北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

林道

雨の日はジムニーで!橋の下フィッシング

とある休日、その日は朝から雨の天気予報でした。

なのでついつい昼前くらいまで布団でゴロゴロ、グータラしていました

すると釣り仲間からラインが、「朝なかなか調子よかったよ~」

と魚の写真付きで釣果報告が。これは釣り行きたくなるやつですね~!

雨降ってないんだ!?それなら出かけようと外を見るとまさに今降りはじめたところ・・・

あら~、すっかり出遅れましたねまあそれでもとりあえず行ってみましょう~

雨宿りできる橋の下へきました。
IMG_20190823_144441


他にも雨宿りしていたのかな?かわいい足跡が
IMG_20190823_144349

雨が強くなってきたので増水も考えて長居はできないな~、釣果なしで撤収します!

大雨で周りが霞んでる・・・小川の水量も増えてきました。
IMG_20190823_143331


せっかく出かけてきたので林道経由で帰りますか~
IMG_20190823_160052


この枝道・・・行きたいけどジムニーの両サイドがちゃがちゃになりますね・・・Uターン!
IMG_20190823_151533


パイロットフォレスト名物の望楼に到着!
IMG_20190823_163832
道路上が濁流になるくらい雨降ってきちゃいました

林道脱出して帰ります~

バイクで魚釣り・林道巡りと釣りは相性抜群!

今回はバイクで来てみました!

かなり久しぶりに道東スーパー林道の看板とバイクの写真
IMG_1411


トコトコ進んで行くと入林届出箱のある分岐点に着きました。
IMG_1413


中にまだ帳簿置いてある!さすがに書き込んでいる人はいませんでしたが・・・
IMG_1412
最盛期は日本各地から訪れた人の名前が書かれていましたね


そして今回もゲートのところまで到着・・・
IMG_1414


この先は崩落や土砂崩れで通れないって話だけは聞いています。

きっとこんな感じで崩落しているんだろうなぁ・・・
111


土砂崩れで道もまるっきり塞がれていたりして・・・
222


きっと道路も草木で緑の絨毯、ジブリの世界のようでしょうね・・・
333


そんなこんなで引き返し枝道を探索、橋のある場所を見つけました。
IMG_20190826_104442
今日はついにリアボックスに積んでいる竿の出番です


山奥で人気のない場所なんで魚も全然警戒しませんね~

一度に数匹追いかけてきます
IMG_20190826_104314
サイズは小さいですが、数が釣れる楽しい釣行を堪能して林道を後にしました~

またバイクで釣ーリングやろうっと!

内陸なのに岬がある?宮島岬・天然記念物区域と宮島線林道(鶴居村)

以前から気になっていた鶴居村方面の全線舗装林道”宮島線林道”

なかなか探索する機会もなく、場所もイマイチはっきりと知らなかったので長年訪れる事なく過ぎる日々・・・

そんなある日、SNSにてありがたい情報をいただいてドライブしてみる事に

やってきました~宮島線林道!
IMG_1399

111

222
農家さんで行き止まりになるすぐ手前に入口あるんですね~

道中は林道だけに広くはないですが、全線舗装で走りやすいです

心地よい森林浴ルートですね、林道ではおなじみの看板たちも
IMG_1400

IMG_1401

IMG_1403


この木造タイプの看板は初めて見たかも?
IMG_1404
ちょっと怖い・・・


しばらく進むと枝道があったので行って見る事に
333

行き止まりにはトイレも併設の立派な駐車場が
IMG_1405
看板がありました。

ここ「宮島岬」の隣に「キラコタン岬」といところもあるんですね~

釧路湿原はかつては海で、その頃の岬としての地形がそのまま残っているんですね

両岬のあたりは私有地で天然記念物区域でもあるので、許可をとらないと立ち入りできないと・・・

ホーストレッキングで岬を巡るツアーなんかもあるみたいです。行ってみたいですね


そして本線に戻りしばらく走ると面白い物が
444


IMG_1408
おお~なんのオブジェだろ?

何なら石碑みたいなものがありますねぇ・・・
111
この辺一帯の広大な山地は、もともと「中田堅太郎」氏の土地だったと。

それが今から15年ほど前に鶴居村に寄贈され、その記念碑としてここに設立されたんですね。

この辺界隈の山にそんないきさつがあったとは・・・

こんな広大な山地を管理育成してきた中田氏は凄いですね


そしてたどり着いた林道終点です!
IMG_1409

555

この文字の消えかけた看板がいい味だしてますね~
IMG_1410
なかなか楽しい林道でした。

せっかく鶴居村まで来たので、帰り道で鶴居たんちょうプラザ「つるぼーの家」へ
IMG_20190817_135152
お土産とアイスを購入、一息ついてから帰宅したのでした

ブロンコ破損!補修と整備です・・・

7月の中旬頃、ツイッターで知り合った方達と泥遊び的な林道ツーリングに行ってきました。
img_1111
こんな場所を走ったりして・・・


バイクも人間も泥だらけです
IMG_1309
でもみんな笑って泥んこになる楽しいツーリングでした


そんな道中、セクション的な場所を抜ける時にブレーキペダルを何かにヒット!

止まって見てみるとペダル外側に直角に曲がってる~

無理やり元に曲げ直してその日は帰宅しました。

後日洗車して点検していると・・・
IMG_20190829_160551
あれ~!?ペダルのストッパーの角度おかしくない?


これはあの時に押されて土台ごと曲がってしまいましたね・・・
IMG_20190829_160612
これは曲げ戻しても溶接部が折れてしまう


そのままだとペダルがケースカバーに当たって、金属同士の接触はよろしくないですね~・・・
IMG_20190829_160509
簡単補修で、手持ちにあったゴム的スポンジを結束バンドで固定

ペダルの角度調節はできませんが、これでこないだツーリングした時も特に不具合なく

アタックツーリング用に履かせたリアタイヤもツーリング用に交換。
IMG_20190808_122756
このタイヤから


今回新たに購入したIRCのGP-1(通販で一番安かったので)へ
IMG_20190808_125939
横の張り出しがないですね~

倒しすぎたら滑るかな?と思いましたが、舗装・林道と走ってどちらもなかなかグリップしてくれます

ブロックが柔いので耐久性はどうかな?持ちがよかったら次もこのタイヤにします

山を越えると、一直線の空まで伸びる道路へ

廃バス、男鹿の滝方面からちょっと林道をUターンして戻りましょう。

この看板の分岐から江鳶山へ向かいます
IMG_1363


ここから約12.9km、ちょっとした林道の峠道ですね
IMG_1364


峠頂上まではそれほど分岐も無くすんなり来ることができるかな?と思います
IMG_1373
まだ残っていたサビサビの展望台!懐かしい~


早速登ってみます!
IMG_1372
高いところに来たらまず自分のバイクを撮ってしまう


展望台からの眺めはこんな感じです
IMG_1366
手前は木や山で影になってしまいますが、けっこう色々見えますよ~


あれは宇宙展望台かな?山を下りたら行ってみよう!
IMG_1367


大きな工場ですね~
IMG_1368
釧路・根室管内と違って、畑作が盛んなオホーツク方面の工場は新鮮で見ごたえあります


あれは斜里漁港かな?斜里川の河口っぽいのが見えます。
IMG_1369


畑作の畑は色鮮やかですね。
IMG_1371



そうこうして景色を堪能したら今度は下って行きますよ~
IMG_1374
シカ防護柵のゲート、開閉自由ですがシカが出入りしないようにキッチリ閉めます!


そしてここから舗装路を少し走ると・・・
IMG_1375
来ました!清里町の市街地を突き抜けて伸びる直線道路!


ここ静かで好きな場所なんですよね~、周りが畑地帯ってのも
IMG_1376
林道ツーリングからの、この直線に来て写真撮るのが私のお決まりルートでした

さてまだ午前中、さっきの宇宙展望台の方向に行ってみようかな?もうちょっと続きます。
もしよろしかったら押していただけると嬉しいです! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ