北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

厚岸

オール舗装林道で森林浴でも

林道といえば細い砂利道や、荒れた廃道みたいな道を想像する人が多数ではないでしょうか。

私もそのような道をバイクやSUV車で走るのが楽しみな一人です

しかし道東地方にも珍しく全面舗装の林道があったりするんです
IMG_20180827_152320
厚岸町の尾幌地区から北方向の草原地帯(片無去地区あたりかな?)に抜ける尾幌線

途中待避所なんかもあって、オンロードバイクでも走りやすい林道です
IMG_20180827_152844


実際に自分も大型バイクあった時は何度となく森林浴ツーリングに来ていました
IMG_20180827_153945
車で普通の道に飽きたら、こんな道でのんびりドライブも良いかも


こちらは釧路町のシーサイドラインから国道44号線に抜ける浦雲泊線
IMG_20180918_121220
ここはなんと林道でありながら全面舗装で片側一車線の対面通行!

デリネーターもところどころ木製のケース付で凝っていたり
IMG_20180918_120740

このタイプの看板はちょくちょく見かけますがフクロウがモデルかな?カーブ標識
IMG_20180918_120044
普通の道路や普通の林道に飽きたら?たまにこんな道を走るのも面白いかもしれませんね~

別寒辺牛湿原を行くローカル花咲線

この春も何度か通った別寒辺牛川の釣り

今年はあまり良い思いできませんでしたね~、この日も魚の反応薄く休憩中
IMG_0686


遠目に厚岸大橋を望みながらコーヒーで一息入れます
IMG_0687


天気も良くてのんびりしていると厚岸方向から一両編成の列車が
IMG_0689

のどかですね~、根室まで行ってらっしゃい~
IMG_0694


そういえば花咲線のホームページにこの辺の撮影スポット載っていたっけな?

魚もなかなか相手してくれないからそっちに行ってみようかな?

来てみました~、眺めは良いけど高い!
IMG_0700

川の上流も一目瞭然、だけど高い!
IMG_0701
足滑らしたら死んじゃうなこれ・・・ ん?遠くの川面に物体が

カヌーで釣りしているんですね~、いいな~
IMG_0702


そうして待つこと十数分、来ました来ました!
IMG_0718
おお~なんかいい感じ

目の前あたりでゆっくり走行に
IMG_0723
湿原の解説でもしているのかな?

釣り人もいたから「春恒例の魚釣り~」なんて説明でもしていたりして

いや~なかなか良い眺めでした、さて登ったら下らないとね

上りの倍の時間かけて下りましたとさ~

3月下旬・厚岸町の湿原河川

毎年冬から春へ季節が変わる頃、車を走らせドライブがてら様子を見行く河川があります。

厚岸町のこの湿原河川には何度か良い思いをさせてもらったので、春は必ず釣行に訪れます

三月下旬にドライブがてら来てみました。
IMG_0505
あれ!?完全に氷無くなっていますね?

この間見に来た時はまだ氷の上にテント張って氷上釣りしてた人いたくらいなのに・・・
IMG_0506
雪が降る中竿を振っている人の姿も!

ああ~、今日は残念ながら竿を積んでいません。また後日出直そう

そして一週間後やってきました天気は晴れで最高!
IMG_0509
わかる人にはわかる鉄橋のとこまで歩いてきました・・・釣果はゼロ~

上流の方が良かったかな?メータークラスのイトウが釣れた話も聞いたんですがね

ここの溜りも反応なし!今日は天気も最高で良い散歩になったなぁ・・・
IMG_0510


帰りに鉄橋から離れたらちょうど列車が
IMG_0512
危ない危ない、乗客に釣れずにションボリ帰る姿は見せられないぜ(笑)

また近々行ってこようと思っているので、今度は魚の写真付きの記事を書けたらいいな~

林道デビューの地・パイロットフォレスト

道東の標茶町・厚岸町にまたがってとても大規模な造林地帯があります。

「パイロットフォレスト」 名前がなんかカッコイイですね

この辺一帯は開拓等による山火事で戦後頃には広大な荒れ地と化していました。

そこで国主導の大掛かりな森林造成が昭和31年~昭和41年に実施されます。

その広さはなんと約7800ヘクタール!数字が大きすぎてよくわかりませんね・・・

東京ドームにすると1660個分くらい?ますますよくわかんない

二十数年前、オフロードバイクを買った19歳当時の私は山道を走りたくてしかたない!

ツーリングマップルを見て、「この大規模林道の迷宮は行くしかない!」

隣町だったので早速林道ツーリングへ

走り始めて間もなく「望楼」(ぼうろう)の看板が
18.06.19パイロットフォレスト
山奥にこんな立派な展望塔があるなんて!

だけど普段はカギがかかっていて入る事はできません。

ですが去年(2018年)の秋に数日間この望楼に上れるイベントがありました!

仕事で行けませんでしたが・・・毎年やっているのかな?

上からの景色を見てみたいですね~

周辺林道はまさしく無限大!とても走りつくせません
07.09.09トライベツ06
ちょっと枝道に入ると本当迷路みたいになっているので地図はかかせませんでした

今はGPSを片手にログをとって楽しんでいたりしますが良い時代です

大雨の後とかは慎重運転で
222
雨水で路盤が流されていたり~

そして山奥なので熊の住みかでもありますね
111
ここで実物に出会ったことはないですが痕跡は多数・・・

できれば会いたくないものですね

馬とお花見 あやめヶ原(厚岸町)

6月~7月にかけて咲く鮮やかな紫色のヒオウギアヤメ

その花が一面に咲き誇る場所があります。厚岸町の「あやめヶ原」

この場所には馬が放牧されていて、アヤメは根茎に毒があるので馬達が食べ残して群生地になったとか。

訪れた時はちょうど「あやめまつり」の準備をしているところでした
IMG_20180622_130053


初めて来ましたが本当にアヤメが一面キレイですね~
IMG_20180622_130531
あの見晴らし台に上ってみましょう!


海と断崖のコラボもイイ!
IMG_20180622_130633
いい景色だな~、しばらく眺めていました


放牧されている馬も元気に駆け回っています
IMG_20180622_132202


来場している沢山のカメラ愛好家の人達もアヤメ撮ったり馬撮ったり忙しそう
IMG_20180622_132446

この時はアヤメ6分咲きくらいだったので、今度は満開の時に来てみたいですね
もしよろしかったら押していただけると嬉しいです! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ