北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

自然

晴天の屈斜路湖・阿寒富士で紅葉を

11月中旬、紅葉も終わってしまってカラマツの橙色が少し残るくらいのこの頃

ついに天気予報で日本海側に暴風雪警報が出ましたね、もう冬だなぁ・・・

道東も雪景色になる前に少し前の紅葉終わりかけの写真でも

この日は朝から雲一つない青空、こんな日に出かけない手はないと車を走らせました

まずは早朝の屈斜路湖で魚釣りを
IMG_1750
湖面から靄が上がる中、水鳥たちが飛び立ちます。

そんな中白鳥は優雅に泳ぎますね~、気持ちよさそう
IMG_1751


ニジマスが釣れたらいいな~と思いつつ、今日もウグイが相手をしてくれました
IMG_1752
この調子ならウグイ師の称号も近いなぁ・・・

小一時間竿を振ったので景色を見ながら休憩しますか
IMG_1758


和琴半島の紅葉も終盤ですね
IMG_1755
赤い紅葉が色鮮やかです

紅葉最盛期に温泉小屋で温泉に浸かったら気持ちいいでしょうね~
IMG_1753

こんなに天気が良いならあの場所も奇麗に見られるかな?

屈斜路湖を後にして阿寒方面へ向かいます。

テクテク林道を進んで撮影スポットの手前
IMG_1762
見渡せる林道の直線道路です

道内にも数々の見事な直線路がありますが、ここもお気に入りの場所のひとつ

そうしてやって来ました、快晴時にこの場所に来たのは初めてです!阿寒連山
IMG_1772
左から阿寒富士、雌阿寒岳は手前の二山の影かな?右に剣ヶ峰

で合っているでしょうか?山登りする方だとすぐわかるんでしょうけども・・

青空のこの景色を見ることができたのでもう大満足な休日でした

身近な自然王国・野付半島と知床連山

日に日に寒さが増して、あちらこちらの山々で初冠雪の一報が届くこの頃。

秋も駆け足で過ぎ去ってしまいそうな勢いです

そんなある休日、午前中の用事が済んで午後からどこか出かけようかと・・・

そういえば今年はまだあそこに行っていなかったかな?と早速車を走らせます。
IMG_1598
羅臼側の知床連山を一望できるポイントです


サケ釣りも真っ盛りなので砂浜には釣りのお客さんと沢山の釣竿が
IMG_1597
ここもサケ回ってきて釣れるんだ・・・メモメモ


そうして次は久しぶりに野付半島に行ってみます。
IMG_1608
ネイチャーセンター近くにくるとちょうどトラクターバスがトドワラ方向から帰ってきました。

ネイチャーセンター~トドワラ間を走るトラクターバスは10月いっぱいまで運行しています


近くでは冬に向けて集まり出したかな?エゾ鹿の群れがちらほらと
IMG_1602


ここのエゾ鹿は人なれしているというか物怖じしないというか・・・
IMG_1611
道路路肩で草食べていて車がすぐそばにきてもビクともしませんね


帰りは道路上から見る事が出来る”ナラワラ”を見学
IMG_1616
見学場所には駐車場もあって車やバイクの人が休憩したり写真撮ったり


秋らしい景色の一面ススキ地帯も
IMG_1621


野付半島の秋風景を満喫してきました
IMG_1620
このススキが枯れると冬到来。鹿の大群がこの半島に押し寄せてきますね。

またその時期になったら野付シカ牧場を見学しにやってこようと思います

秋はコスモスの季節・網走お花見ドライブ

季節もすっかり秋になり、紅葉シーズンの前にコスモスが綺麗に咲く季節。

近所でもそこここでコスモスの花を見かけるようになりました

以前からずーっと行ってみたかった「網走のコスモス畑」

地図だとこのあたりですね
001
時期もピッタリの週末に時間がとれたので、妻とお花見ドライブへ出かけました。

まずは車でひと山越えて通り道の「メルヘンの丘・女満別」の寄り道
004

IMG_1623
奥に並ぶ立木が印象深い丘陵地

いつも立ち寄る時は多様な作物で色付く丘ですが、この日は畑の更新作業中でした。
IMG_1624
この畑が筋状の景色もいいものですね


そうしていよいよコスモス畑のある「網走・

大曲湖畔園地」へ向かいます
002

IMG_1638
はぁ~、見事なコスモス畑。花の良い香りがします

花畑の中に通路もあって、あちらこちらで皆さん熱心にカメラをかまえていました
IMG_1633
突き当りの高台から全景も見てみます。

視界がコスモス一色
IMG_1642

こんな場所があったんですね~、もっと早くに来てみればよかった
IMG_1632

コスモス畑の隣には、これまた広大なひまわり畑が
IMG_1646

少し背丈の低い種類のひまわりなのかな?かわいい感じのひまわり畑
IMG_1651

それにしてもひろ~いひまわり畑だなぁ・・・
IMG_1652

この網走大曲湖畔園地は駐車場もあり、入園料もかからない公園なので気軽に訪れる事ができますね



この時期は「サンゴ草」も確か見頃だったはず?ともう少し車を走らせます。
003
能取湖の湖畔、卯原内地区にサンゴ草の群生地があります。

IMG_1655
こちらも見事に色付いて一面真っ赤ですね

数年前に訪れた時は、減少してしまったサンゴ草を復活させるため土壌改良した直後と聞きました。
IMG_1656
その時より密度が上がってるような気がします。

効果がでて年々サンゴ草も増えていっているのかな?

気候にもよりますがコスモス、サンゴ草とも見頃は9月中旬前後のようです

さてまだ午前中、もうちょっと遠出しようかな・・・

日本一長い林道?道東スーパー林道

バイクに乗り始めた20歳そこそこの頃

ツーリングも好きでしたが、わりとダート走行が楽しくてよく林道巡りをしていました

近場にある大規模な林道で、白糠~浦幌間を結ぶ当時は日本一長い林道だったのかな?
IMG_1337
道東林道・通称「道東スーパー林道」ですね、よく走りに来てはこの看板の前で記念撮影してました。

荷物を満載のツーリングライダーともよくスライドしたりして、林道の割にそこそこ交通量があったような

あれから20年程経った現在、経年で荒廃したり台風被害・高速道路の延伸等で今は全線の通り抜けは不可・・・

現在どんなもんなのか8月初旬にチラっと白糠側の入り口に訪れてみました。
IMG_1339
この入林届出箱のY字分岐ところまでは大型車が出入りしているのかな?

砂利道が踏み締められていて走りやすかったです。

そしてこのY字路の直進方向が林道本線
IMG_1338
ガラっと雰囲気が変わって荒れ道感がでてきます。

そして懐かしのゲート
IMG_1340
なんていうか・・・こういうゲートがあっても活気を感じる道ってありますよね?

ここは今は静まり返って荒廃を待つのみみたいな感じなのかなぁ
IMG_1342
当分のあいだの通行止め措置はもう解除されることはないですね

当時走破しておいてよかったと思う反面、今は通れないとなると寂しいもんですね~・・・

灼熱の馬主来(パシクル)沼

猛暑まっただ中のお墓掃除の日

せっかく海方向に来たのでパシクル沼にも寄ってみました

”パシクル”はアイヌ語でカラスという意味らしいですね。

ちょうど沼を半分に分かつかたちで東が白糠町、西が釧路市音別町になっています

沼を一望できる高台にジムニーでエッサーホイサ登って行きます。
IMG_1327
海から海霧がかかって沼があまり見えない・・・

涼しげな海霧ですがこの高台は灼熱です

アブも大群で押し寄せて、撮影してすぐ車に避難!
IMG_1326
この土道を登ってきましたが、どんどん霧が入ってくるな~・・・

と思ったらちょっとだけ晴れた!
IMG_1328
日差しが痛いです!撤収!


スッキリ見渡せればこんな沼の全景を眺められます。
IMG_20180925_102337
また日を改めて来てみましょ~
もしよろしかったら押していただけると嬉しいです! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ