北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

北海道

お土産釣~りんぐin根室

最近やっと色々体調が上向きになって釣りに行きたい欲が出てきた私

休日は休養にあてすっかり写真フォルダの日にちも間が空いてしまいましたね~

そんなんでまた5月のフォルダから写真を引っ張り出し!
IMG_6827
5月中旬を過ぎた頃はタンポポが満開だったんですね

この日はバイクで根室方面をツーリング
IMG_6830
出番があるかわかりませんが一応釣りセットも背負いこんでスタート

根室の海沿いは戦時中に建造されたトーチカを見る事ができる場所が多数あるのも魅力
17.06.13落石07
これは以前落石の砂浜で撮影した写真、崖が風化してトーチカが転げ落ちてきたんですね~

今回はグーグルアースで見つけた砂浜のコンクリ塊らしき物体

アクセスはなかなか大変そうだな~とバイクで向かってみます
IMG_6829
目的地の海岸線、景色はいいけど・・・う~ん断念!

内陸育ちの私、浜辺は何度来ても爽快でいいですね
IMG_6831

せっかくここまで来たので久しぶりに長節湖まで行ってちょっと休憩~
IMG_6834

さて次はお土産目当てに花咲漁港へ
IMG_6844
ラーメン屋さんでつくっているお焼き「ホームラン焼き」

サイズも値段もお手頃でこちら方面に来た時はたびたび買って帰ります

さて次は~
IMG_6843
甘味処・あま太郎でこれまたお焼きと肉まんをゲット

一気にリュックがズッシリと重たくなりました・・・

帰りがてら昔の記憶をたどって風連湖沿いを通る砂利道へ行ってみます
無題
赤丸のあたり、けっこう良い景色だった記憶が・・・

風連湖は春国岱や走古丹などで原風景を見ることができますが
無題01
ここも違う角度からの原生風連湖を見られたはず

到着しました!
IMG_6838
いかにも湿原地帯!小川がそそぐ風連湖

天気も良いし最高ですね~、小腹も減ったしリュックの中身も重いので・・・
IMG_6842
この景色をバックに肉まんとお焼きを一個ずついただきます

う~ん美味しいな~と食べつつ景色を眺めていると、橋の下から「パシャ」と川で何かが跳ねる音

お?なんか魚いるのかな?いそいそと竿を組み立て始めます
IMG_6845
けっこうな数のアタリ!そしてやっと魚がかかりました

小さな川だけどいるもんなんだなぁ、この竿で初の魚でした

さて腹も満たされたし魚も釣れたしユルユルと帰りますか
IMG_6846
新緑になり始め、いい雰囲気の林道をツーリングしながら帰路につきました

ニジマス狙いでニジマス釣れた~!

数年ぶりに痛風再発、ここ一週間ほど靴の履き脱ぎにも格闘している私です

やっとここ数日痛みが和らいだと思ったら今度は軽く腰がピキっと・・・噓でしょ

なので最近の休日は完全休養日、先月チョロっと釣りに行った写真があったので

この時期は海サクラ狙いで海へ通う釣り人が多い中あえて川へ行ってみた私
IMG_6849
ただ単に海に行ったら寒くて帰ってきただけなんですけどね

水中にはなんだか稚魚が沢山いるのでそれっぽいミノーで釣り開始!
IMG_6850
しかしアタリはなく・・・スプーンにも反応イマイチ?

なのでこんなルアー使ってみました
IMG_6848
ダイワのプチピーナッツDR なんだかカエルみたいな色だな・・・

すると二投目でキター!
IMG_6847
キレイなニジマス小ぶりですが元気にジャンプ!いい引きでした

写真見てたら釣りに行きたくなりますね~、早く復調するように今日も安静安静・・・

秘境到達!今年も静寂の湖へ

川向こうの林道にたどり着きひと休み
IMG_6805
さあ最後のルートを進みますか~!

湖までの残りの林道は雪解け水や雨水で多少削られているところはあったものの

意外にすんなり走り切れました、そして今年もシュンクシタカラ湖到達!
IMG_6808


相変わらずの静寂の湖、バイクのエンジンをとめると凄い静か・・・
IMG_6807
はぁ、2022年もここの来れて感慨深いですね~

すると「なにかいる・・・」

今来た林道側をじっと見つめてつぶやくお仲間ライダー

え、ぜっんぜん静かで気配もわからないんだけど・・・どこだ・・・

しばらくして「パキ」と枝を踏む音、ヤバめっちゃ近い!!


シカでした
IMG_6810
久しぶりに心底焦りました、ここの山奥の動物は人を外敵認識してないのか無警戒で近くにきますね

ひとしきり湖も満喫したんで余裕もって下山しますか~

難所も越えてひと安心、お茶で一息休憩です。
IMG_20220515_225134
久しぶりに写真撮ってもらったので拝借させてもらいました

このシュンクシタカラ川の源流域、これからあとどれくらい林道削ってしまうのかな・・・
IMG_6812
魚影は濃くて良い川ですね・笑

転んでバキバキに竿折れるの嫌で釣り具持って来なかったの少し悔やまれます

帰りは来た時と違うルート、炭鉱跡地側に抜ける道はどうかな?と走り出します
IMG_6816
すんなり抜けてきちゃった

かえってこっちの方が行きのルートより走りやすいかも?

途中一か所だけ少し崩れて狭い場所ありましたがそんなにガタガタに道が荒れてない

その狭くなっている場所までは車の方達も2台来ていました、お互い笑顔で会釈スライド

こちら側にも久しぶりに来ましたね~
IMG_6815
道の脇を相変わらず凄い勢いで川が流れています

その下流は
IMG_6821
見事な岩盤の滝!

昔この辺りは大規模炭鉱があったのでその遺構を沢山見る事ができますね
IMG_6819


IMG_6824
最後は廃墟見学ツアーで締めくくり

廃墟・遺構にも興味あるオフロードライダーが三人集まるのも珍しいかも・笑

今度は廃道探検ツーリングかな?

秘境と呼ばれた湖、幻と化してしまうのか?

阿寒の山奥にある日本で一番最後に発見されたといわれる秘境

「シュンクシタカラ湖」
IMG_0871
去年から道路不通で往来ができなくなっていましたが完全に道が無くなったという噂が・・・

現状どんなもんなのか?湖までは行けないのか?

久しぶりの日曜休みに地元のオフロードライダー2名が予定を合わせてくれて秘境探検へ

スノーモービル先輩にはバイク搬送までしてもらっちゃいました、感謝!

荒れた道をユルユルっと進んでいつもの林道T字路へ到達
IMG_6781
さてこの先の法面が砂ルートはどんなかな?

割れ石や砂の堆積で走行ルートは狭まってますがまあまあ走れます
01
でも上から倒木や砂もサラっと流れて来たり・・・あと何年道路として機能するのかなぁ

そして奥の沢沿いルート
02
ああ~、ここで完全に道路流されてる~

これだけの区間の道路が消失
IMG_6788


ここは去年の5月、車で訪れた時にすでに崩れかけていました
IMG_4786

IMG_4787
やっぱりというか予想通りというか

でも奥から向こう側は大丈夫そう
IMG_6789


行ってみますか~!
IMG_6790


三台とも無事川渡り完了
IMG_6793


奥側の林道へ!
03

04
路上復帰!

さてここから先はどんな塩梅なのかな
IMG_6805
無事湖にたどり着けるのか、はたまた難所で撤退もありえるのか?

次の日も仕事なので無理せず行ってみましょう~ つづく

牧歌平野を一望の展望台と日本列島・桜の最終便

海近くの林道走行で少し体冷えましたが帰り道で内陸に入ると一気に青空に!

気温もグングン上がってポカポカ温かくなると寒暖差と走行疲れで眠気が・・・

ちょっとひと休みするかな~、ん?視界に鮮やかなピンク色が
IMG_6754
さっきの林道の桜は海霧で寒そうでしたがこちらは青空の下咲き誇ってみえますね

この日は5月12日、今年も桜前線が日本列島を北上して終着駅の道東や道北へ無事たどり着きました
IMG_6758
桜を鑑賞しつつ小休止、天気もいいしもう少し寄り道していこうかな?

久しぶりに来てみました「新酪農村展望台」
IMG_6759
別海十景のひとつですね

別海市街地から国道243号線を南下して途中で町道に右折
無題
さらに南下した場所、草原地帯にポツンと鉄骨造りの展望台が現れます

展望台上からの景色はこんな感じです
IMG_6763
草原地帯を貫く直線道路、個人的にツボです


以前冬に来た時はこんな様子でした
IMG_0175

IMG_0177

好きな景色も見られたのでこれで今回のツーリングは終了です



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


FC2ブログランキング
記事検索
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ