北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

イトウ

幻の魚・イトウも繁殖?道東河川の魚達

11月も一週間以上過ぎて道内各地、平地でも雪の便りを聞くようになりましたね~

気温もグッと冷え込んで最低気温は氷点下、日中もプラス1桁の気温

だんだん釣行も厳しくなってくる季節・・・

そうなる前にと10月下旬頃の早朝、地元河川にチラっと釣行へ行ってきました。
IMG_3709
とはいってもこの時期の早朝、霜が降りて踏み歩く草の音がいつもと違いカシャカシャと

寒いな~、下流に向かって釣り下るも音沙汰なし・・・

ここの場所探って釣れなかったら帰ろう、と到着したポイントへルアーをキャスト

アタリとともにあっさり魚かかりました!この引き、サイズはアメマスかな~?
IMG_3711
ん、なんの魚?イトウっぽいけどサイズが・・・ウグイではないよな~?

写真を釣友達に送って見てもらうとイトウで間違いないしょ~!?こんなサイズいるんだ?と

イトウって大型魚のイメージだった私、そりゃ育って大きくなるんだから幼魚もいるよなぁ

幼魚がいるってことはこの河川、若いイトウが育っているのかな?

数年前に屈斜路湖でもほぼ同サイズのこの魚釣って、ウグイ・・・ではない?とリリースした魚

あれもイトウだったんだな~

今回のここの河川はアメマス一色の川ってイメージが強かったんですが、9月に来た時も
IMG_3612
良いサイズのニジマス釣れてくれたりして・・・

色々な魚種が繁殖しやすくなったのかな~、アメマスが減ったのか?

川面が凍りつく前にもう一度、今度は何が釣れてくれるかまた行ってみようと思います

湿原河川のアメマス開幕

私の親しくさせてもらっている釣友達

比較的淡水・河川での釣行が多くいつも羨ましいほどの釣果を写真などで見せてくれます

その気になって数日後行ってみると全然釣れなかったり・・・

タイミングもあるけどやっぱり総合的な腕前はかないません

今回もアメマスしっどい釣れたよ~と写真が

その中に良いサイズのイトウが混じっていたり

またまたその気になった私、仕事帰り釣行に行ってみました
DSC_0032
ここは別海町と中標津町の境界を流れている湿原河川


ミノーだと流れてくる落ち葉を拾いまくるのでスプーンにチェンジ
DSC_0031
おお~けっこう釣れてくれる!サイズは30前後ですが元気なアメマス

そんなサイズばかりですがポイントごとに釣れてくれて楽しい~
DSC_0033
1時間ほどで薄暗くなってきたので納竿、仕事帰りにしては大満足釣行でした

これで気を良くしてしまった私、数日後の休日に早朝から太平洋へと流れている湿原河川へ

入釣直後に「ドスン!」と重たいアタリが

サイズも大きい!慎重にやり取りして寄せてみると・・・

君でしたか、産卵の邪魔してゴメンね

きれいにルアー咥えたからイトウだと思ってバラさないよう必死だったよ

川へお帰り・・・

そこでは3時間ほど釣り歩くもアメマスの気配も感じられず、トボトボと車まで帰ってきました

良い日もあればそうじゃない日もある、だから面白いし釣りはやめられませんね~

一郎?二朗?三男坊の川でアメマスフィッシング

先日チラっと春のアメマス釣行へお出かけ

あちこち道路通行止めになる程の大水の後だったので、厚岸町の湿原河川は氷も無くなりすっかり開幕!
IMG_2301
しかし数度あった魚のアタリを上手くかけれずノーフィッシュに・・・

大水で打ち上げられた流木には他のアングラーの奮闘の跡が
IMG_2302
マスターアングラーって重量の割にすっごく大きいんですね、私には使いこなせないな・・・

近くの林道に入って行って支流を見てみると
IMG_2304

IMG_2303
こちらは水の色も強い濁り、氷もまだ抜けきっていなくて釣りになりませんね・・・

他のルートで上流部へ行こうと試みるも
IMG_2310

IMG_2311
二か所ある入り口、どちらものっこり雪が残っていて車では全然無理!

このままでは寂しい帰り道、ふと通りがかった川へ入ってみることに

別海町と浜中町の境界を流れる「三郎川」

アメマスや運が良ければイトウが釣れるという噂だけは聞いたことがありました。

だけど釣りに入るのは今回が初めて。

ちなみに近くに一郎川、二朗川はありません、なぜいきなり三郎なのか・・・

と思いつつルアーを通すといきなりヒット!
IMG_2312
小ぶりですがアメマスが釣れてくれました!坊主は逃れた

この川も先日の大水の跡が伺えますね
IMG_2313
川面にはっていた氷が岸に打ち上げられています。

昼と夜の寒暖差で大量のツララが
IMG_2314

この後二時間ぐらい川歩きしましたが音沙汰なく合流地点へ来ちゃいました
IMG_2315
残り時間的にこの辺で引き返します、最初の一匹だけだったけど釣れてよかった!

さて次はどこに釣りに行こうかな~?

道北は釣り人にとっても憧れの聖地・・・

道北の写真が続いたので、もう一つ道北関連で

大風景を堪能するドライブ旅行をした2015年でしたが、それ以前にも実は道北に来ていまして

私の趣味の一つである魚釣り

いろんな分野の釣りがありますが、ここ北海道ではサケ・マス系の魚が対象の釣り人が多いでしょうか。

その中の魚の一つ、幻の魚とも言われている「イトウ」

09.10.04別寒辺牛1

サケ目サケ科イトウ属に分類される淡水魚。大きな個体では1m以上になるの物も

1937年に十勝川で2.1mのイトウが捕獲された記録もあるみたいですね

伝説・神話的な話では、熊を飲み込もうとして窒息死したイトウが打ちあがったとかって・・・
(あれ?マンガの話だったかな・・・)


そんな魚を追い求めて各地から多くの釣り人が道北地方に訪れます。

私も若かりし頃、仲間と共に何度か釣行遠征に車を北へ走らせました。

001

日の出直後の早朝、どこも釣り人の車でいっぱいです



02

釣り人の朝は早い、朝が一番釣れますよね


私たちも早速竿を振ります。静かな雰囲気・・・

03



朝焼けが終わる頃、仲間の竿がしなります!

05



おお~、これはまさしく!?

06



遠征での初獲物おめでとう!本当に嬉しそうでした

003



昼食後に長距離ドライブの疲れを昼寝で回復

寝起きの真昼間、この時間帯は無理があるかな~とそれでも竿を出します。

05.06.11猿払5



「ガポッ!」って水面で音がしたと思ったらキター!

002


私も釣らせてもらう事ができました。嬉しかったな~

05.06.11猿払3


この近辺は釣れる魚のイトウ率が本当に高いと感じました。

日頃保護活動をされている方々の尽力のおかげなんでしょうね。

あれから20年近く経ちましたが、今でも釣らせてもらっている気持ちを忘れないで

これからも釣行を楽しませてもらおうと思います。

屈斜路湖の釣りや楽しみ色々(弟子屈町)

毎年釣りシーズンにはお世話になっている屈斜路湖

釣りで屈斜路湖に訪れる皆さんは、寒い中でも頑張れる人で最長4月~12月くらいでしょうか?

私は軟弱釣り人なんで5月~11月頭で納竿です

車で片道一時間くらい、近くに川や海もあるんですがちょいちょい湖に行ってしまいます。

景色や雰囲気で癒されるのもあるんでしょうかね~、釣れなくてもそれなりに満足して帰ってきます。

もちろん上手な人は行けばきっちり魚の姿見て帰るんでしょうけどもね



春先の氷が開けてすぐくらいから調子の良い期間がありますよね~

でも寒い!我慢大会!
09.04.11屈斜路湖


夏の暑いときにはウェーダー履いて水に入っていればけっこう涼しい
05.07.10屈斜路湖


秋はけっこう紅葉も綺麗だったりします。
IMG_20171018_115642


冬明け間近の和琴半島、温泉が気持ちよさそうです。
IMG_20180415_125029


場所によってはこんなマリモ?みたいな藻草のかたまり見つけたり
IMG_20180502_101947


早朝は幻想的は雰囲気だったりします。
13.05.28屈斜路湖01


ニジマス
05.09.23屈斜路湖


ちょっと金色っぽいアメマス
05.07.09屈斜路湖


ヒメマス
IMG_20180502_125453


去年は諦め帰りがけに何回もお世話になりましたウグイ先生
IMG_20181105_101636

イトウも釣れることがあるみたいですね。

80cmくらいのニジマスが釣れたって話もありました(写真も見たような)
凄いな~そんなの見てみたいな、夢がありますね!

そうして時間がある時は夕暮れを眺めてから納竿したり。
IMG_20181013_161611

今年も通わせてもらいます屈斜路湖!



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

魚速報
総合釣り情報サイト


FC2ブログランキング
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ