北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

バイク

山を越えると、一直線の空まで伸びる道路へ

廃バス、男鹿の滝方面からちょっと林道をUターンして戻りましょう。

この看板の分岐から江鳶山へ向かいます
IMG_1363


ここから約12.9km、ちょっとした林道の峠道ですね
IMG_1364


峠頂上まではそれほど分岐も無くすんなり来ることができるかな?と思います
IMG_1373
まだ残っていたサビサビの展望台!懐かしい~


早速登ってみます!
IMG_1372
高いところに来たらまず自分のバイクを撮ってしまう


展望台からの眺めはこんな感じです
IMG_1366
手前は木や山で影になってしまいますが、けっこう色々見えますよ~


あれは宇宙展望台かな?山を下りたら行ってみよう!
IMG_1367


大きな工場ですね~
IMG_1368
釧路・根室管内と違って、畑作が盛んなオホーツク方面の工場は新鮮で見ごたえあります


あれは斜里漁港かな?斜里川の河口っぽいのが見えます。
IMG_1369


畑作の畑は色鮮やかですね。
IMG_1371



そうこうして景色を堪能したら今度は下って行きますよ~
IMG_1374
シカ防護柵のゲート、開閉自由ですがシカが出入りしないようにキッチリ閉めます!


そしてここから舗装路を少し走ると・・・
IMG_1375
来ました!清里町の市街地を突き抜けて伸びる直線道路!


ここ静かで好きな場所なんですよね~、周りが畑地帯ってのも
IMG_1376
林道ツーリングからの、この直線に来て写真撮るのが私のお決まりルートでした

さてまだ午前中、さっきの宇宙展望台の方向に行ってみようかな?もうちょっと続きます。

楽しい林道ツーリング!

暑い日が続いた後は涼しい(肌寒いくらい)日が続く道東地方。

朝晩は寒いくらいで、ストーブをたく家もあったとか・・・

それでも日中はそこそこ暖かいので、天気の良い休日にバイクで出かける事に
IMG_1349
牛たちも快適そうに草をハムハムしてますね~


あの猛暑の日々は牛にも過酷だったでしょう、ちょっとした木陰に密集してましたもね
IMG_1348
寒さに強いけど暑さには弱い体質の彼ら、大変でしたね・・・


そうしてひと山越えてオホーツク方面に、今日はここから林道ツーリングします
IMG_1350


看板に出ている箇所は一応全部行く予定です。
IMG_1351


山方向に向かって最初の分岐
IMG_1352


真っ直ぐ砂利道方向が男鹿の滝方面
IMG_1353
右側の舗装路の方、ダム方向にまずは向かいます~


ダムの手前に林道入り口発見!
IMG_1356


熊の看板ずいぶんとカワイイな
IMG_1357
実物もこんなのだったら仲良くなれそうだけど・・・


ここからは緑ダムのダム湖外周をぐるっと一周できる林道です
IMG_1358
崩落や土砂崩れも無く、快適なツーリングルートですね~

このルートでタヌキの家族4匹グループに二回、キツネ一匹に一回遭遇。

ここ10年くらいでグっとタヌキが増えているような印象ですね、前はこんなに見かける事なかったです。

そして緑ダムとダム展望台に到着。
IMG_20190814_091305
相変わらず今年は水少ないですね~


さっきの砂利道・舗装路の分岐まで戻って男鹿の滝へgo!
IMG_1360
いや~遠く感じたなぁ、前はピュ~っと走って着いたイメージだったのに・・・


右方向に林道の続きあるんですが行けないのかぁ
IMG_1361
この林道からもグルっとまわってダムの方に行けたんですけどね~


ここから滝まで歩きで400m
IMG_20190814_095102
最近北海道内の各地で熊のニュースが頻発、ちょっと怖いので今回はここでUターンです


他の林道をさらにグネグネ登って行ってバイクでは久しぶりに来ました!
IMG_1362
元は休憩所だったのかな?自然に還りそうな廃バス


冬はほぼ雪の中、屋根だけちょこっと見えるなかなかの降雪地帯です。
16.03.26西竹05

さてここからまた折り返して、もうひと山越えていこうかな!

すごく久しぶりだから道覚えているかな・・・・つづく

日本一長い林道?道東スーパー林道

バイクに乗り始めた20歳そこそこの頃

ツーリングも好きでしたが、わりとダート走行が楽しくてよく林道巡りをしていました

近場にある大規模な林道で、白糠~浦幌間を結ぶ当時は日本一長い林道だったのかな?
IMG_1337
道東林道・通称「道東スーパー林道」ですね、よく走りに来てはこの看板の前で記念撮影してました。

荷物を満載のツーリングライダーともよくスライドしたりして、林道の割にそこそこ交通量があったような

あれから20年程経った現在、経年で荒廃したり台風被害・高速道路の延伸等で今は全線の通り抜けは不可・・・

現在どんなもんなのか8月初旬にチラっと白糠側の入り口に訪れてみました。
IMG_1339
この入林届出箱のY字分岐ところまでは大型車が出入りしているのかな?

砂利道が踏み締められていて走りやすかったです。

そしてこのY字路の直進方向が林道本線
IMG_1338
ガラっと雰囲気が変わって荒れ道感がでてきます。

そして懐かしのゲート
IMG_1340
なんていうか・・・こういうゲートがあっても活気を感じる道ってありますよね?

ここは今は静まり返って荒廃を待つのみみたいな感じなのかなぁ
IMG_1342
当分のあいだの通行止め措置はもう解除されることはないですね

当時走破しておいてよかったと思う反面、今は通れないとなると寂しいもんですね~・・・

巨大なフキでコロポックル体験・足寄のラワン蕗

先日ニュースで足寄町のラワン蕗の刈り採りが最盛期!と流れていました

ちょうどその頃、私もツーリングでラワン蕗の鑑賞地へ行ってきてたんですね
IMG_1118
昔のウロ覚えの記憶を思い出してだったので、辿りつけるか不安でしたが目印に看板ありました!


広場には今も健在・フキのオブジェが
IMG_1119


鑑賞で立ち入りできるのはロープの内側まででしょうけど、向こう側は見事なフキ畑!
IMG_1121


う~ん、どうにかこのフキの大きさが伝えられないかな~、でも立ち入れないしなぁ・・・

と周りを見回すと、道路の路肩にも普通にデッカイふき生えていました
IMG_1122
ソロツーリングなんで良い比較対象が思いつかない

とりあえずヘルメットで写真撮るもイマイチですね・・・

これならどうかな!?茎の生え際にヘルメット!
IMG_1123
その太さ、大きさが少しでも伝われば

これだけ大きなフキなので味はどうなのかな?大味そうな印象・・・

ところが美味しいみたいですね!食べごたえありそう~

渚のドライブウェイ再び(浜中町)

先日のバイク修理後のテスト走行

走古丹、風蓮湖と海側を走ってちょっと体が冷えたので内陸方面に入ると・・

やはり暑い!連日の30℃超えはだてじゃないですね

もう一回海方面に涼みに行こう~
IMG_0848
やってきました浜中湾海辺は涼しいなぁー

ちょっと右方向は霧多布湿原ですね。
IMG_0849
釧路湿原などに比べて花の種類が多く花の密度が高いので、花の湿原とも呼ばれているそうです。
(Wikipediaより)


ん?中央付近に変わった形の沼が・・・
IMG_0850
ピントが枝に合っちゃってますが、スケートリンク用の沼かな?

形がまんまトラックですね昔はこの沼が氷った上をスケートしてたんでしょうね。

昔の小学校跡の近くとかにけっこうこんな形の沼あったりしますね


そうしていよいよ「渚のドライブウェイ」へ降りていきますよ~
IMG_0851
はあ~さらに涼しいな~、そして相変わらず締まった砂で走りやすいです


浜中湾と霧多布の半島を眺めながら小休止
IMG_0854
いいですねぇ、暑くなるとバイクでここに訪れるのが恒例行事になりつつあります

あんまりのんびりしていたらまた体が冷えてきた

また内陸入って体を温めよう、今日は寒くなったり暑くなったり忙しい
もしよろしかったら押していただけると嬉しいです! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ