オイル交換作業中にチラチラと各部を見ていると見つけたくないモノを発見してしまった・・・IMG_2528
キックペダルのシャフト部分からオイル滲み・・・

下の方はちょっとタレ気味です

パーツクリーナーを吹いてみました。
IMG_2529
古いバイクだからなあ、シール、パッキン、ゴム系の部品は劣化してますよね・・・

時間が経てば段々悪化してくるだろうからシーズンイン前に取り替えてしまいますか!

新しいシール注文するとして、まずは古いシール外しますか~

なんとかこのままの状態で引き抜けないかな?と奮闘するも惨敗

結局クランクケースカバー外すことに・・・
IMG_2530
去年はシリンダー下部からオイル漏れ、エンジン下ろしとシリンダー分解

今年は右側ケースカバー外し、来年は左側トラブルとかならないべな・・・?

ああ~ガスケットたっぷり張り付いてますね(泣
IMG_2532


ガスケット剥がし作業が自分的に一番の重労働
IMG_2533
疲れた~、もう一息!もうガスケット溶かす薬剤買おうかな?

でもそうやって品物揃えると今度は使う機会ない!ってパターンあるあるですよね

オイルストーンもまさか二年連続使うハメになるとは
IMG_2531


そうしてあとは組み込むだけの状態まで段取りしておいて
IMG_2535
届きましたシール・ガスケット類

取り付けはさすが新品、柔軟性があってすんなりおさまりました
IMG_2534
ケースも取り付けてエンジンオイル投入

半年ぶりにエンジン始動してオイル漏れ・滲みも見当たらなく

これで今年も安心して乗る事ができるかな?

古いバイクは手間がかかる事もありますが整備勉強になりますね