9月も後半になって日も短く、朝晩も冷え込むようになってきた道東地方。

この季節になると河川の岸際も草木が枯れてきて釣り歩きがしやすくなってきますね。

日中でも羽虫の数が少なくなって釣行しやすい季節

私アブやブヨ、蚊に刺されると体質的に腫れる方なのでありがたい時期です

そんなとある日、仕事が比較的早めに終わって日没までにちょっと釣り歩きできるかな?

と地元の近場の河川へ仕事帰りフィッシングに繰り出しました。
IMG_3598
最近は初心に帰ってクルセイダーを多用したりして・・・

今は最初からシングルフック仕様のモノも売ってるんですね~

ひとしきりやって反応無いのでルアーをサイズダウン
IMG_3599
またクルセイダー激アツ10g

鉄板が分厚てもクルセイダーなら止水みたいな場所でゆっくり巻いても泳いでくれる

楽ちんです
IMG_3602
小さいけどアメマス釣れてくれました


立て続けに今度は40くらいのアメマスが
IMG_3603


他にもそこそこ釣れてこんな魚も
IMG_3601
アメマスの白い斑点がピンク色?こんなの見た記憶ないような・・・

あとで調べたら降海型のアメマスにこの様な色付き斑点の個体がいるみたいですね!?

海からここまで上がってきたのか~、ご苦労様

この釣行に味をしめた私、今度は休日にとある河川の下流域へ

平地でも紅葉が進んできてますね~
IMG_3608


紅葉が進むという事は落ち葉も多くなってくる訳で・・・
IMG_3606
落ち葉多いなぁ・・・水面にも水中にも・・・

こうなってくると私の腕前ではミノー使うとリップに落ち葉が引っ掛かりまくり

ほぼシングルフックのスプーン釣行となります
IMG_3609
きたきた小アメマス釣れてくれました!


またコンコン!とアタリが!
IMG_3610
ええ~カレイ!?そりゃ下流域だけどもルアー通したの中層くらいだったよ?

川床から中層まで追っかけてきたのか、ヤル気のあるカレイでした

今度は流れがドンヨリの深場で巻いていると足元・岸際でギラっと赤い影が反転しました。

ドン!としなる竿!ジー!とラインも出ていきます!
IMG_3611
ヤッター!久しぶりにニジマスいつもは釣れない私なのに今年はニジマス当たり年かも!?


赤い模様が見事ですね~、50には届かず48cmでしたが大満足
IMG_3612
この川はアメマス釣りの定番河川でしたが、ここ数年ニジマスもちょこちょこ釣れてくれます。

これで気力を使い果たした私はここで納竿することにしました。

帰りがけに巨木の脇で少し休憩
IMG_3614
これくらいの太さになるのにどれくらいかかるんだろうか?

コケやシダ植物も根を張って共存共栄なのかな?
IMG_3615
前に見た広葉樹の巨木には針葉樹の松が途中から生えていたり・・・

そんな事もあるんだなぁ、と豊かな自然の中で遊ばせてもらってる事に感謝して帰路につくのでした。