北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

花咲線

爽快!絶景!北太平洋シーサイドライン

最近少し寒さも緩んできましたがまだ2月、冬真っ盛りですね。

冬はなかなか気軽に屋外へって気分にもなれず、毎度パソコンの前にいる事も多くなります・・・

今回はバイク写真フォルダを見返してツーリング気分を味わってみたり

そんなバイクツーリングも皆さんそれぞれお気に入りの場所やルートがあったりしますよね

私のお気に入りツーリングルートに「北太平洋シーサイドライン」ってのがあります
5fbe6ffe
広尾町から根室市・納沙布岬までのルートの総称ですが、釧路~根室間が個人的にお勧めです

道自体が適度にアップダウンしていてカーブもそこそこ多いので、運転好きな方は道を走ること自体が楽しいと思います

そんな中、釧路~厚岸間は道と海と空が一体の景色
16.09.30シーサイドライン01

16.09.30シーサイドライン02


厚岸~浜中間は荒涼とした笹の平原から一気に断崖絶壁で海へと繋がる景色
12.10.25シーサイドライン~ラーメン我龍1


浜中~根室間は道路の起伏やカーブも少し穏やかになって海と湿原、牧場地や馬・牛の姿も
IMG_3727

16.09.30シーサイドライン03

16.09.30シーサイドライン09

16.09.30シーサイドライン07


根室の初田牛地区から根室方向のルートはJR花咲線が道路と並走しているので列車と一緒になることも
IMG_0346


良い釣り場も点在するので一年のうちに何度も車やバイクで訪れてしまうルートです

でもなぜか何度きても飽きないんですよね~、今年もまた何度も通ってしまうんでしょうね

花咲線スタンプラリー(悲報編)

落石郵便局から最後のスタンプがある「別当賀駅」へ向かった私

駅舎内に入りさあ最後のスタンプを押しましょう!と台紙を開いてスタンプを手に・・・

あれ?え?スタンプ・・・無い?
IMG_3836
何回か紐を手繰り寄せてもその先にスタンプは・・・無い!

え?え?なんで?駅舎内をグルグル探すもやっぱり無い!

どうして?意味が解らない!?駅舎の外に出て駅舎の周りを探すも・・・無い!

もしや盗難?いやいや待て待て、破損して修理のために引き下げている可能性も?

SNSを通じて企画者様に事情を説明、遅い時間だったのですが夜中に現地へ確認に行ってくださいました。

結論はやはり盗難ではないかとのこと・・・

いるんだ、そんな人

私も楽しみに周っていたけど、他の人だって台紙にスタンプ揃えたいでしょう!?

そもそも私がこの企画を知ったのがシーサイドラインをバイクでツーリング中
IMG_3754
この別当賀駅の駅ノートを拝見させてもらいつつ休憩させてもらおうと寄り道

この時100周年記念スタンプラリーのポスターを発見
IMG_3760
しかしバイクだった事もあって台紙もクシャクシャになってしまうかも?と

後日改めて車で来ようと写真だけ何枚か撮って行きました。
IMG_3759
その時(10/19)には確かにスタンプありました。

楽しそうな企画でまた来る日を楽しみにしていたのです。

それが六日後の10/25日に訪れたら盗難されて無くなってるなんて・・・

ところがここからの対応が凄い

その翌日には企画者様が別当賀駅スタンプ印の代用シールを用意・設置してくれました

なんて素早いご対応、早速残りの落石郵便局と別当賀駅のスタンプをもらいに行きます!

落石郵便局では切手を購入して小型印を押してもらいます。

「63円以上の切手を購入いただきたいのですがどうなさいますか?」と局員さん

え~、どうしよ何円のがいいかな?とマゴマゴしていると

「100周年記念イベントですので100円切手だと数字が揃いますね、他のお客様にもお勧めしています」

なるほど!局員さんありがとうございます。
IMG_3895
切手を購入すると貼り付けから捺印まで局員さんがやってくれます


このように台紙の対面にインクが移らないように付箋も張ってくれる気遣い嬉しいです
IMG_3896


それでは本当にラスト、別当賀駅へ
IMG_3897
このような別当賀駅スタンプが印刷されたシールが設置されていました。

ありがたく一枚いただきます、企画者様に感謝。

貼り付け!
IMG_3898


これで全スタンプが揃いました~めっちゃ嬉しい!
IMG_3901

ここ数年廃止される駅が多かったですが、このような催し等でローカル線も盛り上がればいいな~

花咲線・開業100周年3駅+1郵便局スタンプラリー

JR根室本線(滝川~根室)のうち東側・釧路~根室間は通称「花咲線」の愛称で親しまれています。

クラウドファンディングを募って集まった資金で独自のホームページや映像を作成

その沿線の雄大な自然景観や食をPRしたり、花咲線の愛好家有志達がオリジナルイベントを催したりと

日本で一番東側のローカル線を盛り上げようとしています。

今回その花咲線の3駅が開業100周年を迎えるにあたってスタンプラリーをやっていると
(開催期間・10月1日~11月30日)

「地球探索鉄道・花咲線」ホームページ
ttps://whimbrela.wixsite.com/hana100th-anniv-sta/sta100thstamprally

早速現地に行ってみました。
IMG_3799
まずは根室側から「西和田駅」

駅舎
IMG_3802


ホーム
IMG_3801


駅名標
IMG_3800


中に入ってみます
IMG_3803
時刻表・きっぷ運賃表


そして今回の100周年記念のスタンプラリーのポスター
IMG_3805


駅舎内にこのように台紙やインク、スタンプが置いてあります。
IMG_3804


早速一枚拝借
IMG_3806
列車あまり利用しない地元車民ですいません・・とちょっと罪悪感を感じながらも


西和田駅の個所にスタンプを押して完了
IMG_3894


それでは次の駅へ
IMG_3788
の前に通り道なので「昆布盛駅」にも寄り道


廃止となった元秘境駅の「古瀬」は木造ホームでしたが
IMG_3789
ここは鉄骨の頑丈な造りですね~


ホーム
IMG_3790


駅舎
IMG_3793


運賃・時刻表
IMG_3794

IMG_3797


ん?気のせいか駅舎内の床が・・・
IMG_3795


いややっぱり盛り上がってる!
IMG_3796
真冬の厳寒期には地面が凍って凍上するでしょうからその影響かな?


さて次のスタンプ駅「落石駅」
IMG_3811
郵便ポストや公衆電話がある!ご立派!


駅舎内へ
IMG_3812


運賃・時刻表
IMG_3822


色々な掲示物が張られています、見てるだけで楽しいですね
IMG_3813


イスの座布団がこれまたいい感じで
IMG_3829


地元の方々の手作りなのかな?
IMG_3830

IMG_3831


駅名標
IMG_3827


ホーム
IMG_3824


そして落石駅の個所にスタンプを
IMG_3893


三つ目の駅に行く前に「落石郵便局」へ
IMG_3834

IMG_3835
この日はちょうど日曜日、郵便局はお休みでした。

ここでも切手を購入してオリジナル小型スタンプを押してもらえます。

※土日のみ落石郵便局小型印100円切手押印済み台紙を根室観光協会窓口で頒布(切手代100円)しています。
(花咲線ホームページより)

私は郵便局で直接押印してもらいたかったので後日改めてまた来ることに

それではここから3つ目の駅、「別当賀駅」へ向かいます!

しかしそこで悲劇が待っていようとはこの時は思ってもいないのでした・・・

別寒辺牛湿原を行くローカル花咲線

この春も何度か通った別寒辺牛川の釣り

今年はあまり良い思いできませんでしたね~、この日も魚の反応薄く休憩中
IMG_0686


遠目に厚岸大橋を望みながらコーヒーで一息入れます
IMG_0687


天気も良くてのんびりしていると厚岸方向から一両編成の列車が
IMG_0689

のどかですね~、根室まで行ってらっしゃい~
IMG_0694


そういえば花咲線のホームページにこの辺の撮影スポット載っていたっけな?

魚もなかなか相手してくれないからそっちに行ってみようかな?

来てみました~、眺めは良いけど高い!
IMG_0700

川の上流も一目瞭然、だけど高い!
IMG_0701
足滑らしたら死んじゃうなこれ・・・ ん?遠くの川面に物体が

カヌーで釣りしているんですね~、いいな~
IMG_0702


そうして待つこと十数分、来ました来ました!
IMG_0718
おお~なんかいい感じ

目の前あたりでゆっくり走行に
IMG_0723
湿原の解説でもしているのかな?

釣り人もいたから「春恒例の魚釣り~」なんて説明でもしていたりして

いや~なかなか良い眺めでした、さて登ったら下らないとね

上りの倍の時間かけて下りましたとさ~

平成とともに終焉の秘境駅・初田牛駅

北海道の広大な土地の各地に走っている鉄路

それだけの総延長を除雪等を行いながら維持管理することは本当にたいへんでしょうね。

利用客の少ない駅は閉鎖されていくのも仕方がない事なのかな・・・

そんな駅の中でも「秘境駅」と呼ばれている初田牛駅(はったうしえき)
DSC00341

DSC00342
駅周辺に集落もないのでとても静かな雰囲気の駅です。

1920年に開設したこの駅も、この3月15日で99年の歴史に幕をおろします。

11月末に訪れた時には駅舎内に最後のクリスマスの飾り付けが・・・
DSC00346

気のもちようなんでしょうけど、ホームの写真もなんだか哀愁が漂うような
DSC00355

DSC00376

3月16日以降はもうここに列車が停車することはないんだな~
IMG_20181130_141305
ここでルパン三世ラッピング列車を見たのが昨日のように思い出されます。

3月15日当日は列車の見送りイベントも行われるようです。

時間のとれる人は行ってみるのもいいかもしれませんね

下記サイトにてイベント情報を見る事ができます
地球探索鉄道・花咲線




もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

魚速報
総合釣り情報サイト


FC2ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ