北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

自然

魚や鹿、熊まで元気な道東の春

すっかり春な道東地方

釣りに山菜にと忙しいシーズンになってきました

そんな気候なのでそろそろ行者ニンニクはどうかな?

といつもの場所に行ってみると、、まだ早かった~

今年は例年よりちょっと遅いような気配・・・

なので予定を変えて
IMG_0661
そこから遠くない湿原河川に魚釣りへ

平日ですけどさすがシーズン真っ盛り

これから向かう釣り人、帰ってくる釣り人と賑わっていますね~

少しお話させてもらったりして魚の活性も良さそうです

ですがこれだけ釣り人出入りした後だと同じようなルアーでは難しいかも・・・

なのでこの時期けっこう多用するバス釣り用のクランクルアーで
IMG_0659
アメマス釣れてくれました!

もう一匹!
IMG_0658

さらにもう数匹アメマス釣れてくれました

釣りの最中に対岸をウロチョロする黒い影も
IMG_0660
ミンクかな?こんなとこにもいるのね

釣果もそこそこ満足してお昼時、お腹すきましたね~

久しぶりに厚岸の街中行ってみようかな?
IMG_0662
と、イオンでお昼ご飯買って出てみると鹿~

ん?隣の公園にも
IMG_0663


IMG_0664


IMG_0665
全然逃げないんですけどキミら人慣れしすぎでしょ

鹿が人里でこんなありさまですもね、

そりゃクマとかも里に近くなりますか~
01
帰り道に牧場地帯の道道で

ヒョッコリ熊さん
02

なんだかこんな光景も珍しくなくなってきちゃいましたね
03
今年も新聞の熊目撃情報の項目が拡大しそうです・・・

流氷と崩れ落ちたトーチカと眠るトーチカ

3月になりましたね~

今年度もあと一か月、春ももうすぐです

あとは彼岸荒れの大雪がこないことを願います

春も飛び越して初夏のような陽気の日が数日あった先月2月
IMG_0426
根室の長節あたりの砂浜を歩いていました


流氷も根室半島をグルリと周って南側のこのあたりまで来たんですね~
IMG_0427


見渡すとけっこうな数の氷塊が砂浜に打ち上げられていました
IMG_0428


そんな砂浜歩いていくと
IMG_0431
冬なので断崖から染み出ている湧き水は何重にも氷ってちょっとした氷瀑ですね


さらにテクテク歩いていくと
IMG_0432
やってきました砂浜に転がり落ちたトーチカ


流氷とトーチカのコラボもなんか物珍しいですね
IMG_0435
そしてこの写真にもうっすら写っていますが・・・


少し砂浜を歩き戻って丘地帯
IMG_0438
いますねいますね~中腹くらいに構造物的な雰囲気


同じ高さくらいまで上がってみました
IMG_0439
間違いないですね!あれもトーチカでしょう!


けっこうな高さ、砂浜を一望できます
IMG_0442
昔はこの辺もオフロードバイクで走り回っていたりしましたが・・・

もう20年以上も昔の話、若気の至りって事で元気だったな~

しかしそんな丘陵地帯にまさかトーチカが眠っているなんて当時は想像もしなかったなぁ
IMG_0444
この物件には海側に土留擁壁のようなコンクリ壁が設置されています

こんなパターンもあるんだ?

射撃口も埋まっておらず
IMG_0445


トーチカの上の盛り土部に上ってみました
IMG_0446
穴が開いていないか気を付けながら・・・


射線上はキレイに整地されていますね、そりゃそうか
IMG_0447
しかし今でもそんなに荒れていなく、なんとなくその形容がわかるのは凄いんでは

かたや浸食によって砂浜まで転がり落ちてしまっているのでなおさらそう感じました

道東にもまだまだ見知らぬ物件あるんでしょうね、色々見て回りたいものです

雪の無い冬の北海道・道東太平洋

正月期間の通勤でミッションブローさせてしまった愛車のジムニー

ATレバーをDに入れてもRに入れても、どのレバー位置でも動力繋がらない

あと60kmで走行距離20万キロ、とりあえず中古ミッションに載せ替えてもらって次車どうしようか・・・

そんなことを思いつつ修理で車を預けている間はレンタカーのホンダ・フィットに乗っていました。

現行型のeHEV・4WD、走行中に自動でエンジン停止してモーターで動いたりして

最近の車は凄いですね~、楽しくてちょっとドライブしたくなりました

って事で太平洋へ海辺ドライブ
0001
根室市の厚床地区、セイコーマートからT字路を太平洋側へ向かいます


ここの道は終点付近でS字カーブを海に向かって駆け降りる好きな景色のルート
IMG_0284
それにしても1月中旬の北海道なのに道東太平洋は雪がないですね~


先日2月初旬もチラっと通りましたが、雪の量はこの時とさほど変わらずでした
IMG_0291


海沿いの大きな沼のある場所、ガッチリ凍ってワカサギ釣りしている人もいましたね
IMG_0292


そしてこの沼の周辺には馬が放牧されているんですが冬は・・・
IMG_0294
いましたいました!


真冬でも関係なく動き周ってましたね~
IMG_0295
気持ち冬毛になってふっくら姿がめんこいかも


道路の脇を歩いていたキツネもすっかり冬毛のふっくら姿に
IMG_0342


レンタカーのフィットも楽しいですね~

郊外走行メインとはいえ4WDで実測でリッター24km走るし

燃費の良い車もいいなぁ、とちょっと考えちゃいますね

アイシナイ展望台で阿寒の山々を(鶴居村)

10月の中旬を過ぎた頃

そろそろ松の紅葉はどうだろうか?とユルユル車を走らせていました。

そういえば以前マップで見かけた、まだ行った事のない展望台

鶴居村にある「アイシナイ展望台」

気になっていたので良い機会だし向かってみることにします

鶴居村の市街地から道道53号線を北方向へ4kmほど
001
国道274号線との交差点を左折して間もなく


林道の入り口があります、といっても舗装されている林道ですが
IMG_9660
林道「中雪裡線」を辿って展望台へ向かいます


道中はこんな感じで
IMG_9662
広くはないですけど舗装路なので走りやすいですね~


そうして進んで行くと
IMG_9663
舗装路はここまで


ちょうど展望台への入り口の場所です002


ちょっとした砂利道を上って行きます
IMG_9664


するとこんな開けた場所に
IMG_9671


牧場から森林地帯を経て阿寒の山々が見えます
IMG_9670


右方向には雄阿寒岳
IMG_9668


左方向には雌阿寒岳や阿寒富士
IMG_9669
ここの展望台、松の紅葉が進めばオレンジ色の絨毯の向こうに阿寒の山々の景色を見られるのでは・・・

その頃にもう一度来よう!と思いつつ機会を逃し今は冬直前です

また来年の楽しみですね

さて今来た道を引き返すのもつまらないのでそのまま砂利道を進んでみます
IMG_9672
砂利ダート道ですがそんなに荒れてなく走りやすいですね~

すんなり出口に到着しました
IMG_9673


国道を挟んで真向かいにまた林道の入り口が
IMG_9674


林道「中雪裡西線」
IMG_9675
気になるな~、でも今回はまだ行きたい場所があるのでまた次の機会にですね

砂浜歩きでトーチカ探索

前回記事でラッコの登場により魚の気配が消えてしまった砂浜・・・釣りにならん

う~ん朝早く出かけたので時間はまだまだあります、次はどこに行こうか?

海はあと小一時間で干潮、しかも干満の差が大きな日なのでもしかしたら?

と向かったのは
IMG_7574
これは去年の秋に漁港で撮った、向こうの砂浜に転がり落ちてるトーチカ

この時はガケの上の藪を歩いて行かないと現地行けないかな?と思いましたが

潮位の干満差が大きな日の干潮なら・・・
IMG_9464
ってことで根室の長節砂浜へやって来ました、ここから海沿いを歩いて行ってみます

意外と漁師さんコンブ拾いで往来してるのね

仕事の邪魔にならないように砂浜お邪魔します~
IMG_9468
前日はけっこうな量の雨降ったからかな?ガケ側から滝みたいに流れ落ちてる

う~ん、こんな小さな流れでも滝の近くは涼しい
IMG_9470


ここの地層も面白いもので
IMG_9471
こんなグネングネンに渦巻いたような岩盤なんて初めて見ました

なんて景色を楽しんでいると、うっすら視線を感じるような・・・
IMG_9473
いた!あんなとこに

ガケの上から見下ろされていました
IMG_9474
なんだか普段見かけるシカよりカッコイイ感じね

けっこう歩いてきたな~
IMG_9467
竿を振りながら歩き回るのとまた違う砂浜ウォーキング、これはこれでいいなぁ・・・

そして目的の物が見えてきました!
IMG_9475


おお、なんか基礎がトーチカの脚みたいに見える
IMG_9477
転んだインベーダーみたいな?なんだかコミカルに見えますね・笑

海の玉石もコンクリの骨材として大量に使ったんですね~
IMG_9478


天井部もペロッと綺麗に見られる
IMG_9480


入口はちょっと位置が高いな~
IMG_9481


登れそうではあるけど無理はしないでおきますか
IMG_9482


しかし本当に砂浜を歩いてたどり着けるとは
IMG_9483
思いついて来てみるもんですね

さて堪能したんで帰りますか~

と、あれは・・・?
IMG_9492


帰りに反対方向を向いて気が付いた
IMG_9493
ガケの上のこんもりした、あれは人工的な地形だよね?

穴の奥にコンクリ壁のような物も見えるような・・・

帰ってから去年の写真を見てみると
IMG_7574
あった!あれも多分まだ現役の形状を保っているトーチカ!?

藪の枯れる晩秋~初冬あたりにまた行ってみようかな?



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


FC2ブログランキング
記事検索
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ