北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

アウトドア

釣行での魚以外の生物との出会い

めっきり寒くなってバイクからは足が遠のき、休日は釣り歩きの日々

この日も曇りで低温の日

そんな天気ですが川歩きすると温まってちょうどよい感じです

最初はなかなか魚の反応がありませんでしたが、下流に歩いて流れがどんよりしてきた頃
IMG_1731

アメマスが釣れ始めてくれました!
IMG_1729
泥だらけにしてゴメンね~、すぐ逃がすからね・・・

各所良さそうなポイントで釣れてくれます
IMG_1732


一通り釣り下ってよい時間になったので引き返しますか~

帰り道なんかシャカシャカ?って物音が聞こえて目を向けると・・・
IMG_1736
ミンクが川面に伸びた木によじ登っていました。

釧路方面に昔ミンクの養殖場があったらしいけど、根室管内のこの辺にもいるんだ
IMG_1735
写真撮ってたら目があいました

今度は木の上のほうでコンコン音がするな~と・・・
IMG_1738
アカゲラが一所懸命木をつついていました。

毎度思うけどよく脳震盪にならないなぁ。

こんな近くで野生動物を目にできるのも釣りの楽しみのひとつですね。

野生のクマとかは勘弁してもらいたいですが・・・

そうしてやっと入釣場所の橋まで戻ってきました。
IMG_1739
魚釣りでもしていないと橋の下側を見る機会なんてないですよね~

昔地震であちこちの橋が土台からずれて落ちてしまった事がありました。

なので今は改良してこのようにコンクリートの土台と橋桁を接続

ずれて落ちないようにしているんですね~

こんな普段目につかない場所を見るのも楽しかったりします

アメマス最盛期!道東湿原河川の釣り

10月も終盤、紅葉のピークも過ぎカラマツの葉が色付いてきました。

気温もぐっと下がるこの時期、地元道東の湿原河川は沢山の釣り人で賑わいます。

水温が下がって魚の活性も上がり、虫も少なく川岸の草も枯れ歩きやすい

好条件が揃うので釣り好きの人達は行かないてはないですよね

そんな釣りファンの一人の私も今日の好天に誘われて出かけてきました。

目が覚めたのはすっかり日が昇ってからでしたが・・・

平日なので近場の河川もすいているかな?と車を走らせましたが各入釣ポイントには先客が

さすがハイシーズンですね、ちょっとドライブしますか~
IMG_1814
こんな望楼のてっぺんが見える場所まで来ました。

実はここから釣りに入るのは初めてなんですよね、林道ツーリングには何度も来ているんですけどね・・・
IMG_1823


ここから厚岸町・別寒辺牛川です。
IMG_1824


こんな看板も
IMG_1826


すでに駐車場に車に踏まれた熊の糞が鈴をリンリン鳴らして行きます!
IMG_1816


幸先よくアメマス釣れた~!
IMG_1818


飽きない程度にアメマスが釣れてくれます、この魚はなかなかの引きでした
IMG_1819


山の中の林道入り口なのにけっこう人歩いて道ができてる
川歩き楽ちんでした、長靴で十分だったな~
IMG_1822


そうこうしているとまたアメマス釣れた~
IMG_1821
落ち葉が凄くて今日はずっとスプーンでの釣行でした。

1時間ほどで満足して撤収です!

帰りは色付いたカラマツに夕日が当たって、山吹色がとても奇麗でした~
IMG_1805

秘境湖へジムニーで・シュンクシタカラ湖フィッシング

春先にバイクで久しぶりに訪れた山奥の秘湖・シュンクシタカラ湖

これくらいの荒れ方の林道ならジムニーで来ることができるな~

と想いを巡らせていたら、もうあっという間に秋です・・・

モタモタしていたら冬になって雪に閉ざされててしまう!

とジムニーに釣り道具を積んでいざ山奥へ向かうことにしました。

元秘境ラーメン店・真澄の建物がある交差点からダートへ

最初の分岐点、真っ直ぐ湖へ繋がるメインのシュンクシタカタラ林道は崩落したまま
IMG_1701
なので右折してオロエンナイ林道経由で向かいます。

分岐にはこのような張り紙で案内も
IMG_1702
約23キロの荒れ気味ダート・・・オフロードバイクのようにはいかないだろうな~

一時間は移動時間みておきますか

その張り紙の上に春先には無かったもう一枚張り紙が
IMG_1703
10月から狩猟期間に入るんですね。去年は誤射で亡くなられた方もいましたので注意喚起・・・

定期的にクラクション鳴らしながら車を走らせます。

前半はけっこうな急斜面とつづら折れで峠のようなルート

ちょっと泥っぽいところもあるので雨が降る前に帰って来たいですね。

今日は午後から雨予報なのです・・・

奥に向かうにつれて霧が濃くなるな~、間違って変なところに行かないよなぁ・・・
IMG_1704
近くには雄別炭鉱跡地もあるのでちょっと気味が悪いですね・・・

そうこうしているうちにオロエンナイ林道の起点へ
IMG_1705

IMG_1707

IMG_1706
ここで北陽ヘルフナイ林道に合流、左折して進みます。あと約10km・・・

ここからは途中土砂崩れが起きていて、無理やり車一台分だけ通路を確保したような箇所も
IMG_1708
数か所そんなところがあります。こぶし大の石がゴロゴロしていたり・・・

なおさら雨の前に脱出したいですね、追加で崩れる前に・・・

そうして最後の張り紙の箇所へ
IMG_1712

IMG_1713
あと4.5km、もう少しだ~!


最後の林道・沼の沢林道、この林道で湖へ直結します。
IMG_1714

IMG_1715


ついに到着!長かった~
IMG_1716
結局写真撮ったりのんびりしてたら片道1時間半もかかってしまった

ガーミンのナビに等高線入りの地図を入れているんですが、各林道名も現在走っている林道名も表示してくれてなかなか良いです

さて今日最大の目的、釣りを開始します!
IMG_1721
と開始10投くらいでヒット!したのですが

全然寄ってこない、ドラグ出っ放しで5分くらいたったかな?

ルアーの針が伸びてバレてしまいました・・・

竿を置いてしばらく呆けていた時に撮った湖の写真です。

川で50cmくらいのニジマスなら平気で寄せてきたシュガーミノーだったんだけども・・・

その後粘るもたまーにアタリあるもののかけれず、午前中のうちに雨降りだしたので撤収でした。

なんだったんだろうかあの魚、また雪が降る前に来てみたいですね。

ザリガニは岸近くに沢山いましたね~
IMG_1727
飛行機の音がたまに聞こえるくらいで本当に静かな湖でした。

リハビリバイク・晴れの林道ツーリング

軽く腰を痛めてしまった9月のはじめ

2週間もすれば痛みもだいぶん無くなってはいたのですが、バイクに乗るのはちょっと不安・・・

気温的にもバイクに最適な9月中は結局一度も乗りませんでした

そうして10月、そろそろ大丈夫かな?と近場をツーリングしてみることに

せっかくならダートも走りたいのでまず虹別林道へ来てみました。
001

IMG_1685
摩周湖・西別岳の麓を走り抜ける直線的な林道です

朝方は曇って一時小雨も降ったけど、天気も回復して絶好のバイク日和です
IMG_1686


この林道にバイクで来たのは本当久しぶりで、昔の記憶を辿りながら枝道を探索したり

うまく弟子屈側の摩周林道に繋がる事ができました。
002
廃道化してハンドルの高さくらいの笹薮をかき分けながら走ったり・・・

腰の様子も伺いながらなので写真撮る余裕もなくいきなり出口の写真です
IMG_1687

やぶ漕ぎしたのでパンツはお土産だらけで
IMG_1688

コーヒーもよくシェイクされてパッと見カフェオレっぽい
IMG_20191001_111618


そのまま弟子屈市街~摩周湖第一展望台の道路を交差して続く向かいの林道へ
003

そうしたら思っていた所と全然ちがう場所に出ちゃいました
IMG_1690
どっちかっていうと川湯方面に出る予定だったんですけど・・・

昔の記憶はあてになりませんね


舗装道路で川湯方面に向かいます
004

第2跡佐登林道入り口へ
IMG_1692

この林道経由で山越えして清里町の緑地区へ抜けれないかな?
005

とバイクを走らせましたが、それっぽい林道跡は倒木祭り・・・
IMG_1693

Uターンして違う林道でツーリング
006

リハビリにしてはけっこう林道走ったな~

出口は歩いて巡るフットパス「北根室ランチウェイ」と同じルートになっていました
IMG_1694

IMG_1695


まだ昼過ぎだし腰も大丈夫そうだし、もう一か所くらい行ってみようかな?
IMG_1696


そうしてやってきました年一で訪問する場所
IMG_1697
ちょうど木のトンネルに見える札友内林道

ここも見る事ができたし大満足です

あまり調子に乗って走り回って、腰が「そろそろ帰ろうか?」と言い出したのでこれにて帰宅となりました

身近な自然王国・野付半島と知床連山

日に日に寒さが増して、あちらこちらの山々で初冠雪の一報が届くこの頃。

秋も駆け足で過ぎ去ってしまいそうな勢いです

そんなある休日、午前中の用事が済んで午後からどこか出かけようかと・・・

そういえば今年はまだあそこに行っていなかったかな?と早速車を走らせます。
IMG_1598
羅臼側の知床連山を一望できるポイントです


サケ釣りも真っ盛りなので砂浜には釣りのお客さんと沢山の釣竿が
IMG_1597
ここもサケ回ってきて釣れるんだ・・・メモメモ


そうして次は久しぶりに野付半島に行ってみます。
IMG_1608
ネイチャーセンター近くにくるとちょうどトラクターバスがトドワラ方向から帰ってきました。

ネイチャーセンター~トドワラ間を走るトラクターバスは10月いっぱいまで運行しています


近くでは冬に向けて集まり出したかな?エゾ鹿の群れがちらほらと
IMG_1602


ここのエゾ鹿は人なれしているというか物怖じしないというか・・・
IMG_1611
道路路肩で草食べていて車がすぐそばにきてもビクともしませんね


帰りは道路上から見る事が出来る”ナラワラ”を見学
IMG_1616
見学場所には駐車場もあって車やバイクの人が休憩したり写真撮ったり


秋らしい景色の一面ススキ地帯も
IMG_1621


野付半島の秋風景を満喫してきました
IMG_1620
このススキが枯れると冬到来。鹿の大群がこの半島に押し寄せてきますね。

またその時期になったら野付シカ牧場を見学しにやってこようと思います
もしよろしかったら押していただけると嬉しいです! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ