北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

道東

白い一直線な林道へ

師走~年末年始とすっかりブログから足が遠のいていました

大変遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。

そんなこんなで今年に入ってからはネタ的な事もなく

去年の写真フォルダからジムニーで林道ドライブへ行った時の写真を

12月中旬の山中の林道、まだ乗用車でも余裕で走れるくらいの積雪量でした
IMG_7917
キツネも冬毛でモフモフです、たまに飛び上がって雪面にダイブする姿も見る事ができる季節

そんなキツネもウロウロする山中の林道

積雪量は少ないものの秋の豪雨でエグられたのか、なかなか深い溝をいくつも越えて進みます

雌阿寒岳の登山口駐車場を通過、いやいや駐車場に現行型のマツダロードスターいるんですけど!?

あの荒れ道林道をFRスポーツカーで来たのか・・・どの業界にも猛者はいるもんですね

私はジムニーでトコトコと林道を奥へ進んで行きます
IMG_7919
着いた~!阿寒富士の麓を通る直線林道

何度か冬に来てみたんですがタイミング遅くて車では行けない雪の量でして
IMG_7920
今回はちょうどよかったかな?ここまで来たので山の見える場所まで~

ジムニーの屋根からだと少しは見晴らしも良い?
IMG_7921


・・・今度ジムニー買う時はラダー付けようかな・・
IMG_7922


そして観測所下の広場でUターン
IMG_7936


雪は歩くとサクサクと音が鳴る、粒子が荒い感じです
IMG_7932
スニーカーでは靴の中に雪が入ってしまうくらいの深さ


あと一週間もしたら車では来れなくなるかなどうかな?
IMG_7942
と阿寒富士の姿をおがみながら林道を戻ります


何事もなく無事に国道へ合流、ここまで来たので・・・
IMG_7947
もう少し足をのばして津別・あいおい道の駅でお土産の「クマヤキ」を買って帰りました~

ピンク色斑点のアメマス釣れた

グッと寒くなって出不精になってくる冬初頭の時期です

休日に年末恒例の年賀状作成をしつつパソコン内のフォルダを整頓していると

行方不明になっていた秋に行った釣行写真のフォルダ見つけた!こんなところに・・・

この時は11月中旬くらいかな?
IMG_7636
だいぶ草木も枯れて川歩き釣行もしやすい季節

水温も下がって魚も元気元気!
IMG_7634


IMG_7635

IMG_7638


ちょっとサイズアップ、40cm強くらいかな?良い引きでした
IMG_7644


そしてこの日久しぶりに斑点がピンクに色付いたアメマスを見る事ができました
IMG_7648
婚姻色って話を聞いたことがありますが

確かにこの晩秋くらいの季節でしか見た事ないかも
IMG_7649
詳しいとこはどうなんでしょう?

釣り人の私は「きれいな色合いだな~」と釣れて喜んでるだけですけどね

午前中から釣り下ってそろそろお日様の色合いがオレンジがかってきました
IMG_7652
晩秋は15:30には暗くなってしまう道東地方

そろそろ戻らないと道中暗闇になってしまいますね

日が暮れるまで楽しんだ湿原河川釣行でした

漁港にラッコ!?釣りしながらラッコのお食事見学~

最近寒さが厳しくなってきましたね

この時川へ釣りに行ったのはまだそこそこ温かかった11月初旬
IMG_7519
しかし魚からのお返事はなく・・・

元気なのは水辺を飛び跳ねてるカエルだけ
IMG_7516
これは場所移動かな~、温かいしちょっと海へ行ってみようかな!

と漁港へ来てみました
IMG_7524
仕掛けはすっかり味をしめた「ガルプ!イソメ」とジグヘッドのコンビで




こんな感じで始めてみます
IMG_7525


このワーム、なかなか強烈な香りなので触った手を拭けるように濡れタオルを
IMG_7526
バッグに吊り下げてお手拭き完備です魚を触った後にも便利

早速カジカが釣れてくれました!
IMG_7528


次はガヤ!(エゾメバル)
IMG_7530


アブラコも!
IMG_7531
相変わらず釣れます!楽しい~

魚のサイズアップを狙って違う漁港へ
IMG_7532
ここではまずコマイ!

次はアブラコ!引きが強くて面白いです
IMG_7565


次はガヤ!丸々としてます
IMG_7566


と釣りを楽しんでいると変な方向から「カンカン!コンカン!」と音が聞こえる・・・

船の修理かな?でも船着き場とは全然違う方向っぽいです

音のする方向をよーく探してみると
IMG_7534
んん?

あれ・・・もしかしてラッコ!?
IMG_7536
浜中町の霧多布岬に自然繁殖している群れは見に行ったことあるけども

ここ根室方面の、しかも漁船がひっきりなしに出入りしている漁港のすぐ外
IMG_7540
めっちゃ食べてる、貝を割っていた音だったのかな?

潜った~! 出てきた~! と思ったら
IMG_7542
「カンカンカン!カンカン!」と一生懸命に貝を割ってますね

モグモグと美味しそうに食べてます・笑
IMG_7544

しかしこんなとこで間近にラッコを見られるとは・・・ビックリしました
IMG_7561
小一時間でお腹いっぱいになったのかいつの間にか姿も見えなく

釣りを再開して
IMG_7571
良型のガヤを追加!

しめにアブラコを釣ってこの日は納竿
IMG_7572
はあ~楽しかった!

魚も釣れたしまさかのラッコも見れたし、大満足で帰路につきました

林道サンヌシ線・記憶の引き出しを開けるドライブ

湿原河川の釣りの後、そういやこの辺りに林道というか廃道あったはず?

と昔の記憶がフっとよぎります。当時国道側から今いる道道側へ抜けてきたんです。

まだハイラックスサーフに乗っていた頃、もう10数年前の話・・・

あの時でサーフでなんとかかんとか抜けてきたから今なら通れなくなってるかなぁ?

あの時の逆回り、道道側から国道側へ探検してみます!

入口は簡単に見つかりました
002


当時より整備されて出入口が立派になってる~
12212112
林道サンヌシ線っていうんですね


全体路はこんな感じで湿原間の高台を通り抜けます。
001


それでは行ってみましょう!
IMG_7429
出だしは舗装もされててあれれ?拍子抜け、どこまで整備入っているのかな?

本線もしっかりした砂利道って感じですね
IMG_7431
とても走りやすいです

そんな快適路をゆるゆる進んで行きます
IMG_7432
そして整備の入った快適路もついに終点

ここからは未整備の古めの林道
003

それでもそんな苦難の道でもなく
IMG_7434
あれ?昔サーフで走った苦労の記憶なんだったのかな?ってくらい普通に走れます

そしてすんなり国道交点の終点へ
IMG_7436

004


振り返って走り抜けてきた方
IMG_7437
国道の際はちょっとした広場になってます。国道を整備している業者さんの車両駐車場になってました。

さてシカゲートがあるのでジムニーを外に出してゲートクローズ、今日の探検を終えましょう

アメマスも元気な晩秋の湿原河川へ

すっかり朝晩の冷え込みも厳しくなってきましたね~

今朝は家回りもうっすらですが雪で白く地面が覆われていました、いよいよ冬が近い・・・

そこまで寒くなる前に!と2週間ほど前に行った湿原河川
IMG_7419
まだ川面にひっきりなしに落ち葉が曲がれて来ていた頃

早朝ですが手もかじかむほどでもなく、ただ落ち葉の猛攻は凄く
IMG_7423
ミノーで釣りたかったんですがキャスト毎に枯葉ダルマに

諦めて早々にスプーンにルアーチェンジです
IMG_7421
まだ少し時期早いかな?と思ってたけど釣れました!

アングラーズシステムのバックス

今まであんまり使う機会なかったけど今年は魚を連れてきてくれる事が多いです

他の釣り人も来たので大幅に上流へポイント移動してみます
IMG_7439
だいぶ川幅は狭くなりましたね~、少し落ち葉少なくなったかな?

そしてやっぱりアメマスが好調に釣れてくれます!
IMG_7438
タックルハウスのバフェットドラスで

フィールドハンターのルアーマンで
IMG_7441


定番のラパラCD5で
IMG_7443
同サイズくらいですが魚は数でてくれました

間違ってイトウや大型アメマス釣れないかな?と淡い期待してましたが、

これだけ釣れてくれれば言う事なしですね~

今時期ならまた状況良くなったかな?

次の釣行も今から楽しみです。



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


FC2ブログランキング







記事検索
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ