最近最高気温が10℃を超える日が続いていた道東地方

今日は一転みぞれが混じる冷たい雨、峠では軒並み冬景色に逆戻りだったようで・・・

新聞の釣り情報欄にもたくさんの釣り場の様子が出るようになりましたが、この雨・寒気で小休止かな?

そんな寒暖差の激しい4月頭ですがちょっと遡って冬の釣行の写真を


2月下旬のよく晴れた日、お昼前ですが竿が凍りついてくるくらいの気温IMG_2208
まだ川岸は深い雪が残っている季節

中標津町の当幌川はアメマス釣りが盛んな河川で真冬でも釣り人の足跡が絶えません
IMG_2198
スノーシューがなくてもしっかりした踏み跡があるので歩くのも楽ちん ♪

釣り人の他に動物たちの足跡も
IMG_2206

IMG_2207
これはキツネかな?かわいらしい足跡

こっちはタンチョウ鶴の足跡
IMG_2209

IMG_2210
人間の足跡と比べてもなかなかな大きさですね

雪があると色々な動物の足跡がみられるので楽しいです

大きな足跡のヤツは冬だから冬眠中・・・のはずですよね・・・

冬の釣行はなかなか魚が釣れる確率は低いですが、川岸に雪があるとキャストの練習には最適です
IMG_2203
ああ~ちょっとルアー飛ばし過ぎて対岸に・・・

いつもなら草や藪に引っかかって糸が切れてしまったりしますが
IMG_2200

IMG_2199
雪にルアーが乗って無事回収です

なのでけっこう思い切ってギリギリのポイントも攻めたりできる
IMG_2204
またやっちゃった・・・でも無事回収

いや~歩いたなぁ、魚は釣れなかったけどだいぶ練習にはなりました
IMG_2205
コーヒーで一息ついて帰りますか~

景色や動物の気配、竿振りの練習をしながらウォーキングができる

冬の釣り歩きはそんな感じで楽しんでいます