北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

庶路

道東道の守り神!?スーパーモンスターウルフ

北海道の東部に延伸する高速道路、道東自動車道(通称道東道)

東端部の本別~阿寒間は無料区間となっていますので、そこそこの交通量があります。

そんな道東道無料区間ですが、庶路インターで乗り降りする人はなかなか少数ではないかな?と思います。

私も庶路ダムや林道へ行く時以外はそのまま通過して行きますんで

去年庶路ダムへ行くのに初めて高速利用して庶路インターで降りたところ

何やら珍しい物を見かけました。先日改めて見に行ってみると
IMG_1344
”スーパーモンスターウルフ”という名前のこの物体。

ウィキペディアより

スーパーモンスターウルフは、田畑の作物などへの鳥獣による被害を防ぐために開発されたオオカミ型のロボットである

鹿や熊等の高速道路への侵入を阻止するために設置されたのでしょうね。

去年バイクで通った時は、その怖い姿と奇妙な音声でオドロオドロしい雰囲気にビックリ

センサーで通過する車両に反応して首をフリフリ、大音量で色々な音声が発せられていました。

発せられる音声も50種類とか!

「お前だけは許さない」というドラマのセリフのような音声もあるようです
IMG_1345
顔が・・・怖い

庶路インターの守り神的存在でしょうか。

でも夜に通ったら絶対ビビるな~この姿は

哀愁のかつての夢広場・サテライト釧路

釧路から帯広方向へ向かう国道38号線はツーリングでよく利用するルート

その道路沿い、道の駅・しらぬか恋問の少し釧路寄りにかつての場外舟券販売所

「ボートピア釧路」(1993年~1999年)の跡地があるのはよく目にしていました。

今日その他に競輪の場外券売り場があったって話を初めて耳にして

まだ明るいうちに時間がとれたので行ってみることに
IMG_1068
「サテライト釧路」(1995年~2002年) 入口にはこんな看板が

白糠町・庶路地区のはずれにこんな場所があったんですね~

入口付近の路面はこんなお洒落なタイル敷きの通路
IMG_1069


学校の体育館のような形の建物ですね~
IMG_1070
ガラスも割れて、解放されている窓もあるので中も荒れているのかな・・・


入口にはしっかり”サテライト釧路”の文字看板
IMG_1071


駐車場も全面舗装ですが自然に還りつつありますね・・・
IMG_1072

年代的にバブル景気の余韻がほんのり残っている頃に建てられたけど、

バブル経済が崩壊した頃だったので景気も急速に悪化、お客さんもなかなか集まらなかったんでしょうかね

立地の場所もちょっとわかりずらかったかも

この年代のこういう運命をたどっている施設って沢山あるんでしょうね。

まさしくバブル景気の夢の跡でしょうか・・・

もしよろしかったら押していただけると嬉しいです! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ