北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

フィッシング

行きつけ地元河川・標津川で60upならず・・・

積もっていた雪もだいぶ融け、車で行けなかった場所へ行けるようになってきた地元周辺。IMG_20200403_131233
先日行きつけの標津川の釣り場へ行ってきました。

日陰はまだ雪が残っている場所もありますが、日向ではフキノトウが元気に芽を出しています
IMG_20200403_130020
もうすぐ山菜も良い頃になってきますね~


天気快晴で温かい日、川歩きも心地が良いです
IMG_20200403_130455

小一時間探っているとなかなかのアタリが!
IMG_20200403_125108
アメマス58cm!楽しませてくれましたなかなか60upの壁は厚いですね~

この日はチェリーブラッドのMD82がイイ仕事してくれました

三月終盤、小春日和の川歩きでニジマスを

私の住む根室管内はトラウト釣りのできる河川が多数あって

春の足音とともに釣り人の足音もグッと増える地域です

そんな中でもほぼ一年中釣行を楽しめる当幌川

1995年から日本で初めて河川内でサケ・マス釣りができるようになった忠類川(ライセンス制)

などが良く名を聞く河川でしょうか、他にも多数良い釣り場の河川がありますが

意外と「標津川」の名前はあまり上がってこないような・・・

中標津町~標津町にかけて流れているこの川、比較的近いのでちょくちょく釣りに通っています。

三月下旬に釣り仲間から「こっちでアメマス釣れたよ!」「あっちではイトウが上がったみたい!?」

と連絡が入り、仕事の日でしたが気温の温かさもあって帰りに標津川へ寄り道・・・
IMG_2360
あそこのガケ下が深みになっているんですがここは不発・・・

ここのカーブの淀みも魚出てこないなぁ
IMG_2363
上流側は直線なんだけど、ストレートの最後はちょっと流れ緩んでるのでそこへキャスト

IMG_2361
やりました~ニジマス!深みではなく直線にいるとは・・・

いつも頼りにしているDDパニッシュできてくれました
IMG_2362
仕事帰りの小一時間で釣れてくれたので大満足で帰りました~

新型ルアー・ダイワ ドクターミノー2

ちょっと気になった新商品があったので購入してみました。

ダイワのDrミノー2 70sクロキン
IMG_20200407_145722
初代ドクターミノーが発売された当初、即購入して羅臼の磯でガヤ(エゾメバル)を爆釣したのは良い思い出です

もちろん河川でも大活躍してもらいました。

ミノー系のルアーって値段が余裕で1000円を超えるものが普通ですが、

ドクターミノーは当時実売で600~700円くらいだったはず?

普通のミノー1個分の価格で2個購入できたのでありがたかったです。

そんなドクターミノーがモデルチェンジして「2」になったと!?

特徴的な形状だった初代に比べて新型は写真のように一般的な見た目に

サイズは42.50.70の三種類、各サイズにフローティングとシンキング2タイプ

泳ぎを見てみたいと早速近場の河川へ
IMG_20200407_150302
初代はけっこうワイドに泳ぎましたが、二代目はそれに比べれば普通に泳ぐ感じ。

シンキングだったけど立ち上がりからしっかり動いてくれます

70で6.6gあるので(Fは4.8g)かなり飛びはイイ感じ

そしてお値段が希望小売価格780円(本体価格)!やっぱりお安い!

これからミノーケース内、Drミノー2の占有率が上がっていくかも・・・

ニジマス記録更新!早起きは三文の徳どころではなかった!?

三月中旬、こんなご時世ですが相も変わらず平日単独釣行~

この日は久しぶりに早起きして川に行きました。

早朝だと地面もシバレてカチカチですね

ここ数年早起き苦手になって朝起きると日が昇り切ってる事が多い休日

早朝のヒンヤリした雰囲気久しぶりです。
IMG_2337
ここは摩周湖の伏流水が源流って話もある河川

ちょっとした排水が流入している箇所が
IMG_2331
ここが温かいらしく魚が付くって話を聞いてきました。

確かにこの冷え込みだと排水は湯気が見えますね~
IMG_2332
しかしそういう話を聞いてからその場所にいっても、釣れるケースってなかなか稀で・・・

一時間以上周辺やその上流下流を探りましたが音沙汰なく

やっぱりダメかな~、あと5投ぐらいしたら帰ろうか

とキャストした一回目、グン!と深みで引っかかったので最後にルアーロストかトホホ


と竿を煽ってみるとグングングン!根がかり違った魚だこれ!!

IMG_2335
やりましたー!ニジマスの大きさ自己新記録59cm!

何度測っても59cm!どうにか60にならんか!?と思うもやっぱり59cm!

いや~楽しかった、このサイズのニジマスになると良い引きしますね。

下流に走られた時は半ば諦めかけましたが上げれて良かった

ルアーもまさかこれに食いついてくるとは・・・

光ったスプーンの他に色付いたスプーンも欲しいな?とたまたま想いつきで買い足した

リバーオールド?ってスプーン14g、裏側は表側シマシマの赤色一色です。これで釣れるんだ・・・

もうこの日はこれ一匹で大満足、まっすぐ帰宅しました。

いや~早起きしてみるもんですね、次も起きれたら早朝早起きだなぁ

屈斜路湖の春・いまだ氷の世界

今月5日~6日にかけて降った大雪、今度は10日から11日早朝にかけて大雨が降りました

降り積もっていた大量の雪が大量の雨で融けだし道東各地で河川が氾濫!

道路も多数の通行止め、標茶町では避難勧告がでるまでに

気温も温かくなってきたので釣りに行こうと思っていた11日の休日、川はそんな状態ではありませんでした。

それじゃあ湖はどうかな?大雨で氷も溶けて水面がみえるようになったんじゃないかな?

と屈斜路湖へ車を走らせました。まず有名ポイントの尾札部川
IMG_2274
すごいカフェオレ色ですね~!

ズームで湖面を見てみるもまだ氷で水面見えていないし・・・
IMG_2275


温泉湧いててちょっと暖かいはずの和琴半島はどうかな?
IMG_2276

IMG_2280
ここもまだまだ冬の景色って感じですね・・・

う~ん、そしたら釧路川の始点にいってみようか
IMG_2284
ここはけっこう氷あいてますね!ちょっと竿を振ってみよう~

湖側から始めて1時間ほど釣り下りましたがノーフィッシュでした

橋のあたりで魚影を見た!とロッドを振っていたフライマンの人も撃沈だったようで・・・
IMG_2285
それにしても透明度が凄い!尾札部川の泥水や大雨の影響が全然感じられません

大雨の影響は帰り道にあらわれてました。
IMG_2286
ここはまだ良い方ですが、雨水・雪融け水が合わさって道路上をザバザバ流れています

ホイールのスポークの間から水流れ出てる
IMG_2287
通行止めの道路はもっともっと酷い状況なんでしょうね・・・

これだけ雪が融けだす最近の陽気、屈斜路湖の解氷も近いかな?



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキング



総合釣り情報サイト

魚速報
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ