以前訪れたときは残雪に阻まれ進むことができなかったIMG_2456
堀淳一氏の著書「忘れられた道」に載っていた、今は地形図にも記されていない道

もうさすがに雪もなくなっただろうと愛車に乗り込み向かってみました。


ここは清里町の緑地区 温泉やスキー場、近くにはサクラマスの滝登りが見られる「サクラの滝」がある地域です。
IMG_2536
そんな地域の片隅にこの道の入り口があります。

左に曲がって行っている砂利道は「オニセップ林道」
IMG_2537
その道に入り幾分も走らないうちに右側に枝分かれしている旧道が・・・

雰囲気がありますね~
IMG_2538
堀さんは徒歩で旧道を巡っていたようなので車で通り抜けられるのかな?

進んでみると意外や意外、荒れていたとしてもこれくらいの快適林道
IMG_2541


途中に枝道も数か所、林業の方の土場や材置き場があるみたいです。
IMG_2539


周りの風景を楽しみながらも慎重に進んでいくと意外とあっさり出口に到着。
IMG_2543


この直線な砂利道は旧野上峠
IMG_2544
せっかくここまで来たのでこの旧峠道も辿ってみます

道の途中、定期的にこのような標識が
IMG_2552
開発局の施設があるんでしょうね~

順調に進んでいくとここが頂上になるのかな?
IMG_2545
旧野上峠名物・独特な形状の交通安全標識

ここからいくらも進まないうちに分岐点があります。
IMG_2550


ジムニーが停まっているまっすぐ方向
IMG_2551
こちらが旧野上峠の続きですね、荒れ気味で車では行きたくないな・・・

次回バイクにてリベンジ案件ですね

そして右側に向かっていた道の先には
IMG_2548
立派な電波塔施設ですね~、この日はガスがかかっていたので上の方はちょっと霞んでる

網走開発建設部・小清水無線中継所
IMG_2549


ここでUターンして国道へ脱出
IMG_2553
この日の経路はこのような感じになりました。

旧野上峠の続きも行ってみたいし、他の”忘れられた道”にも行ってみたいですね

気温も温かくなってきたので次はバイクで旧道巡りかな~