいに道路通したものですね、一番最初の調査部門の人達は冒険隊だ・・・

今までは携帯も圏外でしたが、2018年から繋がるようになったみたいです。

現地で撮影してすぐに画像アップできますね!

峠の上士幌側には糠平温泉、糠平湖、タウシュベツ橋梁

上川側には大雪湖、銀泉台、層雲峡

見るところ沢山で一日では全然足りない~

11.04.07三国峠3

冬の終わりの三国峠

ここ数年行けていないので今年は行こう!

阿寒オンネトーの付近に意外な名滝?白藤の滝

阿寒湖観光とセットで足寄町のオンネトーに訪れる方はけっこういると思います。

だけれどオンネトーのちょっと阿寒湖側に、近くまで行ける滝があるのをご存じでしょうか?


白藤の滝(足寄町)
IMG_20180726_115817

阿寒湖側から国道241号線に入って足寄峠を行くと、オンネトー入り口より手前に右に入っていく砂利道が

砂利道自体は200mほどでしょうか、すぐ停車できる広場に出ます。

だけども・・・沢がけっこう深い

歩けるルートは軽整備されているので、そんなに苦労なく滝まで行けるはず。

IMG_20180726_115907

深い沢に吹き下ろすように流れ出る白藤の滝、見事です。

水質がそうなんでしょうけど、川の色はいつ来ても薄茶色。

白い服装では近寄らない方が良いのかな?

沢の深部で滝の霧は涼しさ抜群ですよ~

爽快ロード・北太平洋シーサイドライン

釧路~根室の行き来はたいてい国道44号線を通るのが移動目的では普通です。

だけれどもドライブやツーリングとなると海沿いを通っている道路

「北太平洋シーサイドライン」と呼ばれているルートもなかなか魅力的です。

釧路南東から延びる海沿い道路は、霧の発生率も高いのですが晴れると爽快さ抜群!

IMG_20160930_130848

ここは釧路~厚岸間、天気が良いとわざわざ遠回りしてここを通って帰ったりします。



こっちは厚岸~浜中間 荒々しい断崖がイイ!
12.10.25シーサイドライン~ラーメン我龍1

山育ちの私には海って日常ではなかったので、運転していて見えてくるとワクワクしてきます。

逆に妻は浜育ちなので、山の山脈が見えてくると楽しいみたいです(笑



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


FC2ブログランキング
記事検索
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ