北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

セロー

秘境到達!今年も静寂の湖へ

川向こうの林道にたどり着きひと休み
IMG_6805
さあ最後のルートを進みますか~!

湖までの残りの林道は雪解け水や雨水で多少削られているところはあったものの

意外にすんなり走り切れました、そして今年もシュンクシタカラ湖到達!
IMG_6808


相変わらずの静寂の湖、バイクのエンジンをとめると凄い静か・・・
IMG_6807
はぁ、2022年もここの来れて感慨深いですね~

すると「なにかいる・・・」

今来た林道側をじっと見つめてつぶやくお仲間ライダー

え、ぜっんぜん静かで気配もわからないんだけど・・・どこだ・・・

しばらくして「パキ」と枝を踏む音、ヤバめっちゃ近い!!


シカでした
IMG_6810
久しぶりに心底焦りました、ここの山奥の動物は人を外敵認識してないのか無警戒で近くにきますね

ひとしきり湖も満喫したんで余裕もって下山しますか~

難所も越えてひと安心、お茶で一息休憩です。
IMG_20220515_225134
久しぶりに写真撮ってもらったので拝借させてもらいました

このシュンクシタカラ川の源流域、これからあとどれくらい林道削ってしまうのかな・・・
IMG_6812
魚影は濃くて良い川ですね・笑

転んでバキバキに竿折れるの嫌で釣り具持って来なかったの少し悔やまれます

帰りは来た時と違うルート、炭鉱跡地側に抜ける道はどうかな?と走り出します
IMG_6816
すんなり抜けてきちゃった

かえってこっちの方が行きのルートより走りやすいかも?

途中一か所だけ少し崩れて狭い場所ありましたがそんなにガタガタに道が荒れてない

その狭くなっている場所までは車の方達も2台来ていました、お互い笑顔で会釈スライド

こちら側にも久しぶりに来ましたね~
IMG_6815
道の脇を相変わらず凄い勢いで川が流れています

その下流は
IMG_6821
見事な岩盤の滝!

昔この辺りは大規模炭鉱があったのでその遺構を沢山見る事ができますね
IMG_6819


IMG_6824
最後は廃墟見学ツアーで締めくくり

廃墟・遺構にも興味あるオフロードライダーが三人集まるのも珍しいかも・笑

今度は廃道探検ツーリングかな?

秘境と呼ばれた湖、幻と化してしまうのか?

阿寒の山奥にある日本で一番最後に発見されたといわれる秘境

「シュンクシタカラ湖」
IMG_0871
去年から道路不通で往来ができなくなっていましたが完全に道が無くなったという噂が・・・

現状どんなもんなのか?湖までは行けないのか?

久しぶりの日曜休みに地元のオフロードライダー2名が予定を合わせてくれて秘境探検へ

スノーモービル先輩にはバイク搬送までしてもらっちゃいました、感謝!

荒れた道をユルユルっと進んでいつもの林道T字路へ到達
IMG_6781
さてこの先の法面が砂ルートはどんなかな?

割れ石や砂の堆積で走行ルートは狭まってますがまあまあ走れます
01
でも上から倒木や砂もサラっと流れて来たり・・・あと何年道路として機能するのかなぁ

そして奥の沢沿いルート
02
ああ~、ここで完全に道路流されてる~

これだけの区間の道路が消失
IMG_6788


ここは去年の5月、車で訪れた時にすでに崩れかけていました
IMG_4786

IMG_4787
やっぱりというか予想通りというか

でも奥から向こう側は大丈夫そう
IMG_6789


行ってみますか~!
IMG_6790


三台とも無事川渡り完了
IMG_6793


奥側の林道へ!
03

04
路上復帰!

さてここから先はどんな塩梅なのかな
IMG_6805
無事湖にたどり着けるのか、はたまた難所で撤退もありえるのか?

次の日も仕事なので無理せず行ってみましょう~ つづく

屈斜路湖・林道ツーリング

もしかしたらこれが乗り納めになるかもね?

と地元の先輩Sさんと林道ツーリングに出かけた9月末
IMG_5634
のっけからこんな感じで林道ガチャガチャ水の力って凄いですね~

摩周湖の周辺をグイーっと周って広場で休憩、この日は天気も最高で途中の登山口も賑わっていました
IMG_5638
この日はSさんセローで乗り付け

このセロー、大径のタイヤ履くのにスイングアーム延長したり

ドラムからディスクにブレーキ変えたりエンジン内も少々?

スプロケも低速仕様にふってSPLセロー225ですね

ここから屈斜路湖の湖畔林道へ向かってみます
001
日曜日ってこともあって釣りのお客さんも沢山きていました

釣り大好きな私、釣果が気になり遠目に見学させてもらうと・・・

おお!?入れ食い!ウグイっぽいなぁ、サイズ大きくて楽しそう

今度は釣りで屈斜路湖来てみようっと

紅葉にはまだ少し早いですね~
IMG_5643

IMG_5639
天気は一日中最高でした

そして本当はこの湖畔林道から廃道経由で小清水峠方面に抜ける予定が、大規模な倒木群に阻まれ撤退・・・

去年は大丈夫だったのになぁ、年々通れるルートが少なくなっていきますね

舗装道路に戻って小清水峠へ
IMG_5645
この日は9月最後の日曜日とあってボートやジェットの人達も多数来ていましたね

屈斜路湖は10月から動力船の航行が禁止になるので乗り納めなんでしょうね・・・

屈斜路湖の周りには景色を見渡せる美幌峠や津別峠がありますが

この道道102号線の小清水峠、藻琴峠の景色もいいですよね
IMG_5646
カメラをズームすると硫黄山の噴煙もくっきりはっきり

小清水峠付近の湧き水・欣明水の場所へも行ってみました
IMG_5437
Sさんとこの看板前で話し込んで

「藻琴の旧スキー場とは別にこっちの小清水にも昔スキー場あったんでないかな?」

なんて予想、今度小清水町の歴史資料見られるとこあれば行ってみようかな?

ここからもう一つの湧き水「三十三冷泉」へ
002
快適林道ツーリングを楽しんで到着しました

今日もじゃんじゃん湧いてますね~
IMG_5648
湧き水で一息入れてこの日最後の林道へ向かいます

旧野上峠から地形図には表記の無い「忘れられた道」と呼ばれる類の林道へ
a01
こんな感じで旧野上峠から清里町の緑地区へ通り抜けました

道自体は車でも十分走れるくらいのしっかり具合、倒木も無しです
IMG_5649
緑地区側の出口で記念撮影

林道メインの走行だったのでこの時点で二人ともけっこうグッタリ

14時くらいでしたが帰って片付けしたりしてちょうどいいよね~って事で林道ツーリング終了!

天気も良く9月末にしては寒くなく、楽しいツーリングでした

今年はどこへ行こう?バイク回顧録

月も2月になり冬真っただ中

雪がほとんど無かった道東地方にも先日ついに根雪となる積雪がありました。

とうの前に私はバイクからバッテリーを外し冬眠させているので、

この雪景色を見ると年末年始を最北端・最東端で過ごす冬ツーリングの方々の凄さを感じずにはいられません。

そんな冬眠ライダーの私は春まではパソコン内の写真を眺めたりしながら、今年はどこを走ろうかな~と妄想しています。

現在冬季通行止め中・世界遺産の中を駆ける知床峠
09.06.28知床峠
積雪状況によりますが、春の開通はいつもゴールデンウィーク前後

数年行っていないので今年は久しぶりに行きたいな~

友人がオフロードバイクに復帰しそうな気配もあったり
07.07.15ツーリング01
また複数台で廃道探索もできたらいいな

春には山菜取りに出かけたりもいいかも
08.04.19トライベツ05

08.04.19トライベツ04


昔はタンクの後ろに座っていた息子氏も今ではすっかり大きく
08.06.01緑ダム近辺16
親子でツーリングの日も近いかな?

行きたいところが山ほどあって思いは尽きないのでした~



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


FC2ブログランキング







記事検索
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ