北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

雪じゃなく「氷」に覆われた「樹氷」

ここ数日、日中の気温が10℃以上まで上がっていよいよ春の兆しの道東地方。

福寿草やふきのとうが顔を出し、行者ニンニクを採ったよ~という一報も入ってきたり・・・

自分も採りに行かないと

そんなもう春先なんですが、またちょっと遡って写真を

先日冬の雨で峠道付近にできた樹氷写真の記事を書きました。
IMG_0501

この時平地も樹氷になっていたんですが、ちょっと様子が違います
IMG_20190322_090639
枝がビッシリ氷に覆われています

見事なコーティング、まるでポッキーのような・・・

日向にあった松の葉もちょっと溶けてましたが不思議な氷漬け
IMG_20190322_090719

この日は風も強くて、光に当たって揺らめく様は銀色のカーテンみたいでした
IMG_20190322_104258

春を感じて芽吹いていたネコヤナギも、残っていた松ぼっくりも氷・・・
IMG_20190322_151043

IMG_20190322_155130

IMG_20190322_155109

こんな不思議な光景もなかなかないですよね

冬は吹雪いたりアイスバーンなったり辛いこともありますが、

たまにこういう光景をみせてくれるので嫌いになれませんね
IMG_20190322_160104

流行のジュエリーアイス?大水の後の春の川は氷塊天国

冬の大河川の氷が海に流れ出て、河口近辺砂浜に打ち上げられた氷塊群

ジュエリーアイスとしてここ数年話題になっていますよね。

まだ実物は見たことないんですが、写真を見るとキレイですよね~


去年2018年の春に大雨と雪解け水が重なってけっこうな大水になった道東地区

いつも釣りに行く厚岸~別海を結ぶ道道813号・大別線のカヌーポート付近です

IMG_20180310_113344

こんなんなるんだ・・・初めて見ました


普段は周り湿原地帯の別海町~根室間の国道243号・風連川近辺

1235

湖の中を渡っていく道路みたいに


この増水で川にまだ張っていた氷が岸に打ち上げられて

水が落ち着いて釣りに行ってみたらこんな感じに・・・

IMG_20180322_115532


表面は汚いですが、裏から見て光に透かせば結構キレイ

IMG_20180328_072936

ジュエリーアイス大氷塊バージョン・・・


春の川氷っていつもは岸からこんな感じでオーバーハングしてて危ないんですよね。

IMG_20180322_113744

乗って割れたら氷とともにさよなら~・・

2019年春の川はどんな感じになるのか?

虫もいないし、草も無くて歩きやすい、そして釣れる確率高いので今から楽しみな春の釣りです
もしよろしかったら押していただけると嬉しいです! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ