北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

知床

まさかの魚が・・一年前の釣りの衝撃

先月末の気温30℃超えはなんだったのか!?

6月に入り最高気温が10℃代前半とかの日が続く道東地方・・・

今日の仕事帰りにでも新しい竿を試して来ようと思っていたものの

雨は降るわ風は強いし寒さも厳しい!でとっとと帰宅

今日は大人しく帰宅しましたが、6月の釣りで思い出すちょうど一年前・・・

今年も通っている海岸線、腕が伴わずなかなか釣果を上げる事ができないでいますが
IMG_20180521_065935
海岸線がず~っと湾曲していって、知床半島を綺麗に見渡せるお気に入りの場所


晴れた日の夕方だと見事な夕景を見る事も出来たりして
IMG_20180522_175542


そんな海辺で去年の6月も黙々と竿を振っているとゴン!っと魚がかかった感触が!

やったやった、ついに海サクラマスきたかな!?

でもちょっと引きが弱いような気もするけど・・・

そして釣り上げてビックリ
IMG_20180602_185450
コマイ!けっこう良いサイズ、オオマイサイズかな?

この魚が25gのスプーンに食付いてきたんですね~

コマイってエサで釣るイメージだったので、まさかルアーを追って食い付いてくるなんて

釣り上げた瞬間、なんの魚釣ったのか軽く混乱しましたもね

もうちょっと暖かくなったらまたここに釣りにいってみます

ジムニー釣り収納と今日の海辺

今日も新規開拓・海サクラマス

川を挟んで向こう側の砂浜にも数人釣り人いましたが、釣れている様子はなし・・・

知床連山が綺麗だなぁ、と眺めているうちに日は沈みました
IMG_20190525_181121
またリベンジに来るぞー!

釣りもハイシーズンになり、私のジムニーの車内も様変わり
IMG_20190525_165557
ちょっとゴタゴタしていてすいません

ここ数年ウェーダーはこのアブガルシアのバッカンに入れて持ち運びしてます。
IMG_20190525_165615
フタも付いているので、他の人の車で同行する時も車内に汚れ落としてしまったりしなくて良いです

キャプテンスタッグのポリタンクで水道水を持ち歩いています。
IMG_20190525_165606


現地で手を洗ったり、海で釣りしたらその場で塩おとししてなるべく道具を長く使えるように
IMG_20190525_165723


このボックスにルアーや糸や針なんか色々入れています
IMG_20190525_165619
なんちゃってアングラーなのに道具積みすぎ、スポーツカーでもないのにほぼ2シーター仕様

ロッドホルダーのパイプにハンガーでベストやカッパを吊り下げ~
IMG_20190525_165626
雨で濡れてもけっこう乾いてくれます

ロッドは最大4本積載にしています。
IMG_20190525_165635
自作の棚に防寒着や帽子・手袋等をのせて

竿先は振動でカチャカチャ当らないようにロッドベルトの輪の中に。
IMG_20190525_165646
今積んでいるロッド、最長は9fです。10fくらいまでのロッドは積めていました。

そんなにビッシリ釣りに行くわけではないんですが、積んであると便利であれもこれもと・・・

こんな私の釣りシーズン過積載ジムニーでした

夕陽に染まる知床半島

もうあとひと月もしたら、海サクラマスの釣果が聞こえてくる時期でしょうか。

私も去年あたりから釣れたらいいな?って気持ちで海に少し通うようになりました。

釣れてはいませんが・・・

ただその場所で見ることのできる景色も素敵で、釣れなくても癒されて帰ってきます

釣れたらもっともっと大満足なんですけどね

ちょっと見えずらいですが
IMG_20180416_132053
正面に国後島を見ながらブンブン竿を振ります


知床半島も湾状になって知床連山が綺麗に見る事ができます
IMG_20180521_065935


そして夕暮れ時まで粘って竿を振っていた時、ふと横を見ると
IMG_20180522_175542
ああ、こんな景色も見る事ができるんだなぁ・・・

今年はこんなロケーションの中でサクラマスを釣り上げるのが目標です


知床半島・車で行けるとこまで(羅臼町)

羅臼の道の駅でお土産を購入した後、更に半島の先向かってみました
IMG_0389
ここが相泊地区、漁港もあってここが車で来ることができる一番端ですね~

沖にある流氷もちょっと近づいたような・・・ゴツゴツと荒々しいですね
IMG_0416


岸際には浅瀬に打ち上げられた流氷が山になっています。
IMG_0425


単独の氷は海水に浸かって青みがかってきれいですね~
IMG_0407

道中の滝は氷って半分氷瀑に
111


IMG_0406
クライミングする人はこんな氷の断崖も登っちゃうんですかね

やってみたい気もするかも・・・


こっちに来るとなおさら国後が近いような気がするなぁ
IMG_0401


足湯でもしたいな?と瀬石温泉にも寄ってみました。
IMG_0395


この温泉は「北の国から2002遺言」で純とトドが入っていましたよね
IMG_0396


潮の満ち引きで海水が出入りするのでお湯の具合はどうかな?
IMG_0397
こっちはちょっと冷たい・・・

もうひとつはさらに冷たいなぁ
IMG_0398
入る事ができたら海と流氷を眺めながらのんびりできたんだろうけどもこの日はダメでした


標津町まで戻ってきました。あの半島まで行ってきたんだな~
IMG_0434
また行ってこよう!今度は知床峠開通したら半島横断ドライブですね

知床世界遺産で流氷観光(羅臼町)

知床半島は2005年に世界遺産に登録されて今年で14年

流氷や知床五湖などがある斜里町・ウトロ地区も定番ですが、

私の住んでいる場所からは羅臼町の方が近いし馴染みがあります。

展望台からの眺めも見事ですよ
IMG_0372
この日は天気は快晴で穏やかでしたが、流氷はちょっと沖でしたね

こちらの羅臼国後展望塔までは道路を上って車で来ることができます
IMG_0371


流氷は沖でちょっと残念ですが、天気が良いので国後島もハッキリ見る事ができました。
IMG_0375


港内にはちょっと流氷が残っていますね。
IMG_0382


お昼時なので観光船も港にどんどん戻ってきます
IMG_0377


海と反対側には真っ白な羅臼岳、荒々しいですね~
IMG_0379


展望塔に上ってくる道路沿いに今は営業していないスキー場も
IMG_0380
歩いて登ってスキーやスノーボードを楽しんでいる人もいるみたいです。

海や流氷、国後島なんかを眺めながら滑るのは爽快でしょうね~


そうして道の駅知床・らうすで今日は仕事の嫁さんにお土産を購入です
IMG_0388
一袋は自分の運転用のおやつに・・・

さてここからさらに進んでいってみましょう~ 続く
もしよろしかったら押していただけると嬉しいです! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ