北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

知床

レガリスLT2000S・知床羅臼で大活躍

前回釣行、屈斜路湖と釧路川の変わり目で竿を振っていた時

竿は鱒レンジャー、リールはMR750で釣り事態に問題はないのですが

人間って欲深いもので「もうちょっと糸抜けが良いといいな?」

「もうちょっと巻取りの早さがあるといいな?」なんて・・・

MR750はバイクに積載用のタックルにしてもう少しスプール径の大きなリールを
IMG_2957
買ってしまいましたダイワ・レガリスLT2000S

スプール径もちょっと大きくなって糸の巻き癖もゆるやかに
IMG_2958
なので軽いルアーをキャストしても前よりスパーン!と飛んで行ってくれます。

スペックはこんな感じで
IMG_2959
ハンドル一回転でMR750は58cmの巻取り、レガリスは10cm多く巻き取れます

早速試しに羅臼の漁港へ来てみました
IMG_2975
最初来たときは漢字読めなかった於尋麻布(おたずねまっぷ)漁港

漁師さんのお仕事の邪魔にならないようお昼前くらいに到着

こんな感じでジグヘッドに小さなワームをセット
IMG_2960


一投目でキタキター!
IMG_2970


ガヤ(エゾメバル)が釣れました~
IMG_2961


次はアブラコ(アイナメ)
IMG_2964


またガヤ!
IMG_2965


次はソイ!
IMG_2969


釣り人から魚貰っているのか、最初は素知らぬ顔のウミネコ
IMG_2967


釣れたとたん「釣れましたか?」って感じでこちらの様子を見ています・笑
IMG_2968


魚もほぼ入れ食い状態で一時間ほどでもう大満足です
IMG_2974
あんまり魚がつつくのでワームも裂けてしまいました


帰りにこのリールで川もやってみたいな?と寄り道
IMG_2979


スプーンをキャスト、魚がかかって水面から大ジャンプ!

やった~!こんなジャンプは間違いなくニジマスでしょー!
IMG_2978
・・・ウグイでした~!ウグイもあんな跳ね方するんだ、元気いいなぁ

そんなこんなでレガリスでの初釣行は色々な魚を釣る事ができて大活躍な日でした

鱒レンジャーで羅臼川へ

誕生日プレゼントに買ってもらった釣り竿「鱒レンジャー」

早速使ってみたくてしかたありません!(釣り人あるあるですよね?)

休日にジムニーを世界遺産・知床半島へ向けて走らせます

羅臼町に到着さすが世界遺産、街中でも野鳥が近いです
IMG_2919

IMG_2925
なんていう鳥だろう?

どこでも近い鳥・笑
IMG_2921


さあ準備万端!早速竿を振りましょう~
IMG_2916


きたきた~!すぐキタ!
IMG_2923


下流域はニジマスが多いですね~
IMG_2922
私の腕では寄せれないサイズもヒット!逃げられた悔しい・・・

上流域はヤマベ、オショロコマの流域

奇麗なパーマークのヤマメ!
IMG_2931
オショロコマはカメラ準備中に元気に帰っていきました・・・

この竿楽しいですね~、ライトタックルの釣りにハマってしまいそうです

ワンピースロッドなので車からサッと取り出して釣り開始のお手軽さもいいです

次はどこで使おうかな~?

天に続く道・海へ続く道(斜里町)

快晴の知床海岸線をバイクで駆け抜け、斜里町峰浜地区で国道から左折

海別スキー場を左手に見ながら坂道を上っていきます。

頂上付近で後ろを振り返ると
IMG_2614
オホーツク海へ延びる一直線の道路

近くの「天に続く道」に対して「海へ続く道」なんて呼ぶ人もいますね
IMG_2615
トラクターも走っていたりして北海道!って感じでしょうか

そして頂上の交差点を右折すると
IMG_2619
だいぶんメジャーになったでしょうか、「天に続く道」

いつもは他にも観光の方達いるんですがこの日はたまたまかな?私の貸し切り状態
IMG_2620
晴れているけどはるか道の先が霞んで見えます

直線道路の景色をひとしきり堪能

知床半島グルっと走ってガソリンも心もとなくなってきました

給油しに斜里の町方向へ向かいます。

天に続く道の坂を下りきった交差点で一時停止、すると・・・
IMG_2622
カメ?のオブジェが!

手足はタイヤを上手く切って作成、本体はこれなんだろう?
IMG_2623
カメのようにゆっくりスピードダウンでってことなのかな?

このような道端にあるオブジェも気になるお年頃?になった私

給油後ものんびりいろんな景色を楽しみながら帰ったのでした~

知床の旧道は見晴らし良好

ブロンコのテスト走行は良好

そのまま知床峠を越えて斜里町のウトロ地区へ

堀淳一氏の著書「忘れられた道」にウトロ地区の旧道もあったので寄ってみることに
IMG_2597
畑作地帯を抜けてこの辺りから道路の様子が変わります。

進んでいくといくらもしないで道路が沢へと消えていました・・・
IMG_2598

IMG_2600
帰宅して読み返すとここには橋がかかっていたようで、

堀氏探索時にはすでに落橋していて先には進めなかったようです
知床02


国道へ戻って今度はオシンコシンの滝旧道へ
IMG_2602
この道の頂上あたりにはかつて観光ホテルがありました。

今は更地となり廃小屋がいくつかあるだけ・・・

そんな道を進んでいくと
IMG_2603
ちょうど滝に流れ落ちる川を渡る橋で通行止めです。

橋の名前も滝にちなんで「滝見橋」
IMG_2604


バリケードのところから滝の始点を見られますが葉が茂ってよくわからない・・・
IMG_2605


数年前の晩秋に訪れた時の写真がこちら
DSC00311


ちょっと雲が残念でしたが一応夕日も見られました
DSC00312


この旧道はトンネルの上を通っているので高さがあって見晴らしがイイです。
IMG_2606
木々の切れ間から斜里の市街地方向

こちらはウトロの集落方向
IMG_2610


海の底が磯になっているので水が透き通ていて綺麗ですね~
IMG_2612

IMG_2613
バイクの調子も天気も良いので、もう少しツーリングを楽しんでいきますか~

快晴の知床釣-リング

愛車ブロンコの修理も完了

晴れ予報の休日、修理箇所からオイル漏れ等再発しないか様子見ツーリングへ

数年バイクで行っていなかった知床へ向かうことにします。
IMG_2577
まずは羅臼へ向けて走り出しましたが海岸線は霧がかかって肌寒い

山側は晴れ間が見えているんですけどね~、お日様にあたりたい
IMG_2576


この駐車場まで一時間ほど走りました、交換したシール部分の様子はどうかな?
IMG_2578
キックペダルのシャフト部分、オイル漏れも滲みもありませんね!

よかった~完治!外したクランケースカバーのガスケット部分も大丈夫でした

さて安心感も増していざ知床峠へ!

の前に今日は釣り竿も積んできたのです
IMG_2579


羅臼市街地を流れている「羅臼川」 ニジマスが釣れる話を聞いていました。
IMG_2583


早速きたきた~!
IMG_2582
プリプリのオショロコマ

またまたサイズは小ぶりですがオショロコマ釣れてくれました
IMG_2584
さすが魚影が濃いですね~、一か所に停滞して居座り釣り

小一時間魚の引きを楽しませてもらって大満足です。

またバイクにまたがって今度こそ峠を目指しますか~
IMG_2585
海からちょっと離れると霧もはれ快晴の青空ツーリング!

海霧の向こうには国後島
IMG_2586


峠頂上側には青空と羅臼岳
IMG_2591
久しぶりのこの景色にしばらく佇んでいました

頂上の駐車場も入れるようになっていましたね。
IMG_2593
久しぶりの快晴・知床峠を堪能しました



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキング



総合釣り情報サイト

魚速報
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ