北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

自然

青い湖面・雪の神の子池

猫カフェへ行った日
IMG_5931
平地でもうっすら積雪して車も雪化粧

すぐ融けるでしょうけど一面真っ白な景色の朝でした
IMG_5933


道中の養老牛モアン山の「牛」文字も白文字に
IMG_5936


車を走らせた山間部の峠道はそれなりの積雪で久しぶりの雪道ドライブ

道路状況を見越して早めの出発でしたがお店の開店時刻よりだいぶ早く着いてしまいそう

途中の林道、除雪はされていませんがフォレスターならまだ全然入っていけそう・・・

ってことで神の子池に寄り道してみる事にしました。
IMG_5937
木道遊歩道もたっぷりの雪、かかと以上に積もっています。

もう少し丈のある靴履いてくればよかった、靴の中に雪が・・・

木の枝にも降り積もって天然のクリスマスツリーの様相
IMG_5938


さて湖面が青く見えるポイントに到着!
IMG_5939
・・・こっち側は青さいまいちかな?日の当たり加減や木の陰で見え方違いますもね

ちょっと歩いて
IMG_5946
おお~こっち側は鮮やかな青さですね~

もっと雪が降り積もると林道を車で行けなくなるので今年はこれでラストかな?

スキーやスノーシューで歩いてここまで来る人もいますよね

冬釣り用のスノーシューはあるんだよなぁ、今度真冬に歩いて来てみようかな・・?

コールマンガソリンコンロとホットサンドメーカーで屋外ご飯

よく行くホームセンター

この資材でこんな物つくれるかな~、このネジあそこにちょうどいいかな!?

なんて油断すると小一時間店内をウロウロしてたりします

そして久しく見てなかったアウトドアコーナーにふと何気なく行ってみると

昔から使っているコールマンのガソリンコンロ、スポーツスターⅡ

値段1万数千円!?ええ!?ビックリして値札を二度見、三度見してしまいました

当時はお店のセールとかだったら4千円以下で買えたりしたのに今や三倍・・・

そんな値段を見ると現金なもので眠らせておくのがもったいなくなってきました
IMG_4651
数年ぶりだけど全然普通に使える

そしてSNSなんかでよく見るホットサンドメーカーで外ご飯やってみたくてそれも購入

魚釣りに行った湖の湖畔で
DSC_0386
まずはお湯を沸かして飲み物をデジカメ電池切れでスマホの曇りガラスレンズ写真です

冬山では恒例だった外で焼肉をホットサンドメーカーで
DSC_0387


見た目はあれだけど美味い!
DSC_0388
クルっと裏返して簡単に両側焼けるのいいですねちょっと具材が固まりがちだけど・・

特に鳥レバーが美味しかった~
DSC_0389
なんでか外で食べると何割増しにも美味しく感じますよね

最後に焼きネギもやる予定が肉でお腹いっぱい、お持ち帰りします

次は何を焼いてみようかな~、ちょっとハマりそうです

ポツンとトーチカ、これも崩れ落ちちゃうのかな・・・(広尾町)

去年の秋に崩れ落ちてしまった大樹町の「天空のトーチカ」
IMG_3196
その界隈ではけっこう話題になって私も去年の夏に見学ツーリングに行きました。

見事な空中へのせり出しっぷりに驚き

これ半分近く本体が地中から出ちゃってるけど、すぐ下は川が流れているし海からの波・風あるだろうし・・・

浸食されて数年のうちに落ちてしまうんでは?と思っていたら9月の下旬には崩落してしまったようです

2021年も見学ツーリングに来ようと計画していたのに~

そんな今年2021年、またちょっとしたトーチカの話を聞きつけました、今度は広尾町!

そちらに行く前に寄り道して大樹町の元・天空のトーチカの様子を見ていきましょうか
IMG_5701
あら~、バッサリ落ちちゃってますね

しかもけっこう砂浜にめり込んでる・・・

これ何年もしたらすっぽり砂の下に埋まってしまいそうですね、自然の力って凄い

さてそれでは今回のお目当て、広尾町のトーチカへ
IMG_5700
おお~見えてきました!

そびえ建つトーチカ、青空に映えますね~
IMG_5682


奥の崖の下にも一基トーチカが
IMG_5694


あれも元は手前のトーチカと同じく崖の上に建っていたのかな?
IMG_5684


トーチカの真下、これ何m砂利が入れられてるんだろ!?
IMG_5686
まわりの土質と違って砂利はしっかり固まって浸食されずらいんですね、柱状になってる。

パイル工法とかも無い時代でしょうから、これだけのコンクリ塊を支えるなら基礎砂利が沢山必要だったのかな~

よく見ると木材とかもそのままコンクリ内に混入してますね
IMG_5690
コンクリ強度はそれなりかなぁ

そしてこのトーチカ周辺の土も徐々に浸食され崩れていってます
IMG_5692
この姿を保っているのも残念ながらそう長い年月無さそうですね・・・

あたりの砂浜にも多数のトーチカを見る事ができますが
IMG_5697
こんな風に躯体の少しを残してほぼ砂の中に埋まってしまっているトーチカも

なんだか人類が滅亡した後の世界みたいな雰囲気

また来年もここに来てみたいですね、願わくばまだトーチカがそびえ建っていますように

浜辺で囲碁できる?屈斜路湖・碁石浜

九月中旬、そろそろ湖の水温も下がり気味になってきたかな?

アメマスやニジマス釣れないかな~と屈斜路湖へ行ってみました。
IMG_5595
なかなかいい天気ですね

ちょっとだけ紅葉が始まっている感じの湖際
IMG_5597
葉が色付き始めるくらい朝晩はひんやりし始める季節ですが

残念ながら魚釣りは空振り

浜辺の倒木に腰かけて休憩してると
IMG_5598


そんな日もある、と虫も慰めてくれてるのか
IMG_5599
最近湖ではこんな日続きなんですが・・・

帰りがけにちょっと寄り道していきます

屈斜路湖の浜辺は大きな石の浜、小さな石の浜、砂浜、一面岩盤の浜等々いろいろな様相を楽しめます

そしてここ「碁石浜」
IMG_5600
囲碁に使う石のように一面が白・黒の石でできている浜です

こんなサイズの白黒石でビッシリ
IMG_5602
こんな様相の浜辺も珍しいんじゃないかな?

地形図にも表記されているくらいです
05
今日の湖は石遊びしておしまい!次回は魚釣りたいな~

初秋の岬と砂浜ツーリング

ここ最近楽しみにしている番組「北海道ドローン紀行」

放送時間が深夜なので録画して後日に数回分をまとめて観るのが習慣に

そんな番組に釧路町の尻羽岬を空撮した回がありました
尻羽岬

ああ~相変わらず壮大な場所だなぁ、そういえばしばらく行っていないなここ

と思い立ったら次の休日は晴れ予報
IMG_5556
バイクで来ちゃいました

笹原丘陵地帯の海側は断崖になっています
IMG_5560
覗き込むとお尻がキュッとなります

遠目からポツンとバイク
IMG_5538
この辺はまだ岬ではないんですが駐車場へ行ってみましょう

駐車場到着!
IMG_5561
車やバイクはここまで、ここから岬先端までの約1kmは徒歩になります

私の他に車が3~4台だったかな?歩いて岬に向かっている人も見えました

この日はなんでかオフロードブーツで来ちゃったので私はまた次の時に岬へ行ってみます

ここからグルっと厚岸市街地を経由して北太平洋シーサイドラインを浜中町へ
IMG_5566
霧多布湿原を一望できる琵琶瀬展望台、今年も来ることができました

ここから霧多布市街地方向へ向かって・・・
IMG_5569
なぎさのドライブウェイへ

相変わらず走りやすい砂浜です
IMG_5567


バイクもスタンド少しめり込むけど自立します
IMG_5572


ウミネコも休憩中
IMG_5575
後ろ姿まるっこくてめんこいですね

さて寒くなる前に帰ろー!
IMG_5577
海辺を走ったのでサッと水洗車で洗い流してまた次のツーリングへ~



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

魚速報
総合釣り情報サイト


FC2ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ