北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

標津

トトロ道の水芭蕉一大群生地(標津町)

五月の初旬に近場で海サクラマスの新規ポイントを開拓できないかな?

と去年から何度か通っている海岸線
IMG_0747
残念ながらこの日も不発で朝の時間終了・・・


鳥は元気にテケテケ歩き回ってエサさがししてますけどね~
IMG_0742


このまま帰るのもなんか寂しいのでちょっと寄り道
IMG_0748
「トトロ道、ミズバショウ群生地」 水芭蕉の時期に来たことないので、今時期はどうかな?


砂利道を進んで行くとちょっとした谷地っぽい箇所に
IMG_0749
おお~!これはなかなか凄いんでない!?


これだけの数を一度に見たのは初めてかも・・・
IMG_0750


時期もちょうどよかったのか見事に咲いていますね~
IMG_0751


道路を挟んで反対側も一面水芭蕉!
IMG_0752


こんな場所があったんですね、来年も絶対来よう
IMG_0753
群生地の近くには待避所(駐車場)もあるので、車を置いてゆっくり鑑賞できますよ~

終着駅跡に光り輝くSL機関車(標津町)

旧国鉄標津線は1937年に全線開通後、廃止となる1989年まで地域の足役や物流を支えてきました。

標津町には終着駅「根室標津駅」があって、廃止後も駅構内跡に手押し式の転車台がそのまま残っていたり

少し離れた公園には実際に走っていたSLが保管されていました。

しかし双方とも月日の経過で老朽化が進んでしまうことに・・・

そこで地元の有志が集まり「標津転車台保存会」が発足、修繕や整備を実施

転車台の場所にSLを移設して、さながらこれから転車台に移動して転回するかのような

当時を思い起こさせる配置に今はなっています

2018年末のクリスマス時期にはイルミネーションで装飾されたSLと転車台の姿が
DSC00402

DSC00404

DSC00405
ギンギラの派手派手ではなく、幻想的な感じで素敵でした

今年のクリスマスも光らせてくれることを期待しています

野付半島・野生動物王国で見る流氷や白銀世界(別海町・標津町)

自然好きなアウトドア派の方ならチラッと聞いた事があるかもしれない「野付半島」

砂嘴(さし、海流によって運ばれた砂が堆積してできた地形)としては日本最大で延長28km

野生動物が多数生息していて、鳥類の写真を撮りにくる人も多いですね。

トドワラやナラワラなんかの、樹木が立ち枯れてできた景色も不思議な魅力です。

最近は水平線ならぬ「氷平線ツアー」なんかも半島にあるネイチャーセンターで企画されていて人気とか。

そんな野付半島は、だいたい半分くらいから陸側は標津町、先端側は別海町と二町に分かれています。

それも不思議な感じ、根本と先で違う町

道路を走っていくとカントリーサインが現れます。
IMG_0201

IMG_0202
ここから先が別海町


早速鹿の親子がお出迎え
IMG_0203
お父さんちょっと待ってあげて・・・

IMG_0205
華麗に走り去って行きました~


道路上で戯れる小鹿二頭
IMG_0208
これならカワイイんですが


こんなのが車で走ってる最中に飛び出して来たら・・・
IMG_0225
確実にこちらが殺られてしまいますね


一般車両が行けるのはここまで、歩いてこの先に行くのは大丈夫みたいですね。
この看板のすぐ脇に大きな駐車スペースもあります。
IMG_0227


振り返るとネイチャーセンター
IMG_0239


ネイチャーセンターのすぐ近くにこんな建物も
IMG_0257

IMG_0258
確かにここで津波警報が出たら道路戻るの時間かかりますもんね・・・

「平常時は展望施設としてご利用いただけます。」 では早速!


ここからの眺めもなかなか良いですね!ネイチャーセンターより高い
IMG_0266


ここから氷平線ツアーのお客さん達がカッコよかったので一枚だけ・・・
IMG_0267
アルマゲドンみたい!古いか・・・


帰り道で、海の中に流氷の河みたいなものが
IMG_0280
これもまた神秘的・・・


そして鹿の大群
IMG_0273

IMG_0275

ちょっとドライブするのに楽しくて良い場所です~

車で走ると音楽が鳴る道路!?メロディーロード(標津町)(別海町)

先日天気が良かったので、久しぶりに標津町方面にドライブに行ってきました。

標津の町の外周を走る外環道路があるんですけど、そこを通るとしゃべり声?的な音がします!

看板もあったりして

IMG_0034


「カーブです」 「カーブです」

IMG_0031


「スピードを落としてください」

IMG_0032


除雪で飛ばされた雪の威力でちょっとボコボコに・・・

なんとなくそれっぽい高低の音が鳴りますね~

看板読みながらだとそう聞えてくる不思議

グーグルマップではここは「スピーキング・ロード」の表記になっていますね。


路面には色々な間隔のミゾが掘られていて、この上をタイヤが転がると音が鳴るんですね。

IMG_0035

この特許を標津町の会社さんが持っているってのが凄い!

地元道東にこんな業者さんがあるってちょっと誇らしいですね~


標津町の川北地区?になるのかな

ここのメロディーロードは本当に「知床旅情」の音楽が流れます。

07.07.08ツーリング01

音符マークの看板♪

さすがにバイクだと音楽解らなかったです(汗

車だとちゃんと聞えましたよ~


こっちは別海町の上春別地区メロディーロード

「おお牧場はみどり」が軽快に聞こえてきます

17.06.13メロディーロード

もしこちら方面にドライブいらっしゃる時は、ためしに通ってみるのもいいかもしれませんね~
もしよろしかったら押していただけると嬉しいです! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ