北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

中標津

釣果は寒くても季節は春近し?

今日も今日とて近場の河川に魚釣りへ~
IMG_6352
そうそう毎回調子よく釣れるはずもなく・・・・

ですが晴れているし気温も温かいし川辺歩きが心地よいです

雪もザクザクになって川の水際に行くには膝上まで雪にハマりながら歩き進みます

これがなかなか下半身にきますね~、でも普段運動不足なのでこんな時に少しでも体動かしておきますか

日の当たる岸辺のヤナギには
IMG_6353
ふっくらとネコヤナギが芽吹いていたり

地面からはフキノトウが顔を出し始めたり
IMG_6354
これにフクジュソウでも咲き始めたら本格的に春突入ですね

冬の湿原河川釣行

2月に入って連日のように札幌方面の大雪、交通マヒのニュース

同じ北海道ながら道東地方はそれなりに降雪はあるものの生活に支障はなく

そんなんでチラっと地元湿原河川に雪上釣りウォーキングへ

さすがに2月は寒さで川も岸付近の水面は氷ってますね
IMG_6164


ルアーがカラカラと音をたてて滑って行きます
IMG_6163


そんな厳しい季節ですが同じような人はけっこういるようで
IMG_6165
川岸沿いは釣り人の歩いた沢山の足跡

雪が積もってすぐに来た人はスノーシューで先陣をきった跡が
IMG_6170


そんな人達の踏み跡が固まってこの日は防寒ブーツだけで歩ける
IMG_6171
ありがたいですね~

そして岸際が雪で覆われている冬ならでは
IMG_6169
バシバシ対岸の雪にルアー当ててそのままポイントへ垂直着水

低水温時や低活性で魚が底付近にいる時に効果てきめんと噂の
IMG_6168
スミス・ボトムノックスイマーも初めて使ってみました!

が、なんとなく相性があわないかもお蔵入りかなぁ・・・

最終的に魚の姿は見ることができず
IMG_6173
カラス貝を一匹釣りあげてこの日の釣行は終了でした

ズームサファリ404ULで実釣編

部屋の中で購入した竿を振っていると実際に釣りに行きたくなるもので・・・

雪の量も着実に増え冷え込みも厳しい今年の1月ですが、とある地元河川の上流部に行ってみました。
IMG_6147
ズームサファリ404UL、組み立てて改めて外で見ると短いな~

今回来た場所にはちょうど良さそうです
IMG_6148
3gほどのスプーンを結んでいざ川へ!

小河川なので川の中を歩いていきます
IMG_6149
軽いルアーは505Lより投げやすい感じ

竿の短さも最初戸惑いましたがすぐ慣れますね、この川にはピッタリかも

冬真っ盛りなので釣れはしないだろう、と川散歩の予定でしたが

2時間ほどの釣行で一回だけ魚かかりました!すぐバレましたが30cmくらいのアメマスだったかな?

倒木で川面が一面ふさがれている場所は一度岸に上がって迂回するんですが
IMG_6152
藪の上に雪が降り積もっているので、雪を踏み抜きその下の藪も踏み抜き

ズボズボと股下まで埋まりながら歩きます
IMG_6151
たったこれだけの距離歩いただけでもうハァハァ息切れです

雪も湿り気まじりの重い雪が降って冷え固まったのでなおさら歩きずらい・・・
IMG_6150
そんな雪質だったので細い枝にも降り積もってなんだか木も重そうです

補修したはずの胴長の穴からジンワリ浸水もあって釣行は終了

厳冬期に浸水は命取りですねしかし魚食ってくるとは思わなかったな~

これはまた今度天気見て川釣行ですね

三月終盤、小春日和の川歩きでニジマスを

私の住む根室管内はトラウト釣りのできる河川が多数あって

春の足音とともに釣り人の足音もグッと増える地域です

そんな中でもほぼ一年中釣行を楽しめる当幌川

1995年から日本で初めて河川内でサケ・マス釣りができるようになった忠類川(ライセンス制)

などが良く名を聞く河川でしょうか、他にも多数良い釣り場の河川がありますが

意外と「標津川」の名前はあまり上がってこないような・・・

中標津町~標津町にかけて流れているこの川、比較的近いのでちょくちょく釣りに通っています。

三月下旬に釣り仲間から「こっちでアメマス釣れたよ!」「あっちではイトウが上がったみたい!?」

と連絡が入り、仕事の日でしたが気温の温かさもあって帰りに標津川へ寄り道・・・
IMG_2360
あそこのガケ下が深みになっているんですがここは不発・・・

ここのカーブの淀みも魚出てこないなぁ
IMG_2363
上流側は直線なんだけど、ストレートの最後はちょっと流れ緩んでるのでそこへキャスト

IMG_2361
やりました~ニジマス!深みではなく直線にいるとは・・・

いつも頼りにしているDDパニッシュできてくれました
IMG_2362
仕事帰りの小一時間で釣れてくれたので大満足で帰りました~

練習に最適!春だけど冬の釣りの話

最近最高気温が10℃を超える日が続いていた道東地方

今日は一転みぞれが混じる冷たい雨、峠では軒並み冬景色に逆戻りだったようで・・・

新聞の釣り情報欄にもたくさんの釣り場の様子が出るようになりましたが、この雨・寒気で小休止かな?

そんな寒暖差の激しい4月頭ですがちょっと遡って冬の釣行の写真を


2月下旬のよく晴れた日、お昼前ですが竿が凍りついてくるくらいの気温IMG_2208
まだ川岸は深い雪が残っている季節

中標津町の当幌川はアメマス釣りが盛んな河川で真冬でも釣り人の足跡が絶えません
IMG_2198
スノーシューがなくてもしっかりした踏み跡があるので歩くのも楽ちん ♪

釣り人の他に動物たちの足跡も
IMG_2206

IMG_2207
これはキツネかな?かわいらしい足跡

こっちはタンチョウ鶴の足跡
IMG_2209

IMG_2210
人間の足跡と比べてもなかなかな大きさですね

雪があると色々な動物の足跡がみられるので楽しいです

大きな足跡のヤツは冬だから冬眠中・・・のはずですよね・・・

冬の釣行はなかなか魚が釣れる確率は低いですが、川岸に雪があるとキャストの練習には最適です
IMG_2203
ああ~ちょっとルアー飛ばし過ぎて対岸に・・・

いつもなら草や藪に引っかかって糸が切れてしまったりしますが
IMG_2200

IMG_2199
雪にルアーが乗って無事回収です

なのでけっこう思い切ってギリギリのポイントも攻めたりできる
IMG_2204
またやっちゃった・・・でも無事回収

いや~歩いたなぁ、魚は釣れなかったけどだいぶ練習にはなりました
IMG_2205
コーヒーで一息ついて帰りますか~

景色や動物の気配、竿振りの練習をしながらウォーキングができる

冬の釣り歩きはそんな感じで楽しんでいます



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


FC2ブログランキング
記事検索
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ