北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

秋本番・お勧め海沿いツーリング

10月に入り秋も本番、紅葉や秋の味覚も楽しみな季節ですね

朝晩は冷え込みますが日中は過ごしやすい気温、虫も少なくなってきてアウトドア派には嬉しい季節

バイクに乗る人達も冬に向けて乗り貯めの季節かな?

春~夏は霧がかかる事が多い海沿いのルートも秋は快晴が多いイメージ。

なのでライダー・ドライバーの方にお勧め、道東地方の海沿いルート「北太平洋シーサイドライン」

十勝の広尾町から根室市の納沙布岬まで続く全長321kmにも及ぶ海岸線の総称です。

その中でも釧路~根室間は適度にカーブも楽しく、景色も楽しめ道の駅で食事もできたりで私的に一押しです
22222


その日は時間があったので釧路の西側、馬主来沼から東側に向けてスタート
IMG_1426


この海岸線をず~っとシーサイドラインが続いているんですね~
IMG_1430


そうしてバイクを走らせ、シーサイドラインの中でも私のお気に入りの場所
IMG_1439
何が良いのか聞かれてもうまく説明できないですけれどね


こんな断崖の景色もなんかいいなぁ・・・
IMG_1440

IMG_1441


この日は天気も良く海も青くて清々しいです
IMG_1443
今日はここまでで終了、帰ります。雪降る前にまたバイクで来ますよ!

シーサイドライン上には展望台も各所にあるので壮大な景色を楽しめるはずですよ~

ヘッドライトの黄ばみが簡単手軽に落ちる!?

春も終盤気温もだいぶ暖かくなり、黄砂や花粉もある程度落ち着いてきたこの時期

洗車がしやすい絶好の時期だと個人的に思います

ピカっと光ったボディや、汚れが落ちて見やすくなったガラスで運転すると

気分もなんだかワクワクしてきたりして


とある日youtubeで車系の動画を転々と見ていると、手軽にヘッドライトの黄ばみ落とし!

みたいな動画に出会いました。おお~こんな簡単なの?とその気になって早速ホームセンターに

ウチの愛車のヘッドライトです
IMG_20180918_153815
年式も年式なんでなかなかの黄色具合ですね

そして用意したものがこちら
IMG_20180918_153821
おふろのルック みがき洗い 粒子の細かいクレンザーみたいな物かな?

これを布に付けて、コシコシみたいな中くらいの力で10分くらい磨いたでしょうか?
IMG_20180918_155001
おお~全然違う!透明感が全然上がりましたね

洗剤成分もあるみたいで滑りもけっこう良く磨きやすかったです。

でも研磨しているのは間違いないと思うので、コーティングしている物とかは避けた方がよいのかな?

ウチの車みたいに、これ以上酷くなりようがないでしょ!?って車に是非どうぞ

早速夜にライトをつけて走ってみると、明るさも全然違います!

前方が見やすくなって今までより走りやすいです

またそのうち磨いてみよう、半年に一回だな~

春はタイヤ交換の季節・燃費等タイヤの私的考察

北海道も春になり、スタッドレスタイヤから夏タイヤへ交換の季節ですね

スタッドレスタイヤだと乗り心地もちょっと腰砕け感あったりするので、夏タイヤが楽しみの人も多いはず

私も以前はそうでしたが、年を重ねた今ではスタッドレスの段差や継ぎ目に優しい乗り心地が意外と好きだったりします

夏タイヤもホイールの見栄え重視ならインチアップして薄いタイヤを履くのですが

ここ10年くらいの私の車は純正サイズか、むしろインチダウンして扁平率の高いタイヤを履いていたり・・・
0001
タウンエースノアの時は195/65/15サイズのタイヤ

195がタイヤ幅195mm 
65が扁平率(タイヤ幅195mmの65% 約127mmのタイヤ厚ですね)
15がホイールの直径15インチ、なので径約380mmです

ハイラックスサーフの時
0002
265/70/16の純正サイズ

フォレスターの時
15.08.23稚内29
205/70/15の純正で一番扁平率高いサイズ

ジムニー
IMG_0138
175/80/16 純正サイズですがついに扁平率80%

段差や継ぎ目越える時のクッション性、轍へのハンドルとられ具合など乗り心地はやっぱりいいです

また古めの中古車を乗る事が多いので、衝撃少ない方が足回りのブッシュや車体事態にも優しいのかな?と

そしていくらホイールがアルミで軽量級の金属でも、やはりゴムの方が軽いので

ホイールを小さめ、タイヤを大きめにした方が回転物の重量が軽くなって燃費も良いです。
(フォレスターで実験、ただ値段の良い超軽量の大径ホイールとかだと違うんでしょうけどね

ただタイヤ部分が厚くなるとカーブや交差点でタワミやすくなるので、腰砕け・グニャグニャ感はあるかもしれません。

そうならないようにラインのとり方、アクセル・ブレーキに気を使って丁寧運転を心がけていますが、

そうするとタイヤの減りもブレーキパッドの減りも遅くなるんですよね

余計な減速・加速も少なくなるので結果さらに燃費も伸びるという

あれ?ケチくさい運転かな?って思ったことありました。

が車の揺れも少ない運転になるので、同乗者も車酔いしなく車に優しい・人に優しい運転という事で結果オーライかな

子供も大人も大好き泥遊び!ジムニーチョコレートの日

ブログを書くようになって、昔の写真フォルダを開く事が多くなったこの頃。

引っ越し間際の荷造り中にアルバム発見して手が止まるように、

昔の写真を懐かしんで、あっという間にひと時経っていたりしてビックリ

そんな写真フォルダ「車」の中にあった写真
06.06.18トライベツ12
ここどこだったかな?雨上がりだったのは覚えている・・・

どうやったらこんなに泥だらけになったっけ!?
06.06.18トライベツ08
チョコレートコーティング・・・

あまりの汚れっぷりに腹からゲラゲラ笑っていましたね~

今でもふとこんな遊びしたいな~なんて気持ちが湧きますが、後始末の事考えたり車大事にしたいしって思っちゃう。

年齢を重ねたんだな~ってしみじみ思いますね・・・

ジムニーに始まった人はジムニーに還る?セカンドカーの歴史・・・

北海道の田舎に暮らすわが家。

生活の移動手段は車が無いと本当に困ってしまいます

夫婦でそれぞれ仕事をしていると通勤や買い物等、一人一台の車が無いと色々不便で・・

夫婦で車を2台所有となると、道内の長距離移動や経済性等を考慮すると

この辺のご家庭では普通車と軽自動車の組み合わせが多いでしょうか。

我が家も例に漏れずその組み合わせです


最初に軽自動車で何かお安く無いかな?と探していた20年前

知人のつてで、乗り換えたので譲ってくれるというジムニーをビール二箱でいただく事に。

JA71型・水色のパノラマルーフでした残念ながら写真なし・・・

エンジンがかかりにくかったり、タービンブローしてしまったりしましたが凄く楽しい車でした。

オフロードバイクでは色々林道走ったりしていましたが、こういう車なら雨とかも気にせず山ドライブできる!と気付かせてもらった一台。


続いてはヤフーオークションで道内の方から購入したJA11型ジムニー
17

05.05.14屈斜路湖2
この車でジムニーって車がどんな場所まで行けるのか、色々な場面での車の動き方を教わりましたね~

一番遊ばせてもらった一台。幌車だったので吹雪に屋外だと、幌の隙間から薄ら車内に雪積もるのは良い思い出・・・

仲間もちょうどハマっていた時期だったので楽しかったな~
07

05.11.27昆布盛2


燃費も良い車じゃないし、ここからしばらくジムニー離れていたんですが

5年前くらいにお世話になっている車屋さんが

「ジムニー下取りで入ってきたんだけど、誰か欲しい人いないかな~?」って

そうなの?どれどれ・・・
15.02.07養老牛03
JB23型ジムニー・シルバー

ここからはノーマルで乗ろうと決めた一台。乗り心地が今までのジムニーより格段に良い!

しかし嫁さん運転中、冬のアイスバーンでスリップコマ状態に、ガードケーブル端末に正面から激突!

フレームが曲がって2年で廃車に。これ他の軽自動車なら嫁無事じゃなかったかも・・・

この時はちょっとした打撲程度ですみました、ありがとうジムニー


そうして現在、探してもらった中古ですが
444

IMG_20170420_133838
JB23型・ランドベンチャー白

ハンドルも革巻き仕様で、冬に握っても冷たくないのがイイ!

釣りに山菜に冬道に大活躍してもらっています。

燃費も大人しく走って12~13km/Lとやはり良くはないですが、

冬や荒天時の安心感、山菜や釣りで山奥行く時の頼もしさはジムニーだからかな。
555
たぶん次もジムニーでしょう、もう逃れられない運命
もしよろしかったら押していただけると嬉しいです! にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ