北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

ナイタイ高原

バイク回顧録2・春先雪壁ツーリング

ちょうど十年前の春先

ゴールデンウィークに雪壁を見に行こう!とバイクを走らせた時がありました。

5月頭なら最高気温も一桁なんてあたり前の季節

写真を見ながら「元気だったんだな~」と当時の自分を思い返します。

まず近場から順番に雪壁がありそうな場所へ
10.05.02ツーリング04裏摩周
裏摩周展望台!摩周岳がまだまだ白いですね~

駐車場周辺も残雪多いですが道中に雪壁はありませんでした・・・
10.05.02ツーリング05裏摩周


続いて屈斜路湖沿いの藻琴峠へ
10.05.02ツーリング11ハイランド小清水
駐車場に到着!

レストハウス「ハイランド小清水725」(標高725mらしいです)と屈斜路湖
10.05.02ツーリング12ハイランド小清水


そしてここに至る道路には
10.05.02ツーリング10ハイランド小清水
ありました~!けっこう高い雪壁回廊!お見事

除雪の人は大変なんだべな~


そしてそのまま十勝方面へ
10.05.05ツーリング05ナイタイ高原
旧レストハウスが健在のナイタイ高原

ここの道路もすごい!
10.05.05ツーリング06ナイタイ高原
バイク3~4台分?の高さの雪壁が!

思わずザクザク雪を触っていたらバイクがスッと前進・・・

ああー!下りなのにギア入れ忘れてた!ザックリ横倒しに刺さったVTR

体も入れれずしばらくもがいてました・・・雪だったからレバー折れなくてよかった

ここまで来たのでもうちょっと山の方まで
10.05.05ツーリング07糠平湖
糠平湖まで来ました

湖面の氷ももう一息で全面解氷ですね
10.05.05ツーリング08糠平湖

ダムの向こう側の林道また行きたいな~・・・
10.05.05ツーリング09糠平湖
もう復旧はしないんでしょうけれどもね・・・

林道巡ってタウシュベツ橋梁鑑賞なんて素敵なルートだったな~

この日はここまでで時間いっぱい、帰路についたのでした

ナイタイ高原・見晴らし、ルートの爽快さ最高!(上士幌町)

私が社会人になってバイクに乗るようになり、毎年のように訪れていたナイタイ高原(上士幌町)

過去形なのはここ数年行けていないからで・・・今年こそは行きたいな~

冬期間は展望場・頂上駐車場までのルートが通行止めなので、春からその景色を楽しめます。

10.05.05ツーリング05ナイタイ高原

さすがに雪が残る春先?冬の終わり?この時は寒かったなぁ・・・


10.05.05ツーリング02ナイタイ高原

駐車場にもまだ雪がドッサリ残っています。客さんもまばらですね。


10.05.05ツーリング01ナイタイ高原

このトラクターと看板がトレードマークですよね

ナイタイ高原に来たぞ~!って感じします


最初の写真に写っている建物、在りし日のレストハウスなんですが2015年に強風によって倒壊

去年2018年までプレハブで営業していて、いよいよ2019年の春に新レストハウスオープンへ!

4月27日プレオープン、6月3日にオープン予定みたいです。ますます楽しみですね~



10.08.14ナイタイ高原3

夏の一面緑色の風景、見事ですね~ この景色の中食べるソフトクリームは美味い!


10.08.14ナイタイ高原2

バイク、車ともお客さんひっきりなしに来ますね


10.08.14ナイタイ高原5

途中の駐車できる広場からは高原牧場と山々の風景が

ハイジでも出てきそう


10.08.14ナイタイ高原7

旧レストハウスもオンジの山小屋みたい


12.09.14-08ナイタイ高原

開陽台も地元で好きなんですけど、ナイタイ高原もとても良いところですよね

新しいレストハウスも見てみたいし、今年は行くしかないですね!
もしよろしかったら押していただけると嬉しいです! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ