北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

自然

秘境到達!今年も静寂の湖へ

川向こうの林道にたどり着きひと休み
IMG_6805
さあ最後のルートを進みますか~!

湖までの残りの林道は雪解け水や雨水で多少削られているところはあったものの

意外にすんなり走り切れました、そして今年もシュンクシタカラ湖到達!
IMG_6808


相変わらずの静寂の湖、バイクのエンジンをとめると凄い静か・・・
IMG_6807
はぁ、2022年もここの来れて感慨深いですね~

すると「なにかいる・・・」

今来た林道側をじっと見つめてつぶやくお仲間ライダー

え、ぜっんぜん静かで気配もわからないんだけど・・・どこだ・・・

しばらくして「パキ」と枝を踏む音、ヤバめっちゃ近い!!


シカでした
IMG_6810
久しぶりに心底焦りました、ここの山奥の動物は人を外敵認識してないのか無警戒で近くにきますね

ひとしきり湖も満喫したんで余裕もって下山しますか~

難所も越えてひと安心、お茶で一息休憩です。
IMG_20220515_225134
久しぶりに写真撮ってもらったので拝借させてもらいました

このシュンクシタカラ川の源流域、これからあとどれくらい林道削ってしまうのかな・・・
IMG_6812
魚影は濃くて良い川ですね・笑

転んでバキバキに竿折れるの嫌で釣り具持って来なかったの少し悔やまれます

帰りは来た時と違うルート、炭鉱跡地側に抜ける道はどうかな?と走り出します
IMG_6816
すんなり抜けてきちゃった

かえってこっちの方が行きのルートより走りやすいかも?

途中一か所だけ少し崩れて狭い場所ありましたがそんなにガタガタに道が荒れてない

その狭くなっている場所までは車の方達も2台来ていました、お互い笑顔で会釈スライド

こちら側にも久しぶりに来ましたね~
IMG_6815
道の脇を相変わらず凄い勢いで川が流れています

その下流は
IMG_6821
見事な岩盤の滝!

昔この辺りは大規模炭鉱があったのでその遺構を沢山見る事ができますね
IMG_6819


IMG_6824
最後は廃墟見学ツアーで締めくくり

廃墟・遺構にも興味あるオフロードライダーが三人集まるのも珍しいかも・笑

今度は廃道探検ツーリングかな?

秘境と呼ばれた湖、幻と化してしまうのか?

阿寒の山奥にある日本で一番最後に発見されたといわれる秘境

「シュンクシタカラ湖」
IMG_0871
去年から道路不通で往来ができなくなっていましたが完全に道が無くなったという噂が・・・

現状どんなもんなのか?湖までは行けないのか?

久しぶりの日曜休みに地元のオフロードライダー2名が予定を合わせてくれて秘境探検へ

スノーモービル先輩にはバイク搬送までしてもらっちゃいました、感謝!

荒れた道をユルユルっと進んでいつもの林道T字路へ到達
IMG_6781
さてこの先の法面が砂ルートはどんなかな?

割れ石や砂の堆積で走行ルートは狭まってますがまあまあ走れます
01
でも上から倒木や砂もサラっと流れて来たり・・・あと何年道路として機能するのかなぁ

そして奥の沢沿いルート
02
ああ~、ここで完全に道路流されてる~

これだけの区間の道路が消失
IMG_6788


ここは去年の5月、車で訪れた時にすでに崩れかけていました
IMG_4786

IMG_4787
やっぱりというか予想通りというか

でも奥から向こう側は大丈夫そう
IMG_6789


行ってみますか~!
IMG_6790


三台とも無事川渡り完了
IMG_6793


奥側の林道へ!
03

04
路上復帰!

さてここから先はどんな塩梅なのかな
IMG_6805
無事湖にたどり着けるのか、はたまた難所で撤退もありえるのか?

次の日も仕事なので無理せず行ってみましょう~ つづく

牧歌平野を一望の展望台と日本列島・桜の最終便

海近くの林道走行で少し体冷えましたが帰り道で内陸に入ると一気に青空に!

気温もグングン上がってポカポカ温かくなると寒暖差と走行疲れで眠気が・・・

ちょっとひと休みするかな~、ん?視界に鮮やかなピンク色が
IMG_6754
さっきの林道の桜は海霧で寒そうでしたがこちらは青空の下咲き誇ってみえますね

この日は5月12日、今年も桜前線が日本列島を北上して終着駅の道東や道北へ無事たどり着きました
IMG_6758
桜を鑑賞しつつ小休止、天気もいいしもう少し寄り道していこうかな?

久しぶりに来てみました「新酪農村展望台」
IMG_6759
別海十景のひとつですね

別海市街地から国道243号線を南下して途中で町道に右折
無題
さらに南下した場所、草原地帯にポツンと鉄骨造りの展望台が現れます

展望台上からの景色はこんな感じです
IMG_6763
草原地帯を貫く直線道路、個人的にツボです


以前冬に来た時はこんな様子でした
IMG_0175

IMG_0177

好きな景色も見られたのでこれで今回のツーリングは終了です

砂丘ロードで水平線に向かって走る・走古丹ドライブ

世間はゴールデンウィーク真っただ中の5月初頭

粛々と仕事をこなしつつ他にもお仕事中っぽい人を見かけると

「お疲れ様です、同志よ!」と心の中で呟く日々、迎えた月曜の休日

天気も良いので釣りの様子見でもしてこよ~と海方面に車を走らせました。

現地釣り人の話を聞いたりしてあんまり調子もよくなさそう・・・

竿も出さずそのまま海沿いを走り進みます
05
久しぶりに先の方まで来てみました、風連湖を形成する砂の半島?になるのかな「走古丹」

この先は行き止まりで通り抜けはできないので訪れるのは漁師さんや釣り人が主でしょうか
888
私は釣りもそうですがこの最果てのような景色も好きで度々訪れる場所です

両脇は砂の丘、その中を道が続いていきます
IMG_6685


突端まできてみました
IMG_6691
こちら側は内海?ならぬ湖か、風連湖

風もなく温かいので外ランチとしゃれこみますか~
IMG_6687


キツネもお昼時なのかテトラポットを出たり入ったり
IMG_6697
エサ探してたのかな?

そうこうしてるとお湯が沸きましたよ~!
IMG_6693


カップラーメンも外でこの景色の中食べると美味しい!
IMG_6694
完食した後はコーヒーで一息ついたりしてのんびり過ごしてきました

春の味覚!行者ニンニクを採って食べる!

4月中旬、春は色々な山菜を楽しめる季節

その中でも比較的早い時期に芽を出し、山菜ランキングがあれば上位確定!と思える

「行者ニンニク(アイヌネギ)」
IMG_6661
春を告げる花「福寿草」と一緒に芽を出してました

その日は目的を行者ニンニクに定めて山菜の出だしが早い太平洋方面へ
IMG_6657
こんな道をジムニーでテクテク進んで行きます

と道の真ん中あたりに枯れ枝みたいな・・・あれ違うな!?
IMG_6658


違う場所でももう一本拾って左右サイズ違いですが
IMG_6665
エゾシカの角を一対!これを加工してナイフやランディングネットの柄にする人もいますよね~

とりあえず積んでおくか・・・
IMG_6659


再び車を走らせ現地到着!
IMG_6660
おお~生えてる生えてる!

たまに良いサイズ採れたりしてけっこう楽しいんですよね~
IMG_6662


現場は人気のないところなので腰には一応クマ鈴と熊スプレー装備です
IMG_6663


我が家で食べる分やおすそ分け用等々、とりあえずこれだけあればいいかな!?
IMG_6664


買い物袋ひとつ分くらいでしたがゴミとって洗ってはなかなかの作業でした
IMG_6675


とりあえずサッと湯がいてめんみで味付け
DSC_0547
はぁ~毎度たまらん味ですね!匂いもキツイですがそれがまた・・・

山菜前線も北上してきたので近場でまた採ってこようかな~

釣りも良い季節だしバイクもそろそろ・・・忙しい季節の到来です



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


FC2ブログランキング
記事検索
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ