北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

北海道

初秋の岬と砂浜ツーリング

ここ最近楽しみにしている番組「北海道ドローン紀行」

放送時間が深夜なので録画して後日に数回分をまとめて観るのが習慣に

そんな番組に釧路町の尻羽岬を空撮した回がありました
尻羽岬

ああ~相変わらず壮大な場所だなぁ、そういえばしばらく行っていないなここ

と思い立ったら次の休日は晴れ予報
IMG_5556
バイクで来ちゃいました

笹原丘陵地帯の海側は断崖になっています
IMG_5560
覗き込むとお尻がキュッとなります

遠目からポツンとバイク
IMG_5538
この辺はまだ岬ではないんですが駐車場へ行ってみましょう

駐車場到着!
IMG_5561
車やバイクはここまで、ここから岬先端までの約1kmは徒歩になります

私の他に車が3~4台だったかな?歩いて岬に向かっている人も見えました

この日はなんでかオフロードブーツで来ちゃったので私はまた次の時に岬へ行ってみます

ここからグルっと厚岸市街地を経由して北太平洋シーサイドラインを浜中町へ
IMG_5566
霧多布湿原を一望できる琵琶瀬展望台、今年も来ることができました

ここから霧多布市街地方向へ向かって・・・
IMG_5569
なぎさのドライブウェイへ

相変わらず走りやすい砂浜です
IMG_5567


バイクもスタンド少しめり込むけど自立します
IMG_5572


ウミネコも休憩中
IMG_5575
後ろ姿まるっこくてめんこいですね

さて寒くなる前に帰ろー!
IMG_5577
海辺を走ったのでサッと水洗車で洗い流してまた次のツーリングへ~

湿原河川・秋のアメマスシーズン到来

9月中旬、漁港にサケ釣りの様子を見に行くも全体で一時間に一匹くらいの釣れ具合・・・
IMG_5517
おこぼれ狙いなのか、心なしかオジロワシも渋い表情

お散歩釣りスタイルでは今年もサケには相手にしてもらえなさそう

なので川へ行ってみることに
IMG_5524
だいぶ涼しくなって虫も少なく、藪も若干隙間ができはじめて真夏より釣りしやすいですね

水温のせいなのか何より魚が元気!
IMG_5523

釣れる!
IMG_5525

また釣れる!
IMG_5526

まだまだ!
IMG_5527


IMG_5528

IMG_5529
この日はサイズは大きくて40弱ですが凄い数釣れました

行程の半分は胴長で川の中を歩きながら釣り下ったんですが

行きで水中歩いてしまったポイント、帰り道でまたルアー通すと再び釣れる!

時期になればアメマスよく釣れるんですがここまで釣れたのは本当子供の頃以来かも・・・

そんな楽しい釣りの帰路
IMG_5533
行きでは気が付かなかったな~

これぞキノコって形したキノコですね
IMG_5532
すっかり秋到来、これから色んな楽しみが増える季節ですね

港でサケは釣れぬも猫集め

とある休日、港でサケが釣れているって話を聞いて出かけてみる事に

最近めっきり早起きができなくなった私、現地に到着したのはお昼前
IMG_5495
穏やかだな~、水面も釣り人も静かなものでした・・・

釣れてる!って話を聞いた頃にはだいたいピークは過ぎているものですよね

車から降りずに他の釣り人や水面の様子みながらお昼ご飯を食べて

お腹満たされたら眠くなってきたなぁ、とウトウトしてると「ニャ~」

どこからともなく猫の鳴き声
IMG_5493
お~クロネコ、この港ネコいるんだ?

他にも
IMG_5494
灰シロネコ

ん?視線を感じる・・・
IMG_5496


おお~こっちの車に寄ってくるぞー、中に人いるのわかったんか!?
IMG_5497


IMG_5498


ロックオンされましたしかたないなぁ・・・
IMG_5499


さっきの灰シロネコや他の猫も
IMG_5501


一時「ねこあつめ」ってスマホのゲームはまっていたんですが、スマホ機種変更でデータ引き継がれず・・・
IMG_5502
この日はリアルねこ集めでした

港の猫はたくましいな~、魚目当てでなく猫目当てでまた来ようかな

ニジマス元気だ跳ねまくる!

9月に入って最初の休日

暑さも落ち着きアブも少なくなってきたのでいつもの近所の川へお出かけ
IMG_5459

川辺もだいぶ過ごし易くなりましたね~、藪も少し隙間ができてきてます

水面パシャってなるので魚は虫食べてるのかな?
IMG_5464
そしたらまずスピナーで釣り開始してみます

開始5分くらいで一匹目!釣れてくれました~
IMG_5458
小ぶりだけど奇麗なニジマス、バシバシと水面から飛び上がってました

次は小さめのスプーンで
IMG_5463


ポイント付近に着水とほぼ同時にヒット!
IMG_5460
30cmくらいかな?ニジマス元気です、これも水面から跳ねる跳ねる!

小さなイワナも釣れてくれました
IMG_5462
この後も数匹釣れて小一時間ほどですが楽しい釣行でした

これから川や湖も調子上がってくるでしょうね、楽しみなシーズンがやってきました

昔は藻琴山周辺にスキー場が!その付属施設跡の湧水「欣明水」

三十三冷泉の林道から舗装道路へ合流、帰りがけに屈斜路湖に寄って行こうかな?
03
と車を湖方向、峠頂上方向へ走らせます。

頂上手前に面白そうな看板を発見!
04

02

IMG_5436
「欣明水」、これも湧き水?

車を停めている取り付け側にも看板が
01
ふ~ん、なるほどなるほど・・・いやちょっとまったまった!

「この地に国設スキー場が開設(1965~1986年)」って!?

この辺りでスキー場っていったら弟子屈市街地近くの「ビラオスキー場」は知ってましたが・・・

20代の頃はよくお世話になったビラオスキー場、の事ではないよねこの辺は藻琴山周辺

帰ったら調べてみよう!とりあえず「欣明水」を見てみましょう

取り付けから少し砂利道が続いています
IMG_5438
下ってみましょう

ちょっと開けた広場になっていました
IMG_5439


このコンクリ基礎跡が山小屋があった場所かな?
IMG_5440


そしてその山小屋の飲用水として使われていた湧水「欣明水」
IMG_5441


去年の書類ですが小清水町が業者さんに水質検査してもらっていますね
IMG_5443


せっかくなのでここの水もペットボトル一本いただいていきましょう~
IMG_5444


帰宅後あの看板に記されていたスキー場

調べてみると「藻琴山国設スキー場」なる記事がチラホラと

昭和36年(1961年)に開設されたこのスキー場はリフト等の施設は無く

雪上車でスキー客を運搬していたようです

初めて聞いたこのスキー場、実際にゲレンデだった場所はどのあたりなのか?

チラチラっと銀嶺荘の名前が出てくるので国土地理院の空中写真閲覧サービスにて
1977.09.23国設藻琴山スキー場aaa
1977年の藻琴山南側の空中写真、赤丸のあたりがそれっぽいかな?

延長5000m以上の記載記事もあるんですがこの範囲だと全然短い・・・

南側に伸びている細い隙間もそうなのかな?

今は緑も濃いだろうし、もう少し季節が進んだ頃に現地に行ってみようかな?

とこの記事を書いていて気が付いたのですが藻琴山国設スキー場の開設は1961年

欣明水の看板にある国設スキー場の開設は1965年・・・あれ?記載間違いなのかな?

それともこんな近場に同年代、国設スキー場が二か所存在したのかな?

藻琴山国設スキー場には山小屋・銀嶺荘と湧水「銀嶺水」があったでしょうし

欣明水と山小屋ポンヤンベツ荘には違うスキー場が付随していたのでは・・・



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

魚速報
総合釣り情報サイト


FC2ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ