北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

ルアー

湿原河川のアメマス開幕

私の親しくさせてもらっている釣友達

比較的淡水・河川での釣行が多くいつも羨ましいほどの釣果を写真などで見せてくれます

その気になって数日後行ってみると全然釣れなかったり・・・

タイミングもあるけどやっぱり総合的な腕前はかないません

今回もアメマスしっどい釣れたよ~と写真が

その中に良いサイズのイトウが混じっていたり

またまたその気になった私、仕事帰り釣行に行ってみました
DSC_0032
ここは別海町と中標津町の境界を流れている湿原河川


ミノーだと流れてくる落ち葉を拾いまくるのでスプーンにチェンジ
DSC_0031
おお~けっこう釣れてくれる!サイズは30前後ですが元気なアメマス

そんなサイズばかりですがポイントごとに釣れてくれて楽しい~
DSC_0033
1時間ほどで薄暗くなってきたので納竿、仕事帰りにしては大満足釣行でした

これで気を良くしてしまった私、数日後の休日に早朝から太平洋へと流れている湿原河川へ

入釣直後に「ドスン!」と重たいアタリが

サイズも大きい!慎重にやり取りして寄せてみると・・・

君でしたか、産卵の邪魔してゴメンね

きれいにルアー咥えたからイトウだと思ってバラさないよう必死だったよ

川へお帰り・・・

そこでは3時間ほど釣り歩くもアメマスの気配も感じられず、トボトボと車まで帰ってきました

良い日もあればそうじゃない日もある、だから面白いし釣りはやめられませんね~

おにやんま君装備で実釣編

ちょっと日にちが経ってしまいましたが、防虫グッズの「おにやんま君」が届いて数日

この日は気温も高めで虫も出ていそう、少し時間ができたので近場の川へおにやんま君装備で魚釣りへ
IMG_3254
取り付けた帽子を被るとこんな感じに

てくてく歩いて草わら、藪をかき分け河原へ向かいます。

歩き始めてすぐ蚊の「プゥ~~ン」という嫌な羽音が顔の周りを付きまといます

いつもなら手で払っても1~2か所は刺されるところ、あれ?いつのまにか蚊がいなくなってる・・・

たまたまでしょ?気の持ちようでしょう?

今度は蜂が(この辺でいうスガリが)ブーンと寄ってきましたがあれ?もういない・・・

結局この日虫刺されはなし!たまたま運の良かった日かもしれませんが
IMG_3259
短い時間の釣行でしたがおかげで釣りに集中できました


小ぶりなニジマスが相手をしてくれて坊主は回避です
IMG_3260
小さいながらそこはニジマス、水面から跳ねる跳ねる!楽しませてもらいました。

しかしどこの河川も水不足、いつもは渡れないような場所でも胴長で普通に歩けてしまいます

台風まではいらないけど、雨が降って川の状況が良くならないかな~

そしたらまたおにやんま君装備で釣りに来たいと思います

雨の屈斜路湖と曲がる鱒レンジャー

最近の私の釣りブログタイトルを見ると「どんだけ鱒レンジャー推し!?」って感じですね

でもお手頃価格で丈夫でこれだけ楽しく釣りができるなら使う機会も多くなるもので

この日も一応車に積み込んで屈斜路湖へ向かいました。

しかし空の雲行きは思わしくない感じ・・・

9fのロッドを準備して湖面に到着。
IMG_2936
なんだか不思議な雲の出方ですね~

と思ったらいきなりドザー!っと大粒の雨が降ってきました
IMG_2944


こんな降り方してる中で竿を振る気になりませんね・・・
IMG_2943


小一時間自然の屋根の下で休憩です(まだ開始もしていませんが
IMG_2945


30分ほどで雨も止やんで釣りを開始するもよろしい返事も無く・・・

移動して屈斜路湖から流れ出る釧路川の源流部へ来ました。
IMG_2946
ところどころ川床に黒い模様みたいなものが見えるでしょうか。

これウグイの群れです
IMG_2951


魚が群れてるところは川床も色が変わっていますね。
IMG_2954


そんな場所で手にする竿は鱒レンジャー!
IMG_2952
相変わらず良い曲がり方してくれます


金ピカのウグイが釣れてくれました
IMG_2955
ウグイも楽しませてくれるこの竿

まだまだ登場回数が多くなりそうですね

鱒レンジャーで誕生日を祝う

毎年嫁さんとお互いの誕生日にちょっとした物をプレゼントしあってます。

今年の私の誕生日、まだ当日きてませんが早めにプレゼント貰ってしまいました!IMG_2896
釣りをする人なら一度は聞いたことがあるでしょうか?

柔らかい調子で楽しいと噂のグラスロッド「鱒レンジャー」です
IMG_2901


数種類ある竿色、私は赤を頼みました。
IMG_2902


ガイドはこのような感じ
IMG_2903

IMG_2905
トップガイドにかけてけっこう小さ目のガイドですね~、今はこれが主流なのかな?

ワンピースロッドなのでジムニーへの積載はどうかな?と心配しましたが
IMG_2909
ロッドホルダーのリールシート固定位置は9フィートのロッドに合わせてあります。

そのまま鱒レンジャーを固定すると・・・
IMG_2910
竿先はフロントガラスには当たらず、意外と余裕で積載できました

ロッドホルダーの位置を後ろにずらせばまだまだ余裕ができそうです。

ちなみにトップガイドの大きさ比較
IMG_291510000
左から、がまかつ初代ラグゼチータ76ML、ダイワ現行ラテオ90L

OGK振り出しロッドポケテレ、鱒レンジャーです。

今の主流は小さ目ガイドでスパっとした振り心地重視なんでしょうかね~

私はキャスト時の糸抜けの良さ、小ガイドだと寒い時期にガイド内が氷って塞がりやすい

という理由で今でも大きめガイドが好きです、キャストして振り返しが多少ビヨンビヨンしても

リールをセットして釣りに行く準備は万端です
IMG_2916

ダイワMR750でお手軽渓流釣りセットの出来上がり
IMG_2917
さあ次は実釣編で

忠類川河口に夢を求めて・・・

今ではすっかり春釣りの好対象魚となった「海サクラマス」

もう30年以上も魚釣りしているのに実はまだ釣った事がないんです

この辺りの河川はたいてい5月から河口規制になりサケマスの捕獲は禁止に・・・

そこからひと月遅く規制のかかる西別川河口は人気の海サクラマスポイントです。

しかし更に遅く八月から河口規制の「虫類川」

なかなか河口近辺で釣れたって話は聞かないですが、魚自体は遡上しているので間違いなく河口から川を上って行っている・・・

今までも毎年数度通って竿を振っているんですがなかなか難しいです

そして今年も成果を求めてやってきました
IMG_2784
今年は海に対して吐き出しが真っすぐですね~、そして倒木が沈んでいるのかな?枝が見えます。

近寄ると枝にウミネコが休憩中
IMG_2785

IMG_2787
海の上は休憩スぺースなかなか無いもね

この日は霧が濃くて知床半島が見渡せません
IMG_2790


天気が良いときはこんな景色を見ることができたりします
IMG_20180522_175542

IMG_20180819_100917


それでは準備もできたし、最初はゆっくりルアーを巻いてみます

・・・早速アタリが!
IMG_2789
キミかい、相変わらず何でも食べるね~・・・

その後反応もなく、グルっと道路を回って川の反対側へ

今度はジグで深め、早めの釣りを~
IMG_2793
やったぜ、底とりすぎですね

二時間ほど海辺をウロウロ釣り歩きますが う~ん、今日もダメか・・・
IMG_2797
ふと陸側見ると崖下に黄色い標柱があります。

八月からはここから河口間は規制範囲になるんですね~
IMG_2798


ふ~歩いた歩いた、砂浜ウォーキングは良い運動になります
IMG_2800
一休みしてこの日は終了!また日を改めてきてみます。

夏にひと花、サクラを咲かせることができたらいいな~



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキング



総合釣り情報サイト

魚速報
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ