北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

バイク

行くぞ川北温泉!川北側から温泉へは行けるのか?

六月に入り気温的にバイクで走るのにも程よくなってきました。

前回の知床ツーリングでバイクの調子も確認できたし、これで林道走行も大丈夫でしょう

そこで前々から気になっていた川北温泉への川北側からの林道

以前金山側から入ると温泉へ向かうT字路から奥は廃道になっていました。

川北側は今はどのような状態なのか・・・

道道975号を山頂の電波塔施設が見えるところまでやってきました。
IMG_2711

道道からの入り口はこのような感じ
IMG_2712

ギラギラ光った標柱が笹薮の中に「NHK中継施設」かな?
IMG_2713

入り口からしばらく直線のダートです
IMG_2714

ダート走行に体が馴染んだ頃Y字路が登場、左側に向かいます
IMG_2715

ここまで来ると施設がなおさら近く感じます
IMG_2716

牧草地地帯から山間林道へ
IMG_2718

「笹の沢林道」山を越えて川北温泉側まで繋がっている林道です。
IMG_2720

しかし山間に入って間もなくゲートが閉められていました・・・
IMG_2719

けっこうな崖際を林道が通っていたからなぁ・・・崩れちゃったかな?

また今度金山側から向かってみますか

ちょっと不完全燃焼なので開陽台方面へ向かって久しぶりに「北19号」へ
IMG_2721
今年はコロナで不穏な感じですが、今年も多くのライダーがここを通ってくれたらいいな~

道東ロングダート・肌寒い日は林道日和

6月も中旬を過ぎました。

毎年この頃からお世話になっている農家さんの牧草収穫お手伝いが始まります。

ですが今年はず~っと雨模様・・今日日曜日は久しぶりの晴れ間ですがしばらく牧草地には入れないかな・・?

そんな折久しぶりにスノーモービルの先輩から連絡をいただきました。

「予定あいているなら近場で林道でも行かないかい?」

即OKの返事をしてバイクに跨り現地に向かいます

今日のルートは林道を繋いで総距離50キロほどのダート走行、なかなかロングダートですよね
001
カシミール3Dにて本日のログを表示

最初は別海町の泉川から辺寒辺牛台林道へ
IMG_2801
先輩XR250からWR250に乗り換え・・・いいなぁ~

ここから林道スタートです
002

標茶市街地方向へ向かって快走~、そこそこ交通量もあるのか路面も走りやすいです。

舗装路は肌寒かったけど林道は丁度良い爽やかさ

そうこうしているうちに分岐点へ到着
IMG_2802

ここからPF第1幹線林道へ
003


ここからはちょっと荒れ気味林道、国道までが長く感じました

国道272号線に到着
IMG_2803

004
国道を少し北上して再び林道イン!パイロットフォレスト方面へ

このルートを走るのは本当久しぶり、記憶を辿り懐かしさを感じながらの走行です

そして到着、パイロットフォレスト名物「望楼」
IMG_2806

IMG_2805

IMG_2804
普段は鍵がかかっていて立ち入りできませんが、年に一度一般の人も登れるイベントが

しかし今年はどうなるかな?コロナ・・・

ここからは走るのに集中して(ちょっと疲労もあって)林道写真は終点のみ
IMG_2807
出口に水たまりが見えるように最後ルート後半はドロ&水たまりのコンボ

終盤は爽やかにはいきませんでしたバイクも汚れまくってドロドロ~
006
ここで国道44号線に合流、浜中町の茶内で給油とお昼ご飯食べましょう

ガソリン入れて食事・休憩
IMG_2808
時間も13時半くらい、帰って片付け、洗車・洗濯にちょうどいい時間ですね

楽しい道東ロングダートでした

天に続く道・海へ続く道(斜里町)

快晴の知床海岸線をバイクで駆け抜け、斜里町峰浜地区で国道から左折

海別スキー場を左手に見ながら坂道を上っていきます。

頂上付近で後ろを振り返ると
IMG_2614
オホーツク海へ延びる一直線の道路

近くの「天に続く道」に対して「海へ続く道」なんて呼ぶ人もいますね
IMG_2615
トラクターも走っていたりして北海道!って感じでしょうか

そして頂上の交差点を右折すると
IMG_2619
だいぶんメジャーになったでしょうか、「天に続く道」

いつもは他にも観光の方達いるんですがこの日はたまたまかな?私の貸し切り状態
IMG_2620
晴れているけどはるか道の先が霞んで見えます

直線道路の景色をひとしきり堪能

知床半島グルっと走ってガソリンも心もとなくなってきました

給油しに斜里の町方向へ向かいます。

天に続く道の坂を下りきった交差点で一時停止、すると・・・
IMG_2622
カメ?のオブジェが!

手足はタイヤを上手く切って作成、本体はこれなんだろう?
IMG_2623
カメのようにゆっくりスピードダウンでってことなのかな?

このような道端にあるオブジェも気になるお年頃?になった私

給油後ものんびりいろんな景色を楽しみながら帰ったのでした~

知床の旧道は見晴らし良好

ブロンコのテスト走行は良好

そのまま知床峠を越えて斜里町のウトロ地区へ

堀淳一氏の著書「忘れられた道」にウトロ地区の旧道もあったので寄ってみることに
IMG_2597
畑作地帯を抜けてこの辺りから道路の様子が変わります。

進んでいくといくらもしないで道路が沢へと消えていました・・・
IMG_2598

IMG_2600
帰宅して読み返すとここには橋がかかっていたようで、

堀氏探索時にはすでに落橋していて先には進めなかったようです
知床02


国道へ戻って今度はオシンコシンの滝旧道へ
IMG_2602
この道の頂上あたりにはかつて観光ホテルがありました。

今は更地となり廃小屋がいくつかあるだけ・・・

そんな道を進んでいくと
IMG_2603
ちょうど滝に流れ落ちる川を渡る橋で通行止めです。

橋の名前も滝にちなんで「滝見橋」
IMG_2604


バリケードのところから滝の始点を見られますが葉が茂ってよくわからない・・・
IMG_2605


数年前の晩秋に訪れた時の写真がこちら
DSC00311


ちょっと雲が残念でしたが一応夕日も見られました
DSC00312


この旧道はトンネルの上を通っているので高さがあって見晴らしがイイです。
IMG_2606
木々の切れ間から斜里の市街地方向

こちらはウトロの集落方向
IMG_2610


海の底が磯になっているので水が透き通ていて綺麗ですね~
IMG_2612

IMG_2613
バイクの調子も天気も良いので、もう少しツーリングを楽しんでいきますか~

快晴の知床釣-リング

愛車ブロンコの修理も完了

晴れ予報の休日、修理箇所からオイル漏れ等再発しないか様子見ツーリングへ

数年バイクで行っていなかった知床へ向かうことにします。
IMG_2577
まずは羅臼へ向けて走り出しましたが海岸線は霧がかかって肌寒い

山側は晴れ間が見えているんですけどね~、お日様にあたりたい
IMG_2576


この駐車場まで一時間ほど走りました、交換したシール部分の様子はどうかな?
IMG_2578
キックペダルのシャフト部分、オイル漏れも滲みもありませんね!

よかった~完治!外したクランケースカバーのガスケット部分も大丈夫でした

さて安心感も増していざ知床峠へ!

の前に今日は釣り竿も積んできたのです
IMG_2579


羅臼市街地を流れている「羅臼川」 ニジマスが釣れる話を聞いていました。
IMG_2583


早速きたきた~!
IMG_2582
プリプリのオショロコマ

またまたサイズは小ぶりですがオショロコマ釣れてくれました
IMG_2584
さすが魚影が濃いですね~、一か所に停滞して居座り釣り

小一時間魚の引きを楽しませてもらって大満足です。

またバイクにまたがって今度こそ峠を目指しますか~
IMG_2585
海からちょっと離れると霧もはれ快晴の青空ツーリング!

海霧の向こうには国後島
IMG_2586


峠頂上側には青空と羅臼岳
IMG_2591
久しぶりのこの景色にしばらく佇んでいました

頂上の駐車場も入れるようになっていましたね。
IMG_2593
久しぶりの快晴・知床峠を堪能しました



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキング



総合釣り情報サイト

魚速報
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ