北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

釣り

海サクラマス、今年も幻に終わるのか・・・

毎年時期になると幾度となく海へ釣りにお出かけ

釣りたいな~と思いつつ早何年たったことでしょう

年々早起きが苦痛になってきましたが一念発起!この日はまだ暗いうちに家を出発~

平日だしまだ日の出前、さすがに他の釣り人もまばらでしょう
IMG_4882
現場に到着とともに水平線から太陽が顔をだしました

そして釣り場の様子は
無題
日の出前から竿を振っている人もいたことでしょう、けっこう満員御礼

これは焦る事も無いですね~、のんびり準備して朝日を眺めながらコーヒーで一息ついて

太陽もすっかり雲の上までのぼりました、さて行ってみますか!

と竿を振り始めるも一時間、二時間と時間が経ちますがいっこうに魚の気配なし

周りで一匹、二匹でも釣れていればやる気も出るのですが誰も歓声あがらず

すっかり諦めモードになっていましたがフっと竿が重くなります!
IMG_4899
・・・ここでもキミが相手してくれるんだ!?底近くを探っていたんでね・・・

結局最後の一人になるまで粘ってみましたが釣果上らず

帰り際の他の釣り人にも話聞いてみましたがこの日はまるっきりダメな日のようでした

う~ん、遠いなぁ海サクラマス

今日から6月、心機一転釣り場を変えてもうひと粘り海通いしてみようかな~

水漏れ改善!携行ポリタンクのパッキン交換

数年前から使っているキャプテンスタッグの携行ポリタンク5リットルサイズ
IMG_4921
水道水を入れて釣り場で汚れた手を洗ったり、海で使った竿リール・ルアーなんかを洗い流したり

一度使うとけっこうな重宝具合で持ち歩くのをやめられなくなってしまいました

しかし一か所難点が・・・
IMG_4915
一応コック部分は上向きにして車に積んでいるんですが、キャップの締め込み部分から少し水漏れが・・・

林道なんかの揺れの大きい道路を走ると滴って床面が濡れてしまうことも多く
IMG_4916


なぜそんな事になるか?
IMG_4917
元々付いているパッキン、発砲スチロール?スポンジ?のような少し柔らかい素材でちょっと密閉が甘いんですよね~

なので何か良い物はないかと探して・・・
IMG_4913
みなさんお馴染みの?アマゾンにてこんなパッキンを購入してみました

値段は300円強、商品画像は白い物だったけど実物は黒
IMG_4914
まあこちらの方がパッキンらしくていいですけどね

両方のパッキンを比較
IMG_4918
購入したものはゴム素材なのでキツく締め付けしてくれそうです

早速装着!
IMG_4919
ほぼピッタリ!外周がほんのりキツいかな?でも指で押し込めばピタっとハマってくれます

そしてポリタンンクに水を入れてキャップ装着、ひとしきり車を走らせました
IMG_4920
おお~漏れてない!これはいいかも!?

私がこのポリタンクを購入したのは数年前で、今の商品は改善されているのかもしれませんが

もし同じ状況の方がいたらけっこうお勧めです

辿り着いた湖、お魚はご在宅ですか?

さて残り4.5km、湖に向けて進んで行きます。
IMG_4783
早速去年は無かった倒木が車通れる分だけ切り払ってありました、ありがたや

この辺りは最奥地なのでなおさら気が引き締まります。

スマホは林道入り口から圏外なので何かあったら20km歩きです、一応そういう準備もしてきてはいますが

林道路線で一か所気になった箇所が
IMG_4786
あの奥のカーブの場所

川の増水でかな?けっこうエグられてしまってますね
IMG_4787
もう2~3回大水がきたら道路が無くなってしまいそう

川の水量も増えたのかも、車停めている場所の真横は
IMG_4784
以前は段々の滝になっていたところ、今は水が無いです

前はこのように涼し気な滝になっていたのですが
IMG_0874
川も流路変わってしまったのかな?その分道路わきを流れている川の水量が増えたのかもしれません

ここから最後の林道に向かう道中は泥でぬかるんでいたり、なおかつ横断方行にエグれていたり

慎重に速やかに難所クリアしたかったので写真も撮ってなく

林道最後の分岐に到着しました
IMG_4788


ここの看板も倒れてしまってる~
IMG_4789


沼の沢林道
IMG_4790
あと2km強ですね

そうしてえいさほいさ登って行くと(この林道もそこそこエグれ、落石酷いです・・・)
IMG_4798
今年もついに来ました~!シュンクシタカラ湖到着

一応あいさつがてら周回林道も回ってみると
IMG_4792
いつもどおりでしたね

早速竿を出して釣りを開始しますが
IMG_4793
冷たい強風の向かい風!どの湾行っても向かい風!なんで!?

風裏になる場所がない・・・今日は頑張るなってことかな?
IMG_4794
小一時間竿を振るもアタリなく、寒さに負けて撤収です

でもせっかく山奥に来たのでさっきの小川で泣きのひと釣り
IMG_4807
小ぶりですがニジマス釣れましたこのサイズでも元気に水面からジャンプします

よし、ボウズではないぞ!?と満足して帰路につきます。

林道帰りに釧路の街並みを一望できる場所があったので
IMG_4810



海があんな感じに見えるってことはけっこう標高高いんだな~
IMG_4812


景色にも満足したのでいよいよ帰りますか~
IMG_4818
登ったはいいけど降りるのゆるくないなこれ・・・

新パックロッドで試し釣り!

先日購入したパックロッド、ABU「ズームサファリ505L」

早速試し釣りに来ました!
IMG_4720
リールは手持ちのレガリスLT2000Sです

最初はルアーもせっかくなので「ABU」のスプーンで揃えてみたり
IMG_4721


では早速ポイントへ
IMG_4723
ここは私が小~中学生頃までびっしり通っていた釣り場所

アメマスがメイン対象魚の川、アタリや追いはあるもののなかなか食いつくまでいかず・・・

スレちゃったかな?っとルアーをチェンジ
IMG_4726
これまた子供の頃から愛用している「TCミノー」

幼少時はミノーなんて値段が高くておいそれと買える物じゃなかったので大切に使っていました

だけど当時はこれ軽くて飛ばすの難しかったんだよな~

今はラインも竿もリールも良くなって簡単にピュン!って投げることができますね

そして安定の釣果!一撃でした
IMG_4730


30センチくらいですがこの場所にしてはなそこそこサイズ
IMG_4733


堰堤の吐き出し?部へ来てみました
IMG_4734
昔はここを飛び越えて向こう側へ行ったり、流れの中を裸足で渡ったりしたけど齢40をとうに超えたオジサンには無理だな・・・

その後もちょこちょこ釣れて
IMG_4735
ロッドのしっかり感や楽しさも味わえたので小一時間ほどで納竿となりました。

この竿の次の出番は本番、バイク山林ツーリングの時かな?

アブガルシアのパックロッド、ズームサファリ505L購入

この春はなかなか温かくなってくれないですね~

山菜や魚釣りに良い季節なんですがちょっと寒い・・・

気温上がったらバイクも整備しないとなぁ、今年は釣~リングも回数行きたいな!?

なんて思っていたらまたやってしまいました
IMG_4693
アブガルシアのパックロッド、ズームサファリ505Lを貯まっていたポイントで購入してしまいました

これよりもう少し短い404ULもあるんですが継数が4本

505Lは継数が5本で仕舞い寸法が一番コンパクトなんです

竿袋は鮮やかな赤色、紐で縛り固定するタイプですがクラシカルで個人的に好きです
IMG_4694
便利さではマジックテープ固定とかなんでしょうけれども・・・

ロッド本体はこのような感じで収納
IMG_4695


このシリーズは竿の長さで色が違うのですが505Lは艶消しグレーみたいな色
IMG_4696
良い色ですね

長さ5f 重さ88g 適合ルアー2~8g 適合ライン3~6lb
IMG_4698


リールシートの固定ネジは前側がネジのタイプ
IMG_4697


グリップエンドにロゴと「ABU」の文字が
IMG_4699


繋いでみました!
IMG_4700


根本側から最初の継ぎ手
IMG_4701


二番目の継ぎ手
IMG_4702


三番目の継ぎ手
IMG_4703


最後四番目の継ぎ手
IMG_4704
ここまでくると芯の部分が細いですね~差し込みはこれで目いっぱいでした。

振ってみましたが不安感はなく(そりゃそうだ)

レギュラーファースト調子なので竿の先の方がしなやかです

振り出しロッドも持っていたのですが使っているうちにガイドがズレてくるんで

今年はこの竿をバイクに積んで色んな場所で竿出してみたいと思います



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

魚速報
総合釣り情報サイト


FC2ブログランキング
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ