北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

ウグイ

雨の屈斜路湖と曲がる鱒レンジャー

最近の私の釣りブログタイトルを見ると「どんだけ鱒レンジャー推し!?」って感じですね

でもお手頃価格で丈夫でこれだけ楽しく釣りができるなら使う機会も多くなるもので

この日も一応車に積み込んで屈斜路湖へ向かいました。

しかし空の雲行きは思わしくない感じ・・・

9fのロッドを準備して湖面に到着。
IMG_2936
なんだか不思議な雲の出方ですね~

と思ったらいきなりドザー!っと大粒の雨が降ってきました
IMG_2944


こんな降り方してる中で竿を振る気になりませんね・・・
IMG_2943


小一時間自然の屋根の下で休憩です(まだ開始もしていませんが
IMG_2945


30分ほどで雨も止やんで釣りを開始するもよろしい返事も無く・・・

移動して屈斜路湖から流れ出る釧路川の源流部へ来ました。
IMG_2946
ところどころ川床に黒い模様みたいなものが見えるでしょうか。

これウグイの群れです
IMG_2951


魚が群れてるところは川床も色が変わっていますね。
IMG_2954


そんな場所で手にする竿は鱒レンジャー!
IMG_2952
相変わらず良い曲がり方してくれます


金ピカのウグイが釣れてくれました
IMG_2955
ウグイも楽しませてくれるこの竿

まだまだ登場回数が多くなりそうですね

セミのルアーで屈斜路湖の釣り

初夏を迎え新緑の緑が色濃くなってきた6月初旬

釣友は道北へ遠征、親子そろって海でメータークラスのイトウを釣り上げたと・・・

羨ましい~!!道北まで遠征かぁ

もし行くなら函岳の林道走って頂上からの景色も見てみたいし、晴れ予報の時がいいな

今回は近場でどこか・・初夏のあそこの様子はどうかな?と私の癒されスポット屈斜路湖へ

緑がだいぶん色濃くなりましたね~
IMG_2628
いつもの旧道を少し歩いて

湖方向へ
IMG_2629


湖面に到着!相変わらず良い雰囲気
IMG_2630

IMG_2631


正面に和琴半島を見ながら竿を振ります
IMG_2632


しばらくキャストを繰り返していると「ジジ・・ジ・・ジィ」と水面から音が

弱ったセミが水面に落ちてしまっているんですね
IMG_2642
岸際にもこんな状態で動けないほど弱々しくなってしまったセミが

そんな水面のセミが気になりチラチラ見ながら釣り続けていると

「ガボォ!!」 !? 水面が割れました

魚がセミを食いあげてきました!横っ腹に赤いラインがあった・・・

40cmくらいのニジマスでしょうか!?

早速ルアーケースをガサゴソ探してセミルアー装着!

キャスト!着水!チョイと糸はって波紋をたてて・・・を数度繰り返すと

「ガポン!」 キター! 楽しい!
IMG_2633
ウグイが釣れてくれました~

見事に水面のセミルアーに食いついてくれました
IMG_2634


その後アタリが続かず、いつもの倒木でコーヒータイム
IMG_2637
う~ん、この水辺の雰囲気に癒されます

休憩終わり!再開セミルアー!
IMG_2644
ルアーがパタパタ泳いでる写真撮りたいけど片手では難しいですね

泳がせたルートにパタパタ羽でたてた泡の跡が
IMG_2643
魚が追って来たり、食いあげてきて水面炸裂するも上手くのせれず・・・

それでも水遊びと水辺の雰囲気を堪能できたので今日はこれで納竿、また来ます屈斜路湖

晴天の屈斜路湖・阿寒富士で紅葉を

11月中旬、紅葉も終わってしまってカラマツの橙色が少し残るくらいのこの頃

ついに天気予報で日本海側に暴風雪警報が出ましたね、もう冬だなぁ・・・

道東も雪景色になる前に少し前の紅葉終わりかけの写真でも

この日は朝から雲一つない青空、こんな日に出かけない手はないと車を走らせました

まずは早朝の屈斜路湖で魚釣りを
IMG_1750
湖面から靄が上がる中、水鳥たちが飛び立ちます。

そんな中白鳥は優雅に泳ぎますね~、気持ちよさそう
IMG_1751


ニジマスが釣れたらいいな~と思いつつ、今日もウグイが相手をしてくれました
IMG_1752
この調子ならウグイ師の称号も近いなぁ・・・

小一時間竿を振ったので景色を見ながら休憩しますか
IMG_1758


和琴半島の紅葉も終盤ですね
IMG_1755
赤い紅葉が色鮮やかです

紅葉最盛期に温泉小屋で温泉に浸かったら気持ちいいでしょうね~
IMG_1753

こんなに天気が良いならあの場所も奇麗に見られるかな?

屈斜路湖を後にして阿寒方面へ向かいます。

テクテク林道を進んで撮影スポットの手前
IMG_1762
見渡せる林道の直線道路です

道内にも数々の見事な直線路がありますが、ここもお気に入りの場所のひとつ

そうしてやって来ました、快晴時にこの場所に来たのは初めてです!阿寒連山
IMG_1772
左から阿寒富士、雌阿寒岳は手前の二山の影かな?右に剣ヶ峰

で合っているでしょうか?山登りする方だとすぐわかるんでしょうけども・・

青空のこの景色を見ることができたのでもう大満足な休日でした

癒しの屈斜路湖でのんびりフィッシング

釧路川での魚釣りを一通り楽しんで、次はその水源の屈斜路湖へ
IMG_1135
ちょっと川で歩き疲れたので、湖のほとりで一休みしてからにします。


付近を観察しているとアンカーの爪部分が落ちていました。
IMG_1136
サビ具合から相当古い物ですかね~、どんな船を固定していたのかな。


近くの岸には境界のコンクリート杭が
IMG_1144


「北海道」の文字が入っているので土木現業所管轄かな?
IMG_1145
この杭から向こうは林、こちらは湖

土地の地目も林は「保安林」でしょうけど、湖はやはり「湖」なのかな?


そして竿を振れば彼が・・・
IMG_1143
ウグイさんまた会いましたね


今度は山側の浜に移動してみます。
IMG_1147
道中に凛々しい鳥が仁王立ち


なんていう鳥なのかな?妙にひょろ長いですね
IMG_1149
近づいてもビクともしない、すいません向こうに行きたいんですが・・・


そして山側、林道沿いの湖畔へ
IMG_1150


こちら側も綺麗な浜ですね、「碁石浜」
IMG_1152


その名の通り白・黒の石でできている浜ですね
IMG_1156


そしてこちら側でも再度の再会
IMG_1159
今日はウグイにお世話になりっぱなしの一日でした

屈斜路湖から流れ出る、釧路川で魚釣り!

ここ最近なかなか太陽さんを見る事ができない道東地方。

先日やっと晴れの日の休日だったのでちょっと魚釣りへ

この日は屈斜路湖からちょっと下流の釧路川に来てみました
IMG_1130
流れが入り組んでいていかにも魚がいそう

そのすぐ上流はプール状に、どんよりゆったりした流れでここもよさそう
IMG_1131


ルアーを流すと早速魚の反応が!
IMG_1129
毎度お世話になりますウグイさん

鱒系の魚を狙う釣り人が多いので、けっこう外道扱いのウグイさん・・

サイズがいいと、なかなかの引きで楽しませてくれるんですけどね

水中には何やら稚魚がチョロチョロ泳いでいます。
IMG_1133
こういうのを食べているのかな・・・?


そんな周りの様子を観察しながら再度ルアーを流しているとアタリが!
IMG_1132
今度はアメマスです、サイズは小さいですがけっこうな数釣れてくれました

その数釣りの中にニジマスも混じってくれて楽しいひと時
IMG_1134


ひととおり探って魚の反応も無くなったので、さらに下流に移動してみます。
IMG_1126
ここはちょっとした落差工になっていて流れが激しいですね。

大物の実績もある場所ですから人気ポイントかな?
IMG_1125


コンクリートブロックの一つだけ苔が着いていないですね~
IMG_1127
みんなここに立って竿を振っているんでしょうね

残念ながら魚の反応はなし、早朝に誰か来ていたかな?

帰りがけふと色鮮やかな箇所に目が留まり・・・
IMG_1128
赤いのは苔の根でしょうか?

緑と赤と透明な水、絵のような一シーンでした



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

魚速報
総合釣り情報サイト


FC2ブログランキング
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ