北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

標津

湯舟が残る山奥の温泉宿跡・川北温泉

いや~ここ数日とても蒸し暑かったですね

気温は30℃弱でもこの湿度の高さがあいまって、最道東民の私はグッタリでした・・・

おかげでブログも一週間ほど放置・汗

仕事から帰るとすぐにお風呂に入ってサッパリする日々

湯舟に浸かっていると温泉に行きたいな~とぼんやり妄想・・・

そんな入りに行きたい温泉、ちょっとした山奥の無料露天風呂「川北温泉」(標津町)
IMG_2822


標津町の市街地から国道244号線を斜里町方面へ
IMG_2821
金山スキー場の数キロ手前、左手に入っていける林道奥にあります。


林道なので冬は降雪で閉めてしまうゲート
IMG_2823

IMG_2824
ふむふむ、キャンプはダメなのね・・・熊は怖いもね・・・

この川北温泉、昔は温泉宿があったらしく調べると昭和24年頃の建物写真を見ることができました。

かなりご立派、あんな山奥にここまでの施設があったなんて・・

今は男女別の二つの湯舟が当時の温泉施設の名残として残っていますね。

林道はこんな感じでフラット、乗用車でも全然問題なし
IMG_2826


ところどころにコンクリートの古い土留擁壁が
IMG_2825
この道がただの林道ではなく、当時は宿と国道を結ぶ生活道路でもあった証ですね


温泉まで1km地点まで来ました
IMG_2828

IMG_2827


さらに進んで~
IMG_2829


分岐を右側に行けば温泉
IMG_2832



真っすぐ方向は廃道化してますが、10年ほど前は峠林道を越えて川北の市街地方面へ抜けれたんですけどね~
IMG_2830


クマ看板もなんだか物々しさをかもしだしてます
IMG_2831


この分岐からは温泉まで残り200mほど
IMG_2833


そしていよいよ到着!
01

平日だからお客さんいないかな?

なんて淡い期待をしていましたがバッチリ先客さんいらっしゃいました。

誰もいなかったら湯舟の写真も撮って行こう~

と思ってましたがまた次の機会ですね、雪が降る前にまた来よう

走古丹から虫類川へ・海へ山へ釣り歩き

ひと月前、6月下旬のとある日

西別川の河口から続く海沿い沿岸・走古丹でサクラマスがそこそこ釣れているよ~

と友人が釣果の写真を送ってくれました。

次の休日に早速走古丹へお出かけ
IMG_2815
6月1日から西別川の河口規制は右海岸・左海岸とも1000mなのでその範囲の外側へ入釣

先客さんもいたのでお話聞いたらまだアメマスとカジカしか釣ってないよ~と

もしかして釣れた話を聞いてから現地に行っても遅いよパターンかな?

とりあえずラインの先にジグを結んでキャストを繰り返します。

竿を振りながら景色を眺めていると水平線に蜃気楼?
IMG_2812
建物の影と風力発電のプロペラが見えます。

方角的には根室半島なんですが、陸地が水平線の影になっているので洋上発電みたいに見えますね

そんな感じでのんびりしていたら竿先にアタリの感触!
IMG_2809
カレイでした~、しかもスレがかり

その後小一時間竿を振り続けるもサクラマスの気配は無さそうなので諦めて内陸へ

ニジマスが釣りたくなったので少し車を走らせて虫類川へ
IMG_2818
こんな作工物のある場所の下流でフィッシング!

う~ん相変わらず流れが早い、湿原河川の釣りで育った私には新鮮で楽しいです
IMG_2819
川床も石わらなので水もとても奇麗です

しかしニジマスはきてくれず・・・
IMG_2820
くるのはご遠慮願いたい魚のみ・・・

なかなか思うようにいかない、そんな釣り歩きの日でした~

忠類川河口に夢を求めて・・・

今ではすっかり春釣りの好対象魚となった「海サクラマス」

もう30年以上も魚釣りしているのに実はまだ釣った事がないんです

この辺りの河川はたいてい5月から河口規制になりサケマスの捕獲は禁止に・・・

そこからひと月遅く規制のかかる西別川河口は人気の海サクラマスポイントです。

しかし更に遅く八月から河口規制の「虫類川」

なかなか河口近辺で釣れたって話は聞かないですが、魚自体は遡上しているので間違いなく河口から川を上って行っている・・・

今までも毎年数度通って竿を振っているんですがなかなか難しいです

そして今年も成果を求めてやってきました
IMG_2784
今年は海に対して吐き出しが真っすぐですね~、そして倒木が沈んでいるのかな?枝が見えます。

近寄ると枝にウミネコが休憩中
IMG_2785

IMG_2787
海の上は休憩スぺースなかなか無いもね

この日は霧が濃くて知床半島が見渡せません
IMG_2790


天気が良いときはこんな景色を見ることができたりします
IMG_20180522_175542

IMG_20180819_100917


それでは準備もできたし、最初はゆっくりルアーを巻いてみます

・・・早速アタリが!
IMG_2789
キミかい、相変わらず何でも食べるね~・・・

その後反応もなく、グルっと道路を回って川の反対側へ

今度はジグで深め、早めの釣りを~
IMG_2793
やったぜ、底とりすぎですね

二時間ほど海辺をウロウロ釣り歩きますが う~ん、今日もダメか・・・
IMG_2797
ふと陸側見ると崖下に黄色い標柱があります。

八月からはここから河口間は規制範囲になるんですね~
IMG_2798


ふ~歩いた歩いた、砂浜ウォーキングは良い運動になります
IMG_2800
一休みしてこの日は終了!また日を改めてきてみます。

夏にひと花、サクラを咲かせることができたらいいな~

三月終盤、小春日和の川歩きでニジマスを

私の住む根室管内はトラウト釣りのできる河川が多数あって

春の足音とともに釣り人の足音もグッと増える地域です

そんな中でもほぼ一年中釣行を楽しめる当幌川

1995年から日本で初めて河川内でサケ・マス釣りができるようになった忠類川(ライセンス制)

などが良く名を聞く河川でしょうか、他にも多数良い釣り場の河川がありますが

意外と「標津川」の名前はあまり上がってこないような・・・

中標津町~標津町にかけて流れているこの川、比較的近いのでちょくちょく釣りに通っています。

三月下旬に釣り仲間から「こっちでアメマス釣れたよ!」「あっちではイトウが上がったみたい!?」

と連絡が入り、仕事の日でしたが気温の温かさもあって帰りに標津川へ寄り道・・・
IMG_2360
あそこのガケ下が深みになっているんですがここは不発・・・

ここのカーブの淀みも魚出てこないなぁ
IMG_2363
上流側は直線なんだけど、ストレートの最後はちょっと流れ緩んでるのでそこへキャスト

IMG_2361
やりました~ニジマス!深みではなく直線にいるとは・・・

いつも頼りにしているDDパニッシュできてくれました
IMG_2362
仕事帰りの小一時間で釣れてくれたので大満足で帰りました~

2月は流氷の隣でフィッシング

暖冬の影響か雪も少ないですが流氷の接岸も遅れていた2月。

中旬になると流氷メッカのオホーツク方面、やっと流氷で一面真っ白な海景色を見られるようになりましたね。

そうこうしてたらこちら方面にも流氷やってくるかな?と標津町の海岸へIMG_2164
来てました来てました流氷!

まばらですがれっきとした流氷です
IMG_2165
こんな将棋崩しみたいになってる塊も

沖には流氷の一団が控えていますね~
IMG_2170

この氷塊は鳥たちにも良い休憩所みたいで・・・
IMG_2174
オジロワシとカラスでXになってる

そんな海岸に流れ込むS川、いつもは3月くらいに氷が解氷してアメマス釣りが楽しめるんですが
IMG_2175
ちょっと氷あいてる!竿振ってみようかな~!?

いつものパニッシュを糸に結んで開始してみます
IMG_2182


あそこから奥は氷ゾーン
IMG_2178


あんまり張り切って竿を振ると・・・
IMG_2194
あんな感じでルアーがスケートして行ってしまいます

昼時でおなかがすいたのでお昼ご飯食べてからまた戻ると
IMG_2187
水鳥銀座と化してるー・・・

気持ちよさそうに水浴びしてますね~、水中に魚いたら超警戒しちゃうなぁ・・・IMG_2189


そんなんでまた開始するも魚からはなかなかお返事もらえず
IMG_2190
ちょっと冷え込んできたので今日は諦めて帰りましょう。

と車に目をやると
IMG_2195
流氷に鳥乗り過ぎでしょ・笑

そんなに居心地いいのかな?
IMG_2196
鳥もこの時期限定の氷塊を楽しんでいるのか・・・

もう少し時間経てばこちら方面の海岸も流氷の量が増えてくるでしょう



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキング



総合釣り情報サイト

魚速報
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ