北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

走古丹

水平線を進む道・走古丹(別海町)

バイクの修理も完了して次の休日

ちょうど北海道が5月にして連日30℃越えの気温に見舞われた日でした

テスト走行は涼しい海方面へ向かうことにします

まずはライフマート鱗(りん)の自販機で飲み物を購入。
IMG_20190527_074818
別海漁協直営のコンビニ的なお店、品揃えがオリジナルで楽しいんですよね

この日は朝早かったのでまだ開店前でした。

そして海沿いを進んで走古丹へ来ました~
IMG_0836
ここの風景すきなんですよね、両側水面で道が中央を突き抜けていく感じで

冬の鹿楽園の走古丹もいいけど、これからの時期も良いです

ここへ来る途中、ツイッターで他の人が「三匹の子豚の家」とよんでいた景色
IMG_0835
いいですね~、実際に来るとなるほどうまいこと言うなぁと妙に納得

バックが海ってのもまたいいですよね
IMG_0834

さすがに早朝の海沿いは肌寒い、飲み物飲んで一息ついて次はどっち方面に向かおうかな~

最果ての鹿楽園・走古丹(別海町)

道路の両側に水面を見ながらドライブできるルート、野付半島がパッと思い浮かびますが

またちょっと違う雰囲気の景色を見る事ができる場所があります。

「走古丹(ハシリコタン)」(別海町)
IMG_20180527_100438
走古丹は進んでいくとコンクリートの細道になっていって

だんだん最果てのような雰囲気を醸し出してきます。
IMG_20180527_100537
波打ち際も近いので、海が荒れると道路に砂が溜まるんでしょうね。

道の両側に除けられた砂が高く積みあがっています

進めば進むほどネイチャーセンターやトイレ等も何もない本当の自然風景

初冬になれば荒涼感がいっそう引き立ちます。
DSC00388
12月からは除雪も入らないので来れなくなってしまいますけどね

ここからの季節はエゾシカの楽園となっている走古丹
DSC00398


ちょっと牧場感がでてくるくらいの群れの数
IMG_0303


道路の横断も迫力があります。
IMG_0305


野付半島といい、海が近いと雪少なくてエサが掘りやすいのかな?

雪を掘り返して何やら口にしてモグモグしています、それにしても居すぎでしょ
IMG_0307

エゾシカを見たいなら冬の走古丹、お勧めです
もしよろしかったら押していただけると嬉しいです! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ