北海道の東方から

道東をメインにちょっとドライブやツーリング 魚釣りなんかを素人写真で日記的に書いていければと

鱒レンジャー

廃道の行き止りはアメマス天国でした

11月に入り冷え込みも厳しくなった道東地方

この時期けっこういい思い出のある風連川へ釣りに行ってみるも
IMG_3970
下流側はさっぱり音沙汰なしで終了・・・

朝は寒いから昼近くに来たのが遅かったかな?

でも車に戻って上流側でやっていたフライの方とお話しするとそこそこ釣れたみたい、腕の差かぁ

う~んこれからどうしようかな、沼の様子でも見てこようかな?と車を走らせます。

あ~そうだ!ここまで来たなら前から気になっていた廃道?林道?に行ってみようかな

とそちら方面へ、いざその道に入っていくと
IMG_3974
おや?

橋の前後がえぐられて全然通れる話じゃないですね
IMG_3975


あちら側には道の続きがあるんだけどな~、行ってみたかったなぁ
IMG_3979


川を渡る橋はボックスカルバートじゃないけど四角い流入・流出口
IMG_3981
前後の土台にコンクリ板を渡したような橋、こんなのあるんですね~

相当古いのかな?このタイプは初めて見ました

と橋の観察してると「パシャ」と水面に波紋が

川面をよく見ると水面がモゾモゾしてます。え?こんな川に魚いるの?

きっとウグイかな?と思いつつ小川なので車から鱒レンジャーを取り出して釣り開始

そしたらキャスト一発目で!
IMG_3982
アメマス!え、したら水面騒がせてたのアメマス?

と続けてルアーを投げ込みます。
IMG_3983
アメマス!

またアメマス!
IMG_3984


またまた連続アメマス!
IMG_3985
一か所のポイントで何匹も・・・こんなの早々ないですね

タイミングがよかったのかな~

このくらいのサイズの魚釣るのに竿も鱒レンジャーだと本当楽しい!

今年はこの竿に3グラムくらいのスプーンで何度も面白い釣りをさせてもらいました。

廃道探索で思いがけず楽しい釣りができた日でした~

釣りウォーキングで体質改善ダイエット?

この日は日の出とともに漁港に到着
IMG_3785


ひとしきりポイントを探るも不発で撤収・・・
IMG_3787
せっかく休んでいたのに邪魔してゴメンね~

時間はまだ勤務日の起床時間くらい、さてどうしたものか・・・

最近貰った健康診断の結果表、年々気になる項目が増えていく傾向

ウェーダーも動きやすい物に変えたんで河原ウォーキングでもしますか~!

さて普段はあまり来ない川に来てみました
IMG_3838


開始早々に一匹ゲット!
IMG_3837


そして上流に向かってウォーキング

歩いてはキャスト、また歩いてはキャストを繰り返して・・・

なかなか次が釣れないな~、小一時間歩いたでしょうか。

どれどれどれくらい距離歩いたかな?
01
・・・あれ?まだ全然道路から距離はなれてないですね?だいぶ歩いた気分だったんですが

枯れてきているとはいえ藪の中を歩くといつもの何倍も効きますね

ここからさらに奥に向かってガンガンいきますよ~!

またまた小一時間、しかし魚は釣れず・・・だけどけっこう歩きましたよ?

どれどれ
02
あれ、さっきの小一時間で歩いた距離よりも全然進んでない・・・

魚釣れないし散々歩いた気分なんでここは撤収します~

だけど魚もうちょっと釣りたいなぁ~、晩秋のあの小川に行ってみようかな?

ってことで帰りがけ泣きのもうひと河川
IMG_3845
到着すると橋の欄干に赤とんぼがきれいに並んでとまってる・・・

近付いてみると一匹だけ反応したけど他は微動だにしない
IMG_3842
日向ぼっこかな?これ以上はそっとしておきますか

晩秋の必殺河川として毎年訪れているこの小川
IMG_3855
早速釣れてくれました、サイズはほぼ小型のアメマスですが凄く釣れる!

二回キャストすれば一匹釣れる感じです
IMG_3850
川の大きさ的にも魚のサイズ的にも竿は鱒レンジャーがちょうどいいです

癒しのアメマス河川~
IMG_3848
ここでもそこそこの距離を歩いてこの日の釣りウォーキングは終了。

心地よい疲れで夜はグッスリ快眠でした~

雨の屈斜路湖と曲がる鱒レンジャー

最近の私の釣りブログタイトルを見ると「どんだけ鱒レンジャー推し!?」って感じですね

でもお手頃価格で丈夫でこれだけ楽しく釣りができるなら使う機会も多くなるもので

この日も一応車に積み込んで屈斜路湖へ向かいました。

しかし空の雲行きは思わしくない感じ・・・

9fのロッドを準備して湖面に到着。
IMG_2936
なんだか不思議な雲の出方ですね~

と思ったらいきなりドザー!っと大粒の雨が降ってきました
IMG_2944


こんな降り方してる中で竿を振る気になりませんね・・・
IMG_2943


小一時間自然の屋根の下で休憩です(まだ開始もしていませんが
IMG_2945


30分ほどで雨も止やんで釣りを開始するもよろしい返事も無く・・・

移動して屈斜路湖から流れ出る釧路川の源流部へ来ました。
IMG_2946
ところどころ川床に黒い模様みたいなものが見えるでしょうか。

これウグイの群れです
IMG_2951


魚が群れてるところは川床も色が変わっていますね。
IMG_2954


そんな場所で手にする竿は鱒レンジャー!
IMG_2952
相変わらず良い曲がり方してくれます


金ピカのウグイが釣れてくれました
IMG_2955
ウグイも楽しませてくれるこの竿

まだまだ登場回数が多くなりそうですね

鱒レンジャーで羅臼川へ

誕生日プレゼントに買ってもらった釣り竿「鱒レンジャー」

早速使ってみたくてしかたありません!(釣り人あるあるですよね?)

休日にジムニーを世界遺産・知床半島へ向けて走らせます

羅臼町に到着さすが世界遺産、街中でも野鳥が近いです
IMG_2919

IMG_2925
なんていう鳥だろう?

どこでも近い鳥・笑
IMG_2921


さあ準備万端!早速竿を振りましょう~
IMG_2916


きたきた~!すぐキタ!
IMG_2923


下流域はニジマスが多いですね~
IMG_2922
私の腕では寄せれないサイズもヒット!逃げられた悔しい・・・

上流域はヤマベ、オショロコマの流域

奇麗なパーマークのヤマメ!
IMG_2931
オショロコマはカメラ準備中に元気に帰っていきました・・・

この竿楽しいですね~、ライトタックルの釣りにハマってしまいそうです

ワンピースロッドなので車からサッと取り出して釣り開始のお手軽さもいいです

次はどこで使おうかな~?

鱒レンジャーで誕生日を祝う

毎年嫁さんとお互いの誕生日にちょっとした物をプレゼントしあってます。

今年の私の誕生日、まだ当日きてませんが早めにプレゼント貰ってしまいました!IMG_2896
釣りをする人なら一度は聞いたことがあるでしょうか?

柔らかい調子で楽しいと噂のグラスロッド「鱒レンジャー」です
IMG_2901


数種類ある竿色、私は赤を頼みました。
IMG_2902


ガイドはこのような感じ
IMG_2903

IMG_2905
トップガイドにかけてけっこう小さ目のガイドですね~、今はこれが主流なのかな?

ワンピースロッドなのでジムニーへの積載はどうかな?と心配しましたが
IMG_2909
ロッドホルダーのリールシート固定位置は9フィートのロッドに合わせてあります。

そのまま鱒レンジャーを固定すると・・・
IMG_2910
竿先はフロントガラスには当たらず、意外と余裕で積載できました

ロッドホルダーの位置を後ろにずらせばまだまだ余裕ができそうです。

ちなみにトップガイドの大きさ比較
IMG_291510000
左から、がまかつ初代ラグゼチータ76ML、ダイワ現行ラテオ90L

OGK振り出しロッドポケテレ、鱒レンジャーです。

今の主流は小さ目ガイドでスパっとした振り心地重視なんでしょうかね~

私はキャスト時の糸抜けの良さ、小ガイドだと寒い時期にガイド内が氷って塞がりやすい

という理由で今でも大きめガイドが好きです、キャストして振り返しが多少ビヨンビヨンしても

リールをセットして釣りに行く準備は万端です
IMG_2916

ダイワMR750でお手軽渓流釣りセットの出来上がり
IMG_2917
さあ次は実釣編で



もしよろしかったら押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

魚速報
総合釣り情報サイト


FC2ブログランキング
google-site-verification: googledf8960435a96a361.html
プロフィール

北海道の東側で広く浅く色々な趣味を楽しんでいます。
どちらかというと屋内よりも屋外、アウトドア派です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。
  • ライブドアブログ