春の恒例行事、冬眠させていたバイクを整備してツーリングの準備です

毎春必ずエンジンオイルは交換しているんですが、使用しているオイルはこちらIMG_2519
シェブロンシュプリーム10W-40

かつて激安オイルの代名詞として一世を風靡したエンジンオイル

今調べたら一箱8000円以上するんですね

以前は一箱4000円しなかったと思ったんだけども・・・

値段が値段だったので賛否は両論、当時からネット上では熱い論議が交わされていました。

「これで十分な性能!」「いやいやこんなんじゃエンジンにダメージ与えてしまう!」等々

私も値段につられて購入、「バイク専用ではないのでクラッチ滑るよ!」って話もあったので恐る恐る使用・・・

ところが私個人の感想ですが全然問題ないのでは?って感じです。

当時の愛車DR250Rにて4万キロ(エンデューロにも使用)

次はVTR250で1万キロ、その次ホーネット900で1万5千キロ、現愛車のブロンコで1万キロ

各バイク問題なくクラッチ滑りもなく走れました。

昨春ブロンコのエンジンを開ける機会があったのですがその時の写真がこちら
IMG_20190522_132700

IMG_20190522_132653

IMG_20190522_132647

ピストンに縦スジ傷もなくシリンダーも奇麗な方かな?と

そんなんで長いこと使って自分的に信用度上がっているので今年もシェブロンでIMG_2520
ブロンコ引っ張り出してきて~

アンダーガード外して
IMG_2521
去年のお土産が蓄えられていました

オイル抜いて~
IMG_2527


その間にサスのリンクや付け根をグリスアップ!
IMG_2525

IMG_2522
そんな作業をしながら各部見ていたら・・・あれ?

これ交換しないと後々まずいんじゃない?って個所を発見してしまった・・

オイルの補充はその後にしないと急遽部品注文、部品待ちとなりました(汗