北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

湿原河川

夏の湿原河川でアメマスフィッシング!

7月も後半に差し掛かるとポツリポツリとカラフトマスの釣果話が聞こえてくるようになってきました。

何年も釣っていないな~カラフトマス、久しぶりに釣りたいなぁ!

と早起きできた休日の早朝、オホーツクと太平洋の間くらいの海に来てみました。

もう竿を振っている常連さんがいたのでちょっとお話を

「朝から晩までやってても全体で2~3本かな~」となかなか難しそうな感じ

それでもせっかく来たので!
IMG_7092
朝焼けを見ながら竿を振ります

2時間ほど狙ってみましたが音沙汰なし・・・

数人いた他の釣り人の竿も全然曲がりませんね~

今日はカラフトマスは諦めて川へ行ってみようかな?
IMG_7096
と湿原河川へやってきました。元気なニジマス釣れないかな~!

開始20分くらいで
IMG_7094
アメマス釣れました丸々と太っていて力強い!6センチくらいのシンキングミノーで

夏の河川は藪が深いし蚊やアブなど虫刺され、そしてここ数年人里でも目撃情報が多発しているヒグマ問題・・・

なので誰にでも!ってお勧めできませんが
IMG_7099
ウェーダーで立ち入る川の水は涼しくて岸に上がりたくなくなりますね~

そして釣れる魚は餌も豊富なのでとても元気!
IMG_7098
ジャスト50センチのアメマス、凄い引きでした13グラムのスプーンで

2時間ほど川涼みフィッシングを楽しみ納竿

いや~やっぱ川の水は冷たくて気持ちよかったな~なんてウェーダー脱いだら

軽く浸水、ズボンに染みが・・・そりゃ涼しいわけだまた補修しないと

数か所刺された虫刺されも痒いですが良い釣りができました。

イトウ順調に繁殖?小河川で小イトウに出会う

先日地元の河川・中流域に釣りに行ってみました
IMG_6709
今年の5月はどんな感じかな~と釣り進みます

こんな20cm前後のアメマス、イワナがポツポツと相手してくれました
IMG_6708


IMG_6712
それっぽい場所ごとに釣れてくれます、サイズは30cm越えないな~こんなもんかな?

よしまた釣れた~とサイズもほぼ変わらずリリースしようと魚を見ると
IMG_6710
ん?模様が黒いけどニジマスではない・・・

イトウの幼魚でした!
IMG_6711
こんなとこにこのサイズのイトウいるの~!?

数年前にもっと下流で30cmくらいのイトウ釣れた事あったけど繁殖してるんですね

道東界隈もここ数年なんだかイトウの話題をよく聞くようになった気がします。

幻の魚といわれているイトウ

その「幻」の冠がなくなるくらい見かける事ができるようになるといいですね~

雪もチラつく寒空の地元河川でアメマスを~

仕事で同業他社の方と顔を合わせ釣りの話を少々

「あそこまだ調子いいみたいですよ~」

「そうなんだ!?明日休みだし行ってみようかなぁ、でも天気予報寒いよね

「僕も明日休みだから多分早朝から現地行ってますよ!?」

「そっかー、起きれたら!行こうかな!」

とその日寝る時、スマホの目覚ましをam3:00と3:30にセット、いざ就寝!

・・・翌朝目が覚めました!時計は4:30・・・

5時半過ぎに現地に着くと平日ですが釣り人の車が5~6台あります。

ここもすっかり人気スポットだな~、そしたら自分もいざ!
IMG_6607
昨日の彼は遠目で竿振ってるあの人かな・・・?

遠いんでとりあえず目の前のポイントから釣り開始します

開始10分ほど、「グ、グン!」と手ごたえあり!
IMG_6586
毎年ここに来るとまずキミが相手してくれるね?

ルアーそんな底の方引いてないつもりなんだけどな~、途中浅い箇所あるのかな?

まさかベタ底から水面近くのルアーにアタックしてくるカニなんて怖いですよね

しかし寒い!みんな腰くらいまで水に浸かってやってるけど私は無理無理、長めの竿で遠目から狙います~

アタリはぼちぼち有り
IMG_6588
まず一匹アメアス~

その後も飽きない程度に釣れてくれます
IMG_6587


・・・・ダメだー!寒い!いったん休憩!ちょっと他の人様子みに行ってみるかな?
IMG_6606
ん?もう終了ですか?とでも言いたげな感じで見てくれるな鳥さんよ・・・

釣り人に慣れてるのか逃げないし距離が近い
IMG_6589
テケテケと歩いてこちらと一定距離を保ってます

意外と早いな、追いつかない~
IMG_6593


私もテクテク歩いて昨日の彼の近くへ
IMG_6608
この寒さでグッと立ちこんで素手で濡れたフライラインを手繰っています

タフだな~、そしてバチバチ釣ってるんだもの敵わんです

彼と一緒に来ていた相棒さんも寒さにやられ休憩中、お話しすると60cmクラスも数匹でたようで

寒さから手先もあまり回復しなさそうなので私は一足先に撤退です!

運転していると白いものがチラチラしてきてビックリ!そりゃ寒いはずだよね~

帰りがけ行者ニンニクの様子も見てきましたがまだまだ早いですね、あと一週間温かい日が続けばなぁ

まだ春と冬を行ったり来たりしている道東地方でした。

冬の湿原河川釣行

2月に入って連日のように札幌方面の大雪、交通マヒのニュース

同じ北海道ながら道東地方はそれなりに降雪はあるものの生活に支障はなく

そんなんでチラっと地元湿原河川に雪上釣りウォーキングへ

さすがに2月は寒さで川も岸付近の水面は氷ってますね
IMG_6164


ルアーがカラカラと音をたてて滑って行きます
IMG_6163


そんな厳しい季節ですが同じような人はけっこういるようで
IMG_6165
川岸沿いは釣り人の歩いた沢山の足跡

雪が積もってすぐに来た人はスノーシューで先陣をきった跡が
IMG_6170


そんな人達の踏み跡が固まってこの日は防寒ブーツだけで歩ける
IMG_6171
ありがたいですね~

そして岸際が雪で覆われている冬ならでは
IMG_6169
バシバシ対岸の雪にルアー当ててそのままポイントへ垂直着水

低水温時や低活性で魚が底付近にいる時に効果てきめんと噂の
IMG_6168
スミス・ボトムノックスイマーも初めて使ってみました!

が、なんとなく相性があわないかもお蔵入りかなぁ・・・

最終的に魚の姿は見ることができず
IMG_6173
カラス貝を一匹釣りあげてこの日の釣行は終了でした

ズームサファリ404ULで実釣編

部屋の中で購入した竿を振っていると実際に釣りに行きたくなるもので・・・

雪の量も着実に増え冷え込みも厳しい今年の1月ですが、とある地元河川の上流部に行ってみました。
IMG_6147
ズームサファリ404UL、組み立てて改めて外で見ると短いな~

今回来た場所にはちょうど良さそうです
IMG_6148
3gほどのスプーンを結んでいざ川へ!

小河川なので川の中を歩いていきます
IMG_6149
軽いルアーは505Lより投げやすい感じ

竿の短さも最初戸惑いましたがすぐ慣れますね、この川にはピッタリかも

冬真っ盛りなので釣れはしないだろう、と川散歩の予定でしたが

2時間ほどの釣行で一回だけ魚かかりました!すぐバレましたが30cmくらいのアメマスだったかな?

倒木で川面が一面ふさがれている場所は一度岸に上がって迂回するんですが
IMG_6152
藪の上に雪が降り積もっているので、雪を踏み抜きその下の藪も踏み抜き

ズボズボと股下まで埋まりながら歩きます
IMG_6151
たったこれだけの距離歩いただけでもうハァハァ息切れです

雪も湿り気まじりの重い雪が降って冷え固まったのでなおさら歩きずらい・・・
IMG_6150
そんな雪質だったので細い枝にも降り積もってなんだか木も重そうです

補修したはずの胴長の穴からジンワリ浸水もあって釣行は終了

厳冬期に浸水は命取りですねしかし魚食ってくるとは思わなかったな~

これはまた今度天気見て川釣行ですね



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


FC2ブログランキング
記事検索
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ