北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

ドライブ

青い湖面・雪の神の子池

猫カフェへ行った日
IMG_5931
平地でもうっすら積雪して車も雪化粧

すぐ融けるでしょうけど一面真っ白な景色の朝でした
IMG_5933


道中の養老牛モアン山の「牛」文字も白文字に
IMG_5936


車を走らせた山間部の峠道はそれなりの積雪で久しぶりの雪道ドライブ

道路状況を見越して早めの出発でしたがお店の開店時刻よりだいぶ早く着いてしまいそう

途中の林道、除雪はされていませんがフォレスターならまだ全然入っていけそう・・・

ってことで神の子池に寄り道してみる事にしました。
IMG_5937
木道遊歩道もたっぷりの雪、かかと以上に積もっています。

もう少し丈のある靴履いてくればよかった、靴の中に雪が・・・

木の枝にも降り積もって天然のクリスマスツリーの様相
IMG_5938


さて湖面が青く見えるポイントに到着!
IMG_5939
・・・こっち側は青さいまいちかな?日の当たり加減や木の陰で見え方違いますもね

ちょっと歩いて
IMG_5946
おお~こっち側は鮮やかな青さですね~

もっと雪が降り積もると林道を車で行けなくなるので今年はこれでラストかな?

スキーやスノーシューで歩いてここまで来る人もいますよね

冬釣り用のスノーシューはあるんだよなぁ、今度真冬に歩いて来てみようかな・・?

ポツンとトーチカ、これも崩れ落ちちゃうのかな・・・(広尾町)

去年の秋に崩れ落ちてしまった大樹町の「天空のトーチカ」
IMG_3196
その界隈ではけっこう話題になって私も去年の夏に見学ツーリングに行きました。

見事な空中へのせり出しっぷりに驚き

これ半分近く本体が地中から出ちゃってるけど、すぐ下は川が流れているし海からの波・風あるだろうし・・・

浸食されて数年のうちに落ちてしまうんでは?と思っていたら9月の下旬には崩落してしまったようです

2021年も見学ツーリングに来ようと計画していたのに~

そんな今年2021年、またちょっとしたトーチカの話を聞きつけました、今度は広尾町!

そちらに行く前に寄り道して大樹町の元・天空のトーチカの様子を見ていきましょうか
IMG_5701
あら~、バッサリ落ちちゃってますね

しかもけっこう砂浜にめり込んでる・・・

これ何年もしたらすっぽり砂の下に埋まってしまいそうですね、自然の力って凄い

さてそれでは今回のお目当て、広尾町のトーチカへ
IMG_5700
おお~見えてきました!

そびえ建つトーチカ、青空に映えますね~
IMG_5682


奥の崖の下にも一基トーチカが
IMG_5694


あれも元は手前のトーチカと同じく崖の上に建っていたのかな?
IMG_5684


トーチカの真下、これ何m砂利が入れられてるんだろ!?
IMG_5686
まわりの土質と違って砂利はしっかり固まって浸食されずらいんですね、柱状になってる。

パイル工法とかも無い時代でしょうから、これだけのコンクリ塊を支えるなら基礎砂利が沢山必要だったのかな~

よく見ると木材とかもそのままコンクリ内に混入してますね
IMG_5690
コンクリ強度はそれなりかなぁ

そしてこのトーチカ周辺の土も徐々に浸食され崩れていってます
IMG_5692
この姿を保っているのも残念ながらそう長い年月無さそうですね・・・

あたりの砂浜にも多数のトーチカを見る事ができますが
IMG_5697
こんな風に躯体の少しを残してほぼ砂の中に埋まってしまっているトーチカも

なんだか人類が滅亡した後の世界みたいな雰囲気

また来年もここに来てみたいですね、願わくばまだトーチカがそびえ建っていますように

車が歌う?おお牧場は緑~・メロディーロード(別海町)

車で走るとタイヤの走行音がメロディーを奏でる道「メロディーロード」

今や日本各地にそんな道路がありますが、その主だった技術開発・特許取得をしたのは標津町の篠田興業さん

そのお膝下の根室管内にも数か所そんな道があります。

私がよく利用する道路にも
01
国道272号線の別海町上春別地区

上春別市街地の信号交差点から中標津方向へ1.1kmほど進んだ交差点
02
中標津方向へ向かった場合は右折した道路にそのメロディーロードがあります

ここが始まり地点です
IMG_5186


以前は木製の看板がありましたが老朽化で大破、新しく標識建てられたんですね~
IMG_5187


路上のアスファルトに多数の溝が掘ってあります。この溝の間隔で音の高低を調節してるんですね
IMG_5188


IMG_5189


この日はバイクでの走行でしたが、風切り音に混じってかすかに「おお~ま~きばは~み~ど~り~」

って聞こえる聞こえる

「草~の海~風~が吹くよ、おお~牧場~は緑~、よく茂ったも~の~だ」
IMG_5191
「ホイ!」はみなさんのリズムに任せますってことかな?笑

「ホイ!」の手前でメロディーは終了
IMG_5190
周りは牧草地なのでまさに緑の牧場ですね

厚岸の絶景展望台・お供山展望台

SNSで繋がっている方が訪れていた厚岸町の「お供山展望台」

厚岸湖や厚岸大橋を一望できるとても景観の良い場所です。

そこへ行くまでの経路がしばらく工事中だったのですがもう開通したんだ!

早速行ってみる事にしました
IMG_5047
国道の歩道から厚岸湾の眺め

赤い鮮やかな厚岸大橋が見えます
IMG_5048
その右側の山肌にジグザグしたものが・・・

あれが新しく施工した階段ですね!
IMG_5049


その階段の麓まで来てみました
IMG_5051
駐車場は無く周りは住宅街、行き止まり道路なのでその突き当りにそっと車を停めさせてもらいました。

この新設階段は津波の避難経路でもあります、ガッチリ鉄骨造りで通路も広いです

以前ここへ来たときは古い木製の階段?なのか
IMG_20210622_155631
これはこれで味がありましたけどね

読み方、「おそなえさん」だと思ってましたが「おそないやま」なんですね
IMG_5052


さあ!このロング階段上って行きますか~!
IMG_5054


・・・とりあえず一休みしますか、まだ1/3も上がってないけど
IMG_5057
てきめんに運動不足だなぁ、ちなみに下りで数えたら間違ってなければ437段でした

上りは階段上って行くだけでいっぱいいっぱい
IMG_5058
休憩しながら観察すると、こんなソーラーパネルと照明が各所に設置されています。

夜間の避難もありえますもね、てことは夜来たらライトアップみたいになってるのかな?

上り切りました~!ここからの通路も砂利が敷き詰められて整備されています。歩きやすい
IMG_5059


通路をたどっていくと看板が
IMG_5060
鹿落としのチャシ跡

こんなV字の溝がグルっと掘られているチャシ跡ですね
IMG_5062


さてさて見えてきました展望台!
IMG_5063


これをてっぺんまで登ってみます
IMG_5064


看板には他にも面白そうな場所が記されています
IMG_5065


アスレチック要素もあるのね
IMG_5077
40半ばの運動不足体ではケガするな・・・

なので中の螺旋階段を上って行きますよ~
IMG_5066


きましたー!上からの厚岸大橋の景観!
IMG_5068


あい変わらず見事なトラス形状です
IMG_5069


あれなんだろ?相当古いものだよな~、戦前か戦後かくらいに使われていたものかな?
IMG_5072


道の駅コンキリエも一望です
IMG_5073


辺寒辺牛川の河口も
IMG_5075


厚岸湖方向
IMG_5070


カキでできた島「弁天島」に建てられている「弁天神社」
IMG_5071
水上にポツンと佇んでいて不思議な感じです

いや~天気もいいし景色もいいし満喫しました
IMG_5078
さてまたこの階段降りて帰りましょう~

残雪の造形美「見返りキツネ」遠音別岳・知床連山 羅臼

道東の世界遺産・知床

その範囲の南東に位置する「遠音別岳」
無題
(画像・国土地理院地図閲覧サービスより)

羅臼町・斜里町にまたがる山ですが、その羅臼側で春に見る事ができる

残雪の形が振り返ったキツネのように見える「見返りキツネ」
IMG_4907


例年6月くらいまでその姿を見る事ができるようですが5月末現在
IMG_4905
左下が尻尾、右上が振り返った顔に見えるはずなんですが・・・

雪融けが進んでキツネの鼻の部分が消えてしまいましたね
2121212
この冬は降雪が少なかったのでその姿を見られる期間も短そうです・・・



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


FC2ブログランキング
記事検索
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ